« 六本木の「超高級」キャバクラ摘発(17日) | トップページ | 児童6人死亡事故、持病見逃しを県警本部長陳謝(17日) »

2011年6月17日 (金)

捜査中に衝突事故、通報せず相手に現金 大阪府警巡査長(17日)

 大阪府警の男性巡査長(33)が5月、捜査中にバイクの男性(21)をはねる事故を起こしながら警察に通報せず、男性に現金を渡していたことが府警への取材でわかった。府警は道路交通法違反(事故不申告)の疑いで巡査長の処分を検討している。

 府警によると、事故は5月19日午前0時50分ごろ、大阪府貝塚市麻生中(あそなか)の府道交差点で起きた。捜査3課に所属する巡査長は当時、窃盗事件の内偵捜査のため1人でレンタカーの乗用車を運転していた。

 巡査長はバイクと衝突した直後、ミラーで相手の男性が転倒したことを確認したが、停止せず、約240メートル先のコンビニエンスストアまで車を走らせ、店の駐車場でUターンして事故現場に戻った。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 六本木の「超高級」キャバクラ摘発(17日) | トップページ | 児童6人死亡事故、持病見逃しを県警本部長陳謝(17日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捜査中に衝突事故、通報せず相手に現金 大阪府警巡査長(17日):

« 六本木の「超高級」キャバクラ摘発(17日) | トップページ | 児童6人死亡事故、持病見逃しを県警本部長陳謝(17日) »