« 2011年6月13日 | トップページ | 2011年6月15日 »

2011年6月14日

2011年6月14日 (火)

津波被害のレールを盗んだ男を逮捕 宮城・気仙沼(14日)

津波被害を受け、回収のため切断されていた鉄道用レールを盗んだとして、宮城県警気仙沼署は14日、窃盗の疑いで、宮城県栗原市金成大林寺沢、運送業、畠山宏容疑者(51)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は14日午前6時15分ごろ、同県気仙沼市本吉町のJR気仙沼線の線路内から、回収するために約5メートルの長さに切断されていた鉄製レール4本(時価計1万2千円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、畠山容疑者がレールをトラックにクレーンで積んでいたところを住民が通報した。

Msn_s1_12 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061419020036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

取り締まりから逃げようと…警官にバイクで衝突 大阪で高校生を逮捕(14日)

交通取り締まり中の警察官に故意にミニバイクを衝突させ、けがを負わせたとして、大阪府警西成署は14日、傷害と公務執行妨害の疑いで、大阪府河内長野市末広町5、私立高校3年、山植寛之容疑者(20)を現行犯逮捕した。同署によると「取り締まりから逃げようと思って加速させた」と供述している。

 逮捕容疑は同日正午ごろ、大阪市西成区長橋1の国道26号で、交通取り締まり中の西成署交通課の男性巡査長(32)にミニバイクをぶつけ、両鎖骨骨折など重傷を負わせた疑い。

 同署によると、ミニバイクが法定速度を超えていたため、国道沿いにいた巡査長らが停止を求めたが、突っ込んできたという。

Msn_s1_11 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061420030038-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットバンキングで地下銀行 浜松の容疑者を逮捕(14日)

 浜松市に住む複数のインドネシア人から現金を預かり、本国に不正送金する「地下銀行」を営んだとして清水署と県警外事課は14日午前、銀行法違反の疑いでインドネシア国籍、浜松市中区幸の会社員(37)を逮捕した。県警によると、容疑者はインターネットバンキングを利用して、自宅から遠隔操作で本国の金融機関に依頼者側が開設した指定口座に入金していた。インターネットバンキングを使った地下銀行の摘発は県内初という。
 逮捕容疑は、昨年5月中旬から今年4月上旬の間、内閣総理大臣の許可を受けずに浜松市東区の技能実習生らインドネシア人数人から手数料と共に現金を預かり、インドネシアの銀行口座に16回、計157万円を不正送金する銀行業を営んだ疑い。
 県警が過去に摘発した地下銀行事件は、本国で顧客の指定口座に入金する共犯者がいた。インターネットバンキングを利用すれば仲間を使わず、日本から1人で手続きができるという。
 捜査関係者によると、容疑者が預かった金などを本国内の自身の銀行口座にプールし、依頼に応じて遠隔操作で依頼者側の口座に振り込んでいたという。1回千円の手数料を受け取ったり、為替レートの差額を利用したりして、利益を得ていたとみられる。
 県警は、容疑者が昨年1月から今年5月までの間に、少なくとも約70人の「顧客」から依頼を受け、117回、総額1千万円を不正送金していたとみて、裏付け捜査を進めている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.at-s.com/news/detail/100036929.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安レベル(14、15日単位・レベル)

国際詐欺集団

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201106101011000

中国や台湾、東南アジアを舞台にした振り込め詐欺グループ約600人が中国と台湾の警察当局に摘発された。ところが、彼らが使用していたインターネット電話が日本の交換機2台を経由して発信されていたことが明らかになった。

 日本の関与が分かったのは初めてで、台湾捜査当局は今後、日本にも共犯者がいたか、拠点があった可能性もあるとしてICPOを通じて日本に捜査協力を求めるという=産経新聞電子版

 今年1月には、中国を拠点として警察官を装って国際電話をかけていた振り込め詐欺事件で、実行犯をスカウトしていた50代の男が警視庁に逮捕された。

 国内で男にスカウトされ中国にわたり電話をかける「かけ子」や現金を受け取る「受け子」計11人が詐欺容疑で逮捕さされるなど、中国人の関与もあり、振り込め詐欺はもはや国際的な犯罪になっている。既に中国や韓国捜査当局では台湾の黒社会関係者や中国マフィアの関与を立件されている。

 首都東京の体感治安を「レベル2(ブルー)」に引き上げる。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】 平成23年6月1日(水)から平成23年7月31日(日)までBye1の間、少年の薬物乱用防止月間と定め、様々な活動を推進しております。都民のみなさん一人ひとりが家庭や地域、学校において、「甘いワナ 断る勇気 負けない勇気」をスローガンに薬物根絶に向けて、薬物乱用防止の輪を広げていただくようお願いいたします。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京都内のマンションに侵入し現金など盗んだ疑いで中国人の男2人逮捕 余罪多数か(14日)

東京都内のマンションに侵入して現金などを盗んだ疑いで、中国人の男2人が警視庁に逮捕された。被害総額は、東京や千葉県などで、650万円にのぼるものとみられる。
窃盗などの疑いで逮捕された中国国籍の無職・林炎金容疑者(23)らは、2011年3月、荒川区のマンションに侵入し、現金9万円などを盗んだ疑いが持たれている。
調べに対し、林容疑者は「2人で窃盗に入ったことは間違いない。盗んだ金は生活費に使った」などと供述しているという。
林容疑者らの犯行は、ドアに穴を開けて鍵を開ける「サムターン回し」と呼ばれる手口で、警視庁は、林容疑者らがおよそ60件の犯行を繰り返し、被害総額は650万円以上にのぼるとみて調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「金だせと言ってない」モデルガン男が否認(14日)

14日午前2時25分ごろ、東京都新宿区北新宿のマンション前で、男が帰宅途中の無職の男性(54)にモデルガンを突きつけ「手を挙げろ」と脅した。男性は男を取り押さえ、駆けつけた警視庁新宿署員に引き渡した。男性にけがはなかった。

関連記事

記事本文の続き 同署は男性が「カネを出せと脅迫された」などと話したことから、強盗未遂容疑の現行犯で逮捕した。

 逮捕されたのは、自称、神奈川県座間市相武台、無職、中川伸一容疑者(41)。中川容疑者は「モデルガンを突きつけたが、金を出せとは言っていない」と容疑を否認している。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

石材店主婦殺人、客の男を指名手配…現場に指紋(14日)

大津市の石材業松井玄有

)

さん(60)宅で、妻の主婦直美さん(54)が絞殺された事件で、滋賀県警は14日、近くに住む無職佐々木靖雄容疑者(47)による犯行の可能性が強まったとして殺人容疑で逮捕状を取り、全国に指名手配した。

 佐々木容疑者は玄有さんが経営する石材店の客で、事件前日、直美さんと墓石の注文などを巡ってトラブルになっていたという。

 発表では、佐々木容疑者は10日午後9~11時、松井さん方2階台所で、直美さんの首を手で絞めて殺害した疑いがもたれている。現場に佐々木容疑者の指紋が残っていた。事件当時、玄有さんは入院中で不在だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

初の全面可視化「検事が萎縮、追及できてない」(14日)

東京地検特捜部が初めて取り調べの全過程を録音・録画(可視化)した事件の容疑者が13日、起訴された。

 大阪地検特捜部の不祥事の再発防止策として、可視化の試行が始まってから約2か月。両地検の特捜部は、ほかに3事件計6人の取り調べで部分的な可視化を試行したが、検察内部では課題も浮上している。

 起訴されたのは、東京地検特捜部が5月24日に会社法の特別背任容疑で逮捕した不動産ファンド事業会社「セレアセットアドバイザーズ」の元役員・徳島政治容疑者(47)。起訴状では、不動産売買を巡って同社に5000万円の損害を与えたとしている。

 弁護人によると、24日の弁解録取から、起訴直前の取り調べまでの全過程で録音・録画が行われた。1日約1~4時間、計約50時間の取り調べの様子がDVD約30枚に収められたという。

 全面可視化は、日本弁護士連合会などが強く求めており、徳島容疑者の弁護人の中村勉弁護士も「(徳島容疑者は)自分の言い分を十分に主張できたと話している。違法な取り調べの抑止力になる」と高く評価する。

 一方、DVDを見た検察幹部らは「取り調べた検事が、誘導や脅迫と受け止められることを恐れて萎縮したためか、十分な追及ができていない」と話す。徳島容疑者は容疑を認めていたが、「否認事件では自白を引き出すのは難しい」との見方が強い。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児から唾液収集 「つばくれおじさん」逮捕 200人分のテープや容器を押収(14日)

女児に路上で声をかけ、つばを出させて動画撮影したなどとして、警視庁生活安全総務課の「子ども・女性安全対策室」(愛称・さくらポリス)などは東京都迷惑防止条例違反(常習卑わい行為)の疑いで、東京都東久留米市前沢、無職、水野稔彦容疑者(55)を逮捕した。

 同室によると、水野容疑者は「女の子を自分のものにしたかったが、連れて行けないので、分身として唾液を持ち帰った。17年間で4千人に声をかけた」と供述しているという。

 逮捕容疑は、昨年10月9日、小金井市のマンションの駐輪場で、当時小学5年生で10歳だった女児に、「つばの研究をしているから、つばをくれないか」などと声をかけ、フィルムケースにつばを吐き出させ、ビデオカメラで撮影したなどとしている。

 同室によると、同じような被害は埼玉県でも確認されており、インターネット上では、「つばくれおじさん」として、警戒されていた。

 同室は水野容疑者の自宅などから9、10歳を中心とした女児約200人分の口の中やつばを出す姿を映したビデオテープやフィルムケースを押収した。

Msn_s1_10 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061415470031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無許可営業の六本木クラブ3店舗を摘発 警視庁(14日)

若者が酒を飲んだり踊ったりする「クラブ」を無許可で営業をしていたとして、警視庁生活安全特別捜査隊は風営法違反の疑いで、東京都港区六本木の「CRUNK」店長、藤井亮太容疑者(27)=瑞穂町長岡=ら3店の経営者ら4人を逮捕した。同隊によると、全員容疑を認めているという。

 藤井容疑者の逮捕容疑は今月4日、同店内で無許可で客にダンスをさせるなどの風俗営業を行ったとしている。

 同隊によると、いずれの店も執拗(しつよう)な客引きをめぐる苦情が相次いでいたという。4年間で約2億8200万円を売り上げたとみられる店もあった。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061414520029-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド品販売容疑で逮捕(14日)

東京・あきる野市のフリーマーケットの会場で、高級ブランドの偽物の財布を販売しようとしたとして、台湾出身の女が商標法違反の疑いで逮捕されました。
警視庁は東京や埼玉のフリーマーケットの会場で、偽のブランド品を売りさばいていたとみて調べています。
逮捕されたのは台湾出身で埼玉県入間市に住む無職の呉青蓉容疑者(44)です。
警視庁によりますと呉容疑者は12日、あきる野市で開かれたフリーマーケットの会場で、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽物の財布を販売する目的で持っていたとして商標法違反の疑いが持たれています。
警視庁は、呉容疑者が偽のブランド品を売っているという情報を得て捜査を進め、フリーマーケットの会場で商品を並べて販売しようとしたのを確認して逮捕するとともに、高級ブランド5社の偽物の財布やバッグなど273点を押収しました。
調べに対して呉容疑者は容疑を認め、「商品は中国から国際郵便で仕入れていた」と供述しているということです。
警視庁は去年1月ごろから東京や埼玉のフリーマーケットの会場で仕入れた偽のブランド品を売りさばいていたとみて調べています。

News_pic1

http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003507831.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

27歳女、募金箱から600円盗み平手打ち(14日)

埼玉県警春日部署は11日、越谷市の会社員渡辺エリカ容疑者(27)を事後強盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、渡辺容疑者は同日午後7時55分頃、春日部市大枝の携帯電話販売店で、入り口付近にあった東日本大震災向けの募金箱から600円を奪って逃げようとした際、両腕をつかんで止めた男性店長(25)に平手打ちをする暴行を加えた疑い。

 受付にいた従業員が110番し、署員が取り押さえた。600円を手に握っていたという。

 調べに対し、「盗んではいない。自分の身を守るために殴った」と供述している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションの一室から変死体 背中に複数の刺し傷 茨城(14日)

 14日午前5時40分ごろ、茨城県ひたちなか市東石川のマンション5階の一室で、この部屋に住む整体師、沢田孝幸さん(37)が血だらけの状態で死亡しているのを妻が見つけ、110番通報した。沢田さんの背中に複数の刺し傷があることから、県警は殺人事件とみて捜査している。

 ひたちなか西署やひたちなか市消防本部によると、起床した妻が居間で倒れている沢田さんを見つけた。血だらけの状態で床にひざをつき、前のめりになっていたという。首にも切り傷があったという。

 沢田さんは、整体師の妻と2人暮らし。室内に争ったり物色したりした形跡は見あたらないという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想空間マルチ商法、金融商品取引法違反容疑で会社社長ら逮捕 埼玉県警(14日)

インターネット関連会社「ビズインターナショナル」(さいたま市)によるネット上の仮想空間ビジネスをめぐる事件にからみ、埼玉県警は14日、無登録でファンドへの勧誘活動を行ったとして、金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で投資会社「MIT」(東京都)社長、宮之内誠人容疑者(53)や同社幹部ら計3人を逮捕した。

 MITは、ビズ社が顧客に推奨した仮想空間「エクシングワールド」のシステムを開発した会社「フレパー・ネットワークス」と所在地や社長が同じ。県警は今後、仮想空間上で不動産販売をしていたビズ社についても実態解明を進める。

 県警の調べによると、宮之内容疑者らは、MITに金融商品取引業の資格がないのに、別の会社の名義を借りて、仮想空間開発にかかわるファンドへの出資を募った疑いが持たれている。

 ビズ社をめぐっては、平成21年11月、仮想空間上の不動産取引に関して顧客に虚偽の説明をしたとして、消費者庁が6カ月の業務停止命令を出した。さらに22年5月には、埼玉県警が特定商取引法違反容疑で同社や関連会社など約20カ所を家宅捜索していた。県警は今後、仮想空間ビジネスについて詐欺容疑での立件も視野に捜査を進める。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061410200012-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたま美容師殺害、上半身に数十カ所の傷 周辺で自殺の男性、関連捜査(14日)

さいたま市北区宮原町の駐車場で、近くの美容室経営、高橋智恵子さん(52)が殺害された事件で、高橋さんの遺体には上半身を中心に刃物による傷が数十カ所あったことが14日、埼玉県警の調べで分かった。死因は失血死とみられ、解剖して特定する。

 高橋さんの周辺で事件後、自殺した男性がいることも捜査関係者への取材で判明。現場からは30~40歳ぐらいの男が走り去るのが目撃されている。県警は大宮署に捜査本部を設置、死亡した男性と事件との関係を調べている。

 捜査本部によると、高橋さんは駐車場に止めた車の運転席側の外で倒れており、車から降りた直後に殺害されたとみている。現場近くでは凶器とみられる刃物が見つかった。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061410580014-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森・弘前市女性遺体事件 女性の夫を脅迫した疑いで逮捕の男を殺人容疑などで再逮捕(14日)

青森・弘前市で5月、77歳の女性が自宅の床下から遺体で見つかった事件で、警察は、隣に住む親せきの男を、殺人と死体遺棄の疑いで再逮捕した。
再逮捕された弘前市の田中 栄容疑者(57)は5月23日、山形 きぬ子さん(77)の自宅で、山形さんの首を絞めて殺害し、遺体を1階和室の床下に隠した疑いが持たれている。
田中容疑者は、山形さんの夫をクロスボウで脅迫したとして逮捕、起訴されている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201392.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺グループ600人摘発、日本に拠点か(14日)

【台北=吉村剛史】台湾と中国の警察当局が協力し、中国台湾、東南アジアを舞台にした大がかりな振り込め詐欺グループ約600人を一斉摘発したところ、使用していたインターネット電話が、日本の交換機2台を経由して発信されていたことが台湾の警政署(警察庁に相当)の調べで13日、わかった。日本の関与がわかったのは初めてで、同署では日本にも共犯者がいたか、グループの拠点があった可能性もあるとみて、今後、国際刑事警察機構インターポール)を通じ、日本にも捜査協力を求めていくという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕されたのは、中国台湾カンボジアインドネシア、マレーシアにまたがる振り込め詐欺グループで、台湾出身の410人をはじめ、中国の181人、タイ3人、韓国2人、カンボジア1人、ベトナム1人の計598人。

 同署幹部によると、中台では昨年から振り込め詐欺事件が相次いで発生し、今春、ベトナムの警察当局が中国と台湾の詐欺集団計94人を逮捕。これを端緒に台湾などに拠点を置く大がかりな東南アジア広域詐欺グループが浮上し、9日に一斉摘発した。

 グループは東南アジア各地にインターネット電話を中継する交換機を設置。発信元が分からないようにしたうえで、中国や台湾の市民に「家族がけがをした」などと嘘をつき、架空の投資話を持ちかけたりして、金をだまし取っていた。一部は日本のコンピューターを利用した交換機2台を経由していた。

 中国と台湾では、経済交流の活発化に伴い中台にまたがる犯罪が増加。一昨年4月に「犯罪捜査協力協定」を結ぶなど、犯罪捜査での連携を強めていた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警わいせつ職員、3度目逮捕は落とし物の窃盗(14日)

拾得物のデジタルカメラを盗んだとして、広島県警広島中央署は13日、窃盗容疑で県警情報管理課主事、村木茂康容疑者(25)=広島市東区戸坂南=を再逮捕した。村木容疑者は先月、女児らの体を触ったとして、強制わいせつ容疑で2度逮捕されていたが、この際、窃盗したことを供述して発覚したという。

 逮捕容疑は、竹原署会計課に勤務していた昨年4月1日から7月9日にかけ、署内の保管棚に置かれていたデジカメ1台(約1万円相当)を自宅に持ち帰ったとしている。

 県警監察官室によると、村木容疑者は当時、拾得物の管理を担当。同署はデジカメの盗難に気づいていなかったという。

 一方、広島地検は13日、2件の強制わいせつ容疑について処分保留とした。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061408250009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションに男性変死体 刺し傷複数、殺人で捜査 茨城(14日)

14日午前5時40分ごろ、茨城県ひたちなか市東石川のマンションの一室で、この部屋に住む整体師の男性(37)が死亡しているのを妻が発見し、110番通報した。

 県警によると、背中などに複数の刺し傷があり、殺人事件とみて捜査を始めた。

 妻が起床時、居間で男性が倒れているのを見つけた。

 現場はJR常磐線勝田駅から東に1.4キロ。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061409380011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人事件:さいたまで女性、血を流し死亡…複数刺し傷(14日)

13日午後6時ごろ、さいたま市北区宮原町2の駐車場の近くに住む男性(56)から、「女性の助けてという声が聞こえた。女性が倒れている」と110番があった。駐車場に救急隊員が駆けつけると、近くの美容師、高橋智恵子さん(52)が腹部から血を流して倒れており、病院に搬送されたが午後7時25分に死亡が確認された。現場では走って逃げる男が目撃されており、埼玉県警は殺人容疑で行方を追っている。

 県警によると、高橋さんの腹部には複数の刺し傷があった。逃げた男は30~40歳ぐらいで身長約170センチ。上下黒っぽい服装だった。現場はJR高崎線宮原駅の東約500メートルの住宅街。男は同駅方向へ逃げたという。【飼手勇介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110614k0000m040095000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3殺人未遂容疑は不起訴 覚醒剤で心神喪失と判断(14日)

茨城県土浦市のホームセンター駐車場で1月4日、中学3年の男子生徒(当時15)が包丁で刺され重傷を負った事件で、水戸地検は13日、殺人未遂容疑で逮捕された同県阿見町の無職堤剛容疑者(34)について、覚醒剤取締法違反(使用)の罪で起訴したが、殺人未遂容疑については不起訴処分としたと、発表した。精神鑑定の結果、犯行当時、堤容疑者は覚醒剤の使用により心神喪失状態だったと判断した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の女子大生遺棄、窒息死か 遺体の頭に二重のレジ袋 (14日)

千葉県木更津市の林道脇に千葉商科大2年、菊池果奈さん(19)の遺体が遺棄された事件で、遺体の頭に量販店のレジ袋が二重にかぶせられていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。司法解剖で死因は特定されなかったが、一部の臓器に窒息時にも生じるうっ血がわずかにみられ、木更津署捜査本部は窒息死の可能性が高いとみて捜査している。

 捜査関係者によると、レジ袋がきつく結ばれたり、粘着テープが張られたりした痕跡はなかった。遺体の周辺に、切り刻まれた女性の衣類が残されていたことも判明。捜査本部は、菊池さんのものか鑑定を急いでいる。

 司法解剖では、左腕などに軽度の皮下出血が複数認められたが、首を絞めた痕など外見上の所見や既往症は確認できず「致命的な傷や病変はなかった」とした。捜査本部は血液検査で薬物反応なども調べる。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061323520045-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃げ回る高校生…包丁振り回す男に警官発砲 右足にけが、岐阜(14日)

13日午後6時10分ごろ、岐阜県神戸町の住民から「男が刃物を持って歩いており、高校生が逃げ回っている」と近くの交番に通報があった。現場に駆け付けた大垣署員が職務質問しようとしたが、男が刃物を持って向かってきたため、拳銃1発を発砲、公務執行妨害と銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 大垣署によると、男は神戸町の無職(40)で、刃渡り約14センチの包丁を持っていた。弾が右足に当たり、病院で治療を受けているが、意識ははっきりしている。高校生にけがはなかったという。

 同署の中島秀俊副署長は「これまで分かっている状況では、拳銃発砲は容疑者逮捕のための適正な職務行為だったと思われるが、詳細は調査中」としている。

 現場は住宅が点在する田園地帯。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061400180002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯指南手記書いたのに…ひったくり繰り返した男逮捕 大阪(14日)

路上でひったくりを繰り返していたとして、大阪府警東淀川署などは13日、窃盗容疑で住所不定、無職、島本芳美容疑者(25)を逮捕、送検したと発表した。島本容疑者はかつてひったくりをしたことを反省し、被害者を出さないために防犯の注意点を手記にまとめていた。同署によると、島本容疑者は「反省している」と容疑を認めているという。

 捜査関係者によると、島本容疑者は平成21年に京都市内で女性の財布などを奪った窃盗容疑で逮捕、起訴された。この際、「かばんは壁側に持つ」「背後からバイクが近づいてきたら振り返ってかばんを両手で持つ」などと、自身の経験に基づいた手記で防犯を指南しており、京都府警も「被害の抑止に役立てたい」と評価していた。

 東淀川署によると、島本容疑者は今年2月、大阪府内と京都府内で、女性の背後からミニバイクで近づき手提げかばんを奪う手記と同様の手口などで、計16件のひったくりを繰り返した疑いが持たれており、被害総額は計約110万円にのぼるという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110614/crm11061401300004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月13日 | トップページ | 2011年6月15日 »