カテゴリー

« 結婚詐欺男を逮捕 偽名名乗り「腕時計送りあおう」 警視庁(16日) | トップページ | 被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」(16日) »

2011年6月16日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)

泥棒にも罪種がある

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201106031219000

今年1月、元航空幕僚長の自宅マンションから、現金や貴金属など400万円相当が盗まれた事件で、警視庁は52歳の無職の男を逮捕した。

 男はマンションに窓ガラスを割って侵入し、現金30万円と、貴金属など370万円相当を盗んだもので、他にも約100件の犯行を繰り返し、被害総額は5000万円以上にのぼるとみて、余罪を追及している=フジテレビ電子版

 窃盗事件と言っても罪種はいろいろあって今回の事件は「侵入盗」のうちの空き巣。警察庁によると今年1~5月の侵入等の認知件数は5万1284件で、侵入盗のうち空き巣が最も多い罪種で1万8900件。次いで出店荒らしの8500件、住人が寝ている間に侵入し盗む忍込みが6283件などと続く。

 泥棒にはこのほか「乗り物盗」があり、その中でも最も多いのは自転車盗で11万8813件で、しかも全ての窃盗事件の手口別で最も多い。その他、「非侵入盗」があり、中でも万引きは5万9211件で1位。次いで車上ねらいの4万6456件、部品盗2万3734件、置き引き1万7367件と続いている。
 刑法犯の検挙率を上げるのはこの窃盗事件の検挙と言われている。
 首都東京の体感治安を「レベル2(ブルー)」に引き上げる。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/ufj812-f5ef.html

 

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしていますhttp://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2-8674-9.html#more

 

« 結婚詐欺男を逮捕 偽名名乗り「腕時計送りあおう」 警視庁(16日) | トップページ | 被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」(16日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 結婚詐欺男を逮捕 偽名名乗り「腕時計送りあおう」 警視庁(16日) | トップページ | 被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」(16日) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ