« 2011年6月15日 | トップページ | 2011年6月17日 »

2011年6月16日

2011年6月16日 (木)

被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」(16日)

 東日本大震災の被災地で、高金利で金を貸し付ける「ヤミ金」業者が暗躍している。義援金や補償金による回収が見込めることに着目したとみられ、“標的”とする被災者に同業者が次々と相乗りしていくという。震災直後は首都圏で多くみられた詐欺的商法の被害も被災地に移りつつあり、警察や自治体は違法な「震災ビジネス」への警戒を強めている。

 「大変でしたね。震災は大丈夫でしたか」

 宮城県石巻市内に住む40代男性の携帯電話に業者から連絡があったのは4月初旬。男性は10年前、この業者から1度だけ金を借りたことがあったが、その後は音信不通だった。業者は相談に乗る素振りを見せ「生活費が足りないんじゃないですか」と切り出した。

 男性の自宅は無事だったが、沿岸部にある勤務先が津波で流され、震災以降は無収入。業者の言葉通り、貯金は底をついていた。男性は「今後支払われる義援金や失業給付金で返せるだろう」と考え、1万5千円を借りた。結局、振り込まれたのは手数料を引いた1万2千円だったという。

 業者との電話を終えた数時間後。今度は「◯◯さんですね」と別の業者から2件、同様の電話が入った。後日、さらに2業者からも連絡があり、男性は言われるがままに1万5千円ずつを借り入れ、借金は7万5千円に膨れあがった。

 業者側が態度を一変、督促を始めたのは最初の借り入れから1週間後。法定金利(1日0・08%)を上回る3万円の返金をそれぞれ要求され「被災地でも生きてる限り取り立てる」「返さないなら殺す。自宅へ行くぞ」と脅された。男性が拒否しても督促の電話は鳴りやまず、男性の近隣宅にも「金を支払わせろ。ダメなら代わりに払え」と執拗(しつよう)に電話があったという。

 岩手県沿岸部に住む60代男性も業者から電話を受け、10万円の借り入れを依頼。業者は「信用できるか確認する」として2万5千円を振り込んできた。だが1週間後には手数料と利息を上乗せし、計4万円の返金を要求されたという。

 岩手県立県民生活センターは「被災地を回る弁護士に直接相談する例もあり、把握しているのは氷山の一角」と分析。ヤミ金被害の全体像は不明だが、石巻市の男性の相談を受けた弁護士は「義援金などで回収できるとの目算があったのでは。資金に困っても絶対にヤミ金には手を出さないで」と注意喚起している。

 

 

続きを読む "被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」(16日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)

泥棒にも罪種がある

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201106031219000

今年1月、元航空幕僚長の自宅マンションから、現金や貴金属など400万円相当が盗まれた事件で、警視庁は52歳の無職の男を逮捕した。

 男はマンションに窓ガラスを割って侵入し、現金30万円と、貴金属など370万円相当を盗んだもので、他にも約100件の犯行を繰り返し、被害総額は5000万円以上にのぼるとみて、余罪を追及している=フジテレビ電子版

 窃盗事件と言っても罪種はいろいろあって今回の事件は「侵入盗」のうちの空き巣。警察庁によると今年1~5月の侵入等の認知件数は5万1284件で、侵入盗のうち空き巣が最も多い罪種で1万8900件。次いで出店荒らしの8500件、住人が寝ている間に侵入し盗む忍込みが6283件などと続く。

 泥棒にはこのほか「乗り物盗」があり、その中でも最も多いのは自転車盗で11万8813件で、しかも全ての窃盗事件の手口別で最も多い。その他、「非侵入盗」があり、中でも万引きは5万9211件で1位。次いで車上ねらいの4万6456件、部品盗2万3734件、置き引き1万7367件と続いている。
 刑法犯の検挙率を上げるのはこの窃盗事件の検挙と言われている。
 首都東京の体感治安を「レベル2(ブルー)」に引き上げる。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/ufj812-f5ef.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

結婚詐欺男を逮捕 偽名名乗り「腕時計送りあおう」 警視庁(16日)

うその結婚話を持ちかけて女性に高級腕時計を買わせてだまし取ったとして、警視庁大森署は詐欺の疑いで、住所不定、自称自動車ブローカー、高田憲一容疑者(43)を逮捕した。同署によると、高田容疑者は「(腕時計は)返すつもりだった。結婚する気もなかったわけではない」などと否認しているという。

 逮捕容疑は昨年3月上旬ごろ、東京都港区のホテルで、都内に住む無職女性(41)に「結婚しよう。お互いに贈る時計をプレゼントしあおう。君に送る分は後で返すから、君のカードで2個まとめて買って」などとうそを言って、腕時計2個を購入させ、そのうち1つ(約44万円相当)をだまし取ったとしている。

 結婚話がなかなか進まないことから、今年1月、女性が高田容疑者のために借りたマンションを訪れたところ、高田容疑者の姿がなかったため、同署に被害を届け出た。高田容疑者は女性に対し、「藤井光平」という偽名を名乗り、マンションの賃貸料のほか、自動車の修理代などとしてほかにも200万円以上だまし取っていた疑いがあるという。同署では、ほかにもだまされた女性がいるとみて調べている。

Msn_s1_12 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061620290035-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木の「超高級」多国籍キャバクラ摘発、半裸でダンス 風営法違反容疑で男女6人逮捕(16日)

性的サービスの禁止地域で外国人女性らに半裸でダンスサービスなどをさせたとして、警視庁保安課は風営法違反(禁止地域営業)の疑いなどで、東京都大田区萩中、キャバクラ「ULTIMATE EXECUTIVE CLUB」(アルティメイト エグゼクティブ クラブ)の店長、中居信一容疑者(46)ら男5人を逮捕、入管難民法違反(資格外活動)の現行犯で、中野区のロシア国籍の女(28)を逮捕した。

 同課によると、中居容疑者と女以外は容疑を否認しているという。

 中居容疑者の逮捕容疑は、性的サービスが禁止された港区六本木の同店で今月14日、個室内の男性客の前で、ロシア人とインドネシア人の女性従業員を上半身裸で踊らせたとしている。

 同課によると、同店にはロシアやウクライナなど7カ国の女性15人が在籍する「多国籍キャバクラ」。1曲につき7500円を払うと目の前で外国人女性のダンスを鑑賞できる仕組みになっていた。同店は平成21年5月ごろ開店、約1500万円の売り上げがあったという。

Msn_s1_11 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061620470036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の強盗事件と服装一致…女子大生遺棄容疑者(16日)

千葉県木更津市矢那の林道で、同県市川市国府台、千葉商科大2年菊池果奈さん(19)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された本田祐樹容疑者(24)は、別の強盗事件の容疑者として作成された似顔絵の服装などと一致していたことから、職務質問を受け、逮捕につながったことが、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、6月上旬、市川市などで女性宅を狙った強盗などが3件あり、犯人の男は、胸にキャラクターのイラストが入った黒っぽいジャージー姿だった。このため、県警は同一犯とみて被害者の証言に基づき、似顔絵を作成して捜査を進めていた。

 菊池さんの遺体が見つかった翌日の12日午後6時15分頃、市川駅前交番の警察官が、同じキャラクターのイラスト入り黒色ジャージーを着て歩いている本田容疑者に職務質問。身元を確認したところ、菊池さんの頭にかぶせられていたレジ袋の指紋から、捜査線上に浮上していた本田容疑者であることが判明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人男女、偽物ティファニー所持容疑で逮捕 「国際郵便で送ってもらった」(16日)

高級ブランド品「TIFFANY&CO.」(ティファニー)の偽物をインターネットオークションで販売する目的で持っていたとして、警視庁小松川署は商標法違反(販売譲渡目的所持)の現行犯で、いずれも中国籍で同居する東京都品川区南大井、会社役員、袁景(32)と会社員、廬山(28)の両容疑者を逮捕した。

 同署によると、袁容疑者は「平成21年9月ごろから初め、これまでに2千万円以上売り上げた。商品はネットで知り合った友達に中国から国際郵便で送ってもらった」と容疑を認めているという。

 同課は袁容疑者らの自宅からティファニーの偽物のネックレスやピアスなど計約1130点を押収。仕入れ先を調べている。

 逮捕容疑は14日、自宅でネットオークションで売るために、偽物のティファニーのネックレス3点を持っていたとしている。

 同課によると、偽物のネックレスはネットオークションで一つ約5千円で落札されていた。

Msn_s1_10 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061613300019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

今度は火炎瓶、解体会社壁にスス 発砲相次ぐ福岡(16日)

16日午前6時20分ごろ、福岡県柳川市佃町の解体会社事務所の外壁が黒く変色し、ガラス片が散乱しているのを出勤してきた男性社員(41)が発見した。柳川署は火炎瓶が投げ付けられたとみて、暴力団の関与も視野に非現住建造物等放火未遂容疑で調べている。

 柳川署によると、事務所の外壁には縦約3メートル、横約2メートルの範囲にすすが付着していた。けが人はいなかったという。

 福岡県内では、暴力団によるとみられる建設会社への発砲事件などが相次いでいる。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061614250024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元航空幕僚長・田母神 俊雄さん宅盗難事件で52歳の無職男逮捕(16日)

2011年1月に、元航空幕僚長の田母神 俊雄さんの自宅マンションから、現金や貴金属など、あわせて400万円相当が盗まれた事件で、警視庁は52歳の無職の男を逮捕した。
窃盗などの疑いで逮捕された高畑慎吾容疑者(52)は2011年1月、東京・世田谷区の田母神元航空幕僚長の自宅マンションに、窓ガラスを割って侵入し、現金30万円と、貴金属など370万円相当を盗んだ疑いが持たれている。
警視庁は、高畑容疑者がおよそ100件の犯行を繰り返し、被害総額は5,000万円以上にのぼるとみて、余罪を追及している。
調べに対して、高畑容疑者は、「家族への仕送りと、自分の生活費のためにやった」、「田母神元航空幕僚長の自宅だったことは、2日後にニュースを見て知った」などと供述しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201562.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

22歳女性連れ去り、口座の暗証番号聞き出す 監禁容疑の男(16日)

名古屋市名東区で、男2人が女性(22)を車で連れ去り現金を奪った事件で、逮捕監禁と強盗致傷の疑いで再逮捕された住所不定、無職、白石将士容疑者(25)らが、愛知県警の調べに「女性の銀行口座の暗証番号を聞いた」などと供述していることが16日、県警への取材で分かった。

 2人は女性から暗証番号を聞き出したが、実際に現金を引き出したかは不明という。2人は女性を監禁した際、現金約1万円と時計などを奪った。また、犯行に使用されたレンタカーは第三者の名義で借りられていた。

 県警は2人が金銭目的で計画を立て、犯行に及んだ可能性が高いとみて、動機を詳しく調べる。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061614020022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

河川敷で男女心中か 男性はロープで首つり 京都(16日)

16日午前6時ごろ、京都府井手町の木津川河川敷で散歩をしていた人から「人が倒れている」と110番があった。

 警察官がレジャーシートの上であおむけに倒れている60~70歳くらいの女性と、20~30メートル離れた手すりに結ばれたロープで首をつった状態の70~80歳くらいの男性を発見。現場で2人の死亡を確認した。

 京都府警によると、女性の近くで遺書のようなものが見つかった。心中を図った可能性があるとみて、身元を調べている。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061614230023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

モンスターペアレント母、逮捕へ 中学校脅す「息子が体罰、金を」(16日)

中学生の息子に教諭が体罰をしたと訴えて中学校から金を脅し取ろうとしたとして、福岡県警が母親(46)と知人の男(29)を恐喝未遂容疑で逮捕する方針を固めたことが16日、同県警への取材で分かった。

 県警によると、2人の容疑は3月上旬、息子が通う福岡市内の中学校に出向き「体罰を受けた」などと主張し、金を脅し取ろうとしたとしている。知人の男は暴力団関係者という。

 学校に苦情や不当な要求を訴える保護者は「モンスターペアレント」と呼ばれ、全国で問題化している。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061614440025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿駅近くで発砲か 過去に殺人事件も(16日)

 16日午前8時40分ごろ、東京都渋谷区代々木の雑居ビル解体工事現場の看板に「拳銃が撃ち込まれている」という匿名の電話が、男性の声で警視庁にあった。警視庁原宿署員が現場を確認したところ、工事の行程などが書かれた看板に、至近距離から散弾銃で撃ったとみられる円形状の痕が3カ所見つかった。同署は銃刀法違反容疑などで調べている。

関連記事

記事本文の続き 現場の雑居ビルをめぐっては、指定暴力団山口組旧後藤組(現良知組)関係者と、所有権に関連してトラブルになっていたビル管理会社顧問、野崎和興さん=当時(58)=が平成18年3月、港区北青山の路上で刺殺される事件が発生している。

 警視庁組織犯罪対策4課が昨年12月、元良知組系組員の山本将之被告(28)=1審東京地裁で懲役13年の有罪、控訴=を殺人容疑で逮捕したほか、同容疑で国際手配していた事件の実行犯とみられる後藤組系元組員の男(43)が4月にタイ北部で射殺される事件が起きた。警視庁は、今回の発砲事件との関連など背後関係について捜査を進める。

 現場はJR新宿駅の南約200メートル。東側にはJR東日本の本社があるほか、周囲には多くの雑居ビルが立ち並んでいる。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、都電の車内でのテロを想定し訓練(16日)

警視庁は15日、東京・荒川区にある都電の荒川車庫で、都電の車内でサリンが見つかったという想定の下、テロ対策訓練を行った。

 都電の職員が電車内の点検中、液体が入ったビニール袋を見つけ、近付いたところ、次々と倒れてしまったとの想定でスタートした訓練では、110番通報を受けて、化学防護服を着た警視庁のテロ対策部隊が現場に駆けつけ、車内の液体をサリンと特定すると、隊員らは被害者を救助するとともに、液体の除去作業を行った。

 一般の見学者も見守る中、隊員らは不測の事態に備えて、真剣に訓練に取り組んでいた。http://www.news24.jp/articles/2011/06/16/07184606.html

2010_0318_173406banner011

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日赤かたり震災義援金募る 詐欺未遂容疑で女を逮捕(16日)

ネット掲示板に日本赤十字社を装ってうその書き込みをし、東日本大震災の義援金をだまし取ろうとしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は16日までに、詐欺未遂の疑いで、埼玉県川口市小谷場、無職中尾文子容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月21日、さいたま市のネットカフェで、日赤を装って掲示板サイトに「被災県組織に代わり、皆さまからの義援金を受け付けております」と投稿。振込先として自分名義の銀行口座番号などを書き込んだ疑い。

 同課によると、現金の振り込みはなかった。中尾容疑者は「金に困って軽い気持ちでやった」と容疑を認めている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011061601000435.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・銀座で振り込め詐欺防止イベント (16日)

振り込め詐欺の被害を防ぐ警視庁によるイベントが東京・銀座で行われました。

 都内では、今年に入って振り込め詐欺の被害がすでに700件、16億円に上り、警察官などを名乗ってだます手口も横行しているということです。

 街頭ビジョンでは女優の浅香光代さんらによる「振り込め詐欺撲滅ソング」も流されました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/20110615/newseye/tbs_newseye4751655.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「15人ぐらいに集団暴行された」 沖縄の公園で少年2人けが(16日)

16日午前4時半ごろ、沖縄県八重瀬町東風平の公園で、16歳の少年2人から「少年ら15人ぐらいに集団暴行された」と119番があった。1人は全身打撲により集中治療室で治療を受け、別の少年=同県糸満市=も背中を打撲。2人とも命に別条はないという。

 糸満署によると、被害者2人は集団暴行の少年らとは面識がなく「近くのスーパーから連れてこられ、殴られた」と話しているという。

 糸満署が傷害容疑で暴行した少年らの行方を追っている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061608520005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県立大職員、騒音トラブルで隣人殴り逮捕(16日)

騒音をめぐるトラブルで殴ってけがをさせたとして、兵庫県警飾磨署などは16日、傷害の疑いで、姫路市飾磨区阿成(あなせ)の同県立大職員、森川慶(けい)容疑者(37)を逮捕した。同署によると、森川容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4日午前5時ごろ、県職員住宅で、同県立姫路循環器病センターの男性放射線技師(32)の顔を殴り、骨折などの重傷を負わせたとしている。

 同署によると、森川容疑者は職員住宅1階に居住。2階の技師が同日午前2時ごろから同僚2人と自室で酒を飲んで騒いでいたことに立腹。早朝に出てきたところを注意したが、技師らが聞き入れなかったため殴ったという。 Msn_s1_4

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061611420009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺防いだ!郵便局長に感謝状(16日)

郵便局の窓口に送金に訪れた高齢の女性に声をかけて、振り込め詐欺を未然に防いだとして、東灘署は15日、神戸六甲アイランド郵便局(神戸市東灘区)の安達新吾局長(48)に感謝状を贈った。

 同署によると、先月31日午前11時半ごろ、同局の窓口に送金のため女性(81)が訪れたが、振り込み時間を気にするなど不自然な様子があったため、安達局長が事情を確認。請求書がなく、口頭だけで振り込みを求められていたことから「振り込み詐欺」の可能性に気づき同署に相談。被害を未然に防いだとしている。

関連記事

記事本文の続き 感謝状を手渡された安達局長は「被害に遭う前に防ぐことができてよかった。今後も声かけなどを続けたい」と話していた。同署は「被害を未然に防ぐためには郵便局や銀行の協力は大切」と強調していた。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島女性射殺、殺人罪で行政書士を起訴(16日)

鹿児島市の路上で調理師、吉住伊津美さん(49)がライフル銃で射殺された事件で、鹿児島地検は15日、殺人と銃刀法違反の罪で、交際相手の行政書士、末吉健一容疑者(65)=同市西陵=を起訴した。起訴状によると、末吉被告は4月30日午前3時45分ごろ、同市常盤の病院敷地内の路上を歩いていた吉住さんを約40メートル後方からライフル銃で撃ち、殺害したとしている。

関連記事

記事本文の続き 県警などによると、2人は約10年前から交際。末吉被告は妻子があるが、吉住さんには「いずれ同居する」とうその約束をしていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者慕い…知人が実行役 整体師殺害(16日)

ひたちなか市東石川の整体師、沢田孝幸さん(37)が背中などを刺され、死亡した事件で15日、殺人容疑で逮捕された妻の整体師、さつき容疑者(38)と知人の准看護師、菊池明代容疑者(27)、日立市東大沼町。さつき容疑者は14日未明、沢田さんが就寝後、菊池容疑者を呼び、包丁を手渡したと供述していることが捜査関係者の話で分かった。菊池容疑者は「自分がやった」と実行役だったことを認めている。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、さつき容疑者は沢田さんからの暴力に悩み、菊池容疑者に相談していたという。菊池容疑者は「悩みを解消してくれたことがあり(さつき容疑者を)尊敬していた」と供述、さつき容疑者を慕う気持ちが共謀した動機とみられる。

 菊池容疑者の両親は15日取材に応じ、2人の関係を「大人のお手本として、娘が強く慕っていたようだ」と明らかにした。さつき容疑者に会ったことがある母親(61)は「彼女といると娘がうれしそうにしていた」と振り返り、さつき容疑者にも好印象を抱いたという。

 「人のために准看護師になった娘がなぜ」。気持ちの整理がつかないという父親(59)は「尊敬する人を助けたかったのか。娘が取り返しのつかないことをしてしまって申し訳ない」と言葉を詰まらせた。県警は15日午後、さつき容疑者を水戸地検に送検。菊池容疑者は16日午前に送検する予定で、犯行の経緯を調べる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ライターで放火か 葛飾連続不審火で29歳の男逮捕(16日)

下町で起きた連続不審火で、29歳の男が逮捕されました。

 住所不定・無職の張本和之容疑者は先月11日、東京・葛飾区で、住宅の車庫にライターで放火し、住宅の床などを燃やした疑いが持たれています。警視庁によりますと、防犯カメラの映像などから容疑者が浮上しました。取り調べに対し、張本容疑者は「仕事が見つからず、イライラしていた」「ほかにも2件やった」と容疑を認めています。付近では、これを含めて半径300メートルの範囲で4件の不審火が相次いでいました。警視庁は、張本容疑者の犯行とみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210615045.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・ひたちなか市整体師男性殺害事件 押収した携帯電話の履歴などから殺害経緯捜査へ(16日)

茨城・ひたちなか市で、整体師の男性を殺害した容疑で、妻とその知人の女が逮捕された。女の立ち寄り先からは、凶器とみられる包丁なども発見された。
15日、殺人の疑いで整体師・沢田 さつき容疑者(38)が送検された。
茨城・ひたちなか市の自宅で、さつき容疑者の夫・沢田孝幸さん(37)が殺害された事件は、妻と知人の女による犯行だった。
沢田 さつき容疑者は犯行動機について、「夫の暴力に悩んでいた。仕事をせず、パチンコなどで遊んでいて、不満を持っていた」と供述している。
その犯行に手を貸し、実際に沢田さんを刃物で刺したとみられるのが、知人の菊池明代容疑者(27)。
菊池容疑者を知る近所の住民は「普通のいい娘だよ、ちゃんとあいさつもするしさ。事件を起こすような人には思えなかったけどね」と話した。
水戸市内の病院で准看護師をしていた菊池容疑者。
さつき容疑者との関係について、菊池容疑者の父親は「整体の...、なんていうんですか、このマッサージしたりなんかしたり、そういうのを娘はやりたかったらしいんですけど、看護師をやりながら、先生について勉強しようと思ってたみたいですね」と話した。
数年前、ひたちなか市内に整体院を開業した沢田さんとさつき容疑者。
その整体院に、菊池容疑者は客として来院していた。
整体院近くの住民は「(整体院には、どんな人が出入り?)若い女性っていう感じで」と話し、整体院に通っていた女性は「だんなさんと仲良く写っている写真がありましたし、そういった雰囲気はなかったですね。まさかっていう感じですね」などと話した。
菊池容疑者の母親は「(知り合ったのは)5年ぐらい前かな。沢田さん(さつき容疑者)のことを信頼し、尊敬していたんですね」と話した。
さつき容疑者を信頼・尊敬していたという菊池容疑者。
その間柄が、沢田さん殺害の共犯関係へと発展した。
13日夜、整体院が休みだった沢田さんとさつき容疑者は、カラオケなどに行ったあと、午後11時半ごろに帰宅した。
そして14日午前4時ごろ、菊池容疑者が、リビングのソファで寝ていた沢田さんの後頭部や背中を刃物で刺して殺害した。
血痕は、天井にまで飛び散っていたという。
犯行後、菊池容疑者は、水戸市内の自宅に帰宅した。
そして、さつき容疑者は14日午前6時前に、「夫が血だらけで倒れている」と自ら110番通報した。
しかし、現場の状況の矛盾点を警察から指摘され、さつき容疑者は犯行を認めたという。
警察は、菊池容疑者の立ち寄り先から、凶器とみられる包丁と携帯電話などを押収した。
通話やメールの履歴から、殺害に至った経緯をくわしく調べる方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201532.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽クロックス:中国から密輸 名古屋の49歳ら3人起訴(16日)

人気ブランド「クロックス」の偽サンダル密輸事件で、名古屋地検一宮支部は15日、名古屋市千種区、輸出入業「アクシア」社長、後藤松八郎容疑者(49)ら3人を関税法違反罪で名古屋地裁一宮支部に起訴した。愛知県警によると、クロックスの偽商品の摘発は全国で初めて。他に起訴されたのは同県愛西市、輸出入業「アンジェ」実質経営者、沢記之容疑者(47)▽岐阜県大垣市、同「タイホウ商事」社長、田鋒容疑者(45)=中国籍。

 起訴状によると、3被告は10年10~11月、クロックスのロゴやマークの入った偽サンダル2062足を関西国際空港や名古屋港経由で中国から輸入したとされる。名古屋税関の検査場で密輸が発覚し、1931足は押収された。後藤、沢両被告はクロックスの商標権を侵害したとする商標法違反罪でも起訴された。【高木香奈】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110616k0000m040168000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県で不明者集中捜査…警察・自衛隊・海保(16日)

東日本大震災の発生から100日を前に、警察、自衛隊、海上保安庁などが総勢4000人規模の態勢で16日から18日までの3日間、宮城県内で行方不明者の集中捜索を行う。

 宮城県警の発表によると、捜索態勢は、警察が同県警500人と他県警などからの応援部隊900人の計1400人で、同県警としては過去最大規模。

 陸自は1500人、海自は800人、さらに空自、海保も参加し、ヘリ10機、巡視艇など計19隻を投入する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションで覚せい剤精製か…所持容疑者が契約(16日)

覚醒剤の水溶液を車のガソリンタンクに入れて輸入しようとした事件で、覚醒剤取締法違反(営利目的所持)容疑で神奈川県警に逮捕された男らが契約している首都圏の複数のマンションの部屋から、覚醒剤を精製したとみられる跡が見つかっていたことが15日、わかった。

 県警はこれらのマンションの部屋が覚醒剤の精製拠点として使われていたとみて調べている。

 捜査関係者によると、逮捕された自動車販売業本田譲治容疑者(61)(千葉県白井市冨士)らは東京都渋谷、目黒、港各区や千葉県船橋市などのマンションの部屋を契約していた。県警は今月、同法違反容疑でこれらのマンションを捜索し、渋谷区や船橋市などのマンションの部屋で、覚醒剤の水溶液を熱して蒸発させた際に付着したとみられる覚醒剤の成分が検出された。ガスコンロや換気扇、エアコンの通気口、壁など室内の至るところで検出されたといい、精製されたとみられる覚醒剤も見つかったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

産経配信の写真掲載で苦痛、ヤフーにも責任(16日)

ロス疑惑「一美さん銃撃事件」で無罪が確定した三浦和義・元輸入雑貨会社社長(自殺)の妻が、産経新聞社が配信してウェブサイト「YAHOO!JAPAN」に掲載された写真で精神的苦痛を受けたとして、同社と同サイトを運営するヤフーに660万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、東京地裁であった。

 松並重雄裁判長は「写真は遺族感情を侵害する」と指摘した上で、ヤフーについても「写真が掲載されないよう注意すべき義務を怠った」として、両社に66万円の賠償を命じた。

 ヤフー広報室などによると、報道機関の配信記事や写真の掲載を巡り、サイト運営会社が賠償を命じられたのは初めてとみられる。

 問題となったのは、1985年9月に別事件で逮捕され、手錠姿で移送中の三浦元社長の写真。産経新聞社が、元社長が2008年10月に米ロサンゼルス市警の施設で勾留中に自殺したことを報じる記事とともに配信し、同サイトのニュース欄に掲載された。

 ヤフー側は「記事や写真には関与しておらず、責任はない」と主張したが、判決は「記事内容からは問題の写真を掲載する必要性は認められず、ヤフーには写真を(産経新聞社と)共同で公表した責任がある」と判断した。ヤフー広報室は「判決文を見た上で今後の対応を検討したい」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗みに入り強姦の疑い 愛知、男を再逮捕へ(16日)

盗みに入った住宅で女性に性的暴行を加えた疑いが強まったとして、愛知県警は15日、住所不定、無職荒木光司(みつし)被告(25)=窃盗と住居侵入の罪で起訴=を強盗強姦(ごうかん)容疑で再逮捕する。手口などから荒木容疑者が関与したと県警がみている50件以上の侵入盗被害のうち数件で住人の女性が性的暴行を受けており、県警が裏付けを進めている。

 捜査関係者によると、再逮捕容疑は、今年、同県内の住宅に鍵がかかっていない窓から忍び込み、金品を奪った上、女性に性的暴行を加えたというもの。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション脇で女性死亡、不法滞在情報で捜査中(16日)

15日午前9時45分ごろ、宇都宮市東簗瀬のマンション脇の駐車場に女性が倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。不法滞在者がいるとの情報があり、宇都宮東署と東京入国管理局が事情聴取を試みた女性で、同署は逃げようとしてマンションから誤って転落したとみている。

 宇都宮東署によると、同日午前7時ごろから女性が住む6階の部屋を含め、何部屋かを訪れて捜査。女性宅は呼び鈴を鳴らしたが応答がなく、1階の出入り口付近で待機していた。

 近所の住民が女性が血を流して倒れているのを発見し通報。女性が持っていたバッグから同じ部屋の鍵が見つかった。女性は韓国籍の●(=恵の心を日に)信愛さん(40)と判明。平成19年6月にビザの限が切れていた。

 捜査に問題がなかったかどうかについて同署は「コメントは差し控える」としている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110615/crm11061522330036-n1.htm

Msn_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生遺棄 「マネキンのようなもの見た」新たな目撃(16日)

千葉県木更津市の林道脇に千葉商科大2年、菊池果奈さん(19)の遺体が遺棄された事件で、遺体発見の通報から8時間以上前の11日午前7時ごろ「白いマネキンのようなものを見た」との新たな証言があったことが15日、捜査関係者への取材で分かった。

 木更津署捜査本部は司法解剖結果も合わせ、菊池さんが11日未明に死亡し、午前7時までに遺棄されたとみて、本田祐樹容疑者(24)=死体遺棄容疑で逮捕=の行動を調べている。同県市川市のアパート1階にある菊池さんの部屋の玄関に本田容疑者のものとみられる足跡が残っていたことも分かった。

 捜査関係者によると、早朝に目撃したのは現場近くの住民。遺体発見の通報は11日午後3時15分ごろだったが、それ以前にも、複数の住民が遺体のようなものを見たと証言したという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110615/crm11061523560038-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岩手の民家に男性遺体 死体遺棄容疑で長男を逮捕「遺体があるの知っていた」(16日)

15日午後3時5分ごろ、岩手県西和賀町湯田、無職、菊地健一さん(72)方で、男性の遺体を税金徴収のため訪れた同町職員が見つけた。北上署は死体遺棄容疑で、同居していた長男の無職、吉春容疑者(44)を逮捕した。同署によると「自宅に遺体があるのは知っていたが放置した」と容疑を認めている。

 同署は、男性は菊地さんとみて確認を急ぐとともに、死因の特定を進める。菊地さんは吉春容疑者と2人暮らしだったという。

 現場は、JRほっとゆだ駅の北約4キロの民家が点在する地区。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061601440002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月15日 | トップページ | 2011年6月17日 »