« 2011年6月12日 | トップページ | 2011年6月14日 »

2011年6月13日

2011年6月13日 (月)

千葉・木更津市女子大学生遺体事件 警察が遺体の司法解剖も、死因判明せず(13日)

千葉・木更津市の林道で頭に袋をかぶせられた女子大学生の遺体が見つかった事件で、警察は13日、遺体の司法解剖を行った。
警察は13日、千葉商科大2年・菊池果奈さん(19)の遺体の司法解剖をしたが、死因は判明しなかったという。
しかし、目の結膜などに、窒息した際にできる内出血が見つかったほかに、左腕には、殴られたりつかまれたりなど、強い衝撃を受けたときにできる皮下出血があったという。
警察は今後、さらに詳細な解剖を実施するとともに、血液検査も行い、薬物反応の有無についても調べることにしている。
また、これまでの調べで、遺体が遺棄された現場付近には、きれいな状態の女性の下着や衣類などが捨ててあったこともわかっており、警察は、菊池さんのものとみて、DNA鑑定などを行い、裏づけを進めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201355.html

Logo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島浜通りで空き巣5倍「原発事故便乗」と県警(13日)

福島県警は13日、福島第1原発事故で立ち入り禁止となった半径20キロ圏の警戒区域を含む、太平洋側の浜通り地方の6警察署管内で3~5月の空き巣認知件数が、前年同期の約5倍の212件に上ったと発表した。

 県警は「東日本大震災と原発事故の混乱に乗じた犯行がほとんどだろう」としている。

 県警によると6署のうち、第1原発立地町で全域が警戒区域の大熊町などを管轄する双葉署では、前年同期の4件から108件に急増した。

 6署管内では、前年同期に1件もなかった現金自動預払機ATM)を狙った窃盗事件も32件発生。被害額は1億円以上とみられる。大半がコンビニ内のATMを壊して現金を盗む手口だった。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場で女性が血を流し死亡…立ち去る男目撃(13日)

13日午後6時頃、さいたま市北区宮原町の駐車場で、「女性が倒れている」と近所の男性(56)から110番があった。

埼玉県警大宮署員が駆けつけると、近くに住む50歳くらいとみられる女性が、腹から血を流して倒れており、病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡した。

 発表によると、110番した男性が、女性の「助けて」という叫び声を聞き、現場から立ち去る男を目撃していた。同署は殺人事件として男の行方を追うとともに、死亡した女性の身元を調べている。

 逃げた男は30~40歳、身長1メートル70くらいで、小太りで上下とも黒っぽい服だったという。現場はJR高崎線宮原駅から約300メートル離れた住宅地。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯不正取得でトラブル 販売店経営者らを襲撃 中国人5人逮捕(13日)

携帯電話の不正取得に気付き、返却を求めた販売店関係者らを暴行したとして、警視庁組織犯罪対策2課は13日までに、傷害などの疑いで住所不詳、無職劉超容疑者(24)ら中国籍の男5人を逮捕した。捜査関係者が明らかにした。

 逮捕容疑は昨年10月27日、東京都板橋区東坂下2丁目の路上で、中国籍の携帯電話販売店経営者の男性(43)=京都市伏見区=ら6人が乗ったワンボックスカーをバットや鉄パイプで襲撃。3人を車外に引きずり出して殴り、重軽傷を負わせた疑い。

 捜査関係者によると、昨年10月中旬、劉容疑者のグループは偽名を使って京都府内の販売店で携帯電話10台の契約を要求。不正取得に気付いた経営者は、一部渡していた携帯電話の返却を求めた。襲撃されたのは返却のための待ち合わせ場所だった。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061321090034-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)

金融機関強盗増加

【治安のつぶやき】
2009_1228_222559212_2

201106100959000

 先日は路上強盗事件が多発傾向にあると書いたが、今年1~5月に発生した金融機関を狙った強盗事件の被害総額が約2億2千万円に上り昨年1年間の被害額約3700万円の6倍となっていることが警察庁のまとめで分かった。但し、東京都立川市の警備会社から約6億円が奪われた事件は含まれていないという。このため警察庁は13日、金融庁や全国銀行協会など関係省庁や業界団体の担当者らを集めた会議を開き、開店や閉店の際の警備体制強化や、強盗対策訓練の実施などを要請した=産経新聞電子版

 今年1~5月に全国の警察が認知した路上強盗を含めた強盗事件は1574件で前年同期に比べて152件の減少。検挙率は62.5㌫で同5.2ポイント上昇している。

 認知件数の最も多かったのは大阪府の224件、2位が東京都の210件、3位が神奈川県の177件、4位が愛知県の168件、5位が埼玉県の109件と続く。

 東京を中心に神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬、新潟、静岡など関東管区警察局管内の認知件数は741件で全国の認知件数の半数に近い数字を占めている。前年同期に比べて最も減少したのは東京で-60件。最も増加したのは神奈川県で+41件だった。

 首都東京の体感治安を「レベル2(ブルー)」に引き上げる。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

質店で腕時計盗難、3千万円相当 埼玉県(13日)

13日未明、埼玉県川越市の質店で高級腕時計ばかりおよそ3千万円相当がなくなっているのが見つかり、警察で窃盗事件として捜査しています。

 13日午前2時半頃、川越市新富町の質店で「警報装置が鳴った」と警備会社から110番通報がありました。

 15分後に警察官が駆けつけたところ、店にあったガラスのショーケースが割られていて、高級腕時計ばかりおよそ100点、3千万円相当がなくなっていました。

 また、店の2階の出入り口のガラス扉は、ドアノブのあたりがたたき割られていました。

 店内の防犯カメラには、上着のフードをかぶってマスクをした男が映っていたということで、警察は窃盗事件として犯人の行方を追っています

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4749769.html

Logo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生遺棄、強引に連れ去りか (13日)

千葉県木更津市で、19歳の女子大学生が遺体で見つかった事件です。警察は12日深夜、死体遺棄の疑いで24歳の無職の男を逮捕しましたが、男が女子大学生を自宅から強引に連れ去った可能性が高いとみて、捜査を進めています。

 逮捕から一夜が明けましたが、容疑者の男は受け答えもはっきりしていて、出された朝食も全て食べたということです。ただ、捜査員に対しては不服そうな態度で、一貫して容疑を否認しているということです。

 この事件は木更津市の林道で千葉商科大学2年の菊池果奈さん(19)が遺体で発見されたもので、警察は12日深夜、死体遺棄の疑いで市川市の無職、本田祐樹容疑者(24)を逮捕しました。

 本田容疑者は菊池さんとの関係について、「1か月前に知り合った」などと供述しているということですが、曖昧な点が多く、警察は2人に面識はなかったとみています。

 また、これまでの調べで、菊池さんの遺体が発見される前日、アルバイト先の同僚が自宅を訪れた際に玄関の鍵は開いたままの状態だったことが分かっています。

 「(従業員が10日深夜に)菊池さんの家に行ったら玄関が開いた状態で菊池さんがいなかった。(玄関の)鍵が掛かっていなかった。 菊池さんから連絡が来ないし、電話しても留守番電話になってしまう。ちょっとおかしい、異常だと思った」(菊池さんのアルバイト先)

 このため、警察は本田容疑者が面識のない菊池さんを自宅から強引に連れ去った可能性が高いとみて捜査を進めていて、13日朝、菊池さんの自宅の検証などを行っています。

 本田容疑者は、「一緒に木更津市内に車で行ったが、その後は知らない」と容疑を否認していますが、警察は菊池さんが死亡した経緯についても本田容疑者が事情を知っているとみて、さらに追及する方針です

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4749654.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生遺棄:容疑者の自宅を捜索(13日)

千葉県木更津市の林道脇で若い女性の遺体が発見された事件で、県警は12日、亡くなったのは同県市川市国府台2、千葉商科大2年、菊池果奈さん(19)と断定した。遺留品などを捜査した結果、県警は同日夜、菊池さんの遺体を遺棄したとして、同市北国分1、無職、本田祐樹容疑者(24)を死体遺棄容疑で逮捕した。菊池さんを殺害した疑いも含めて捜査を進める方針。県警は12日、木更津署に80人態勢の捜査本部を設置し、13日午前10時半すぎから、本田容疑者の自宅の捜索を始めた。

 逮捕容疑は、10日午後9時半から11日午後2時半までの間に、林道脇に菊池さんの遺体を遺棄したとしている。本田容疑者は「車に乗せて一緒に木更津に行ったが、殺したり遺体を捨てたりはしていない」と容疑を否認しているという。

 捜査本部によると、菊池さんは岩手県出身。11日夕、市川市内にあるアルバイト先のファミリーレストランの店長が「無断欠勤したことはないのに、出勤してこない」と岩手県の実家に連絡。両親が事件についての報道を見て「娘と特徴が似ている」と地元の警察署に届け、12日に身元を確認した。

 菊池さんは衣服を身に着けず、両手を衣類で縛られ、頭には量販店のレジ袋がかぶせられていた。目立った外傷はなく、死後1日以内とみられる。状況から、車で現場まで運ばれたとみて捜査本部が遺留品を調べていたところ、レジ袋から本田容疑者の指紋を検出。12日午後6時ごろ、JR市川駅付近を歩いていた本田容疑者を市川署員が発見した。

 菊池さんの自宅と本田容疑者の自宅は約2キロ離れており、遺体発見現場までは70~80キロの距離があった。木更津市内にある本田容疑者の実家からは事件に使った疑いのある乗用車が発見され、土地勘もあったという。【中西啓介、斎川瞳、荻野公一】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110613k0000e040031000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ画像投稿繰り返す、40人書類送検へ(13日)

携帯電話専用のわいせつ画像投稿サイトを開設して投稿を繰り返したとして、サイト管理者と投稿者ら計6人がわいせつ図画公然陳列容疑で京都府警に逮捕された事件があり、京都など9府県警は13日、各府県に住む別の投稿者約40人の自宅などを同容疑で一斉に捜索した。

 近く書類送検する方針。同一サイトの投稿者がこれほど多く立件されるのは異例という。

 捜査関係者によると、約40人は今年1~2月、このサイトに無修整のわいせつ画像を1~数十枚投稿し、不特定多数の利用者が閲覧できるようにした疑い。

 サイトは愛知県岡崎市上和田町、無職奥原一樹被告(44)(起訴)が2009年に開設。これまでに約400人から投稿があり、30万点のわいせつ画像が載せられていた。閲覧回数は計3億回に上っていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

南相馬で警察官の遺体確認 殉職25人に(13日)

警察庁は13日、東日本大震災で福島県警南相馬署の橋本浩忠巡査部長(42)の死亡を確認したと発表した。殉職者は25人目。依然5人が行方不明となっている。

 警察庁によると、橋本巡査部長は住民の避難誘導中に津波に巻き込まれたとみられる。4月20日に南相馬市の海岸で遺体が見つかり、DNA型鑑定などの結果、身元が判明した。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

訪問介護先から金盗む、ヘルパーの女を逮捕 「2年前から週2回くらい」(13日)

訪問介護先の高齢者宅から現金を盗んだとして、警視庁田無署は、窃盗の疑いで、東京都西東京市芝久保町、ホームヘルパー、佐藤ゆか容疑者(47)を逮捕した。

 同署によると、佐藤容疑者は「生活が苦しくて(生活の)足しにしたかった。2年前から多いときで週2回5千円くらい取った」と容疑を認めている。同署で被害を確認している。

 逮捕容疑は11日、訪問介護で担当していた無職女性(84)宅のテーブル上にあった財布と、タンスの中にあった封筒から計3千円を盗んだとしている。

 同署によると、女性は認知症で1人暮らし。佐藤容疑者は平成20年ごろから週3回、女性宅を訪問し、身の回りの世話をしていた。

 ときおり女性宅を訪れている長男(67)が現金の減りが早いことを不審に思い、佐藤容疑者が帰った後に確認したところ、現金がなくなっていたため、同署に届け出た。

Msn_s1_8

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニの義援金盗む 15歳少年3人逮捕(13日)

大阪府警少年課は13日、コンビニで東日本大震災の義援金を盗んだとして、窃盗の疑いで大阪府守口市、府立高1年の男子生徒ら15歳の少年3人を逮捕した。

 少年課によると、3人は守口市の中学の同級生で「ほかのコンビニでも盗んだ」と供述している。同市では5月下旬、コンビニでほかにも4件、計約2万円の義援金が盗まれており、関連を調べる。

 逮捕容疑は5月29日午前11時50分ごろ、同市八雲東町2丁目の「デイリーヤマザキ守口大日駅前店」で、レジカウンターに設置されていた現金計約2万円入りの募金箱2個を盗んだ疑い。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061317000015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

景気悪化?強盗被害額すでに6倍  1~5月の金融機関 (13日)

今年1~5月に発生した金融機関を狙った強盗事件の被害総額が約2億2千万円に上り昨年1年間の被害額約3700万円の6倍となっていることが13日、警察庁のまとめで分かった。

 警察庁は同日、金融庁や全国銀行協会(全銀協)など関係省庁や業界団体の担当者らを集めた会議を開き、開店や閉店の際の警備体制強化や、強盗対策訓練の実施などを要請した。

 警察庁によると、今年5月までの1件当たりの被害額は約2千万円で昨年の20倍。被害額が1千万円以上の事件は昨年はなかったが、今年は既に5件発生している。

 手口では、出勤、帰宅中の職員を脅して通用口から侵入する犯行が4件。2月には福島県で帰宅中の農協職員の車が待ち伏せされ、約1億1千万円が奪われる事件があった。警察庁のまとめには、東京都立川市の警備会社から約6億円が奪われた事件は含まれていない。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061316580014-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「厳粛に受け止める」“捜査怠慢”で警視庁が謝罪(13日)

 東京都足立区で平成16年、小出亜紀子さん=当時(24)=が殺害された事件をめぐり、最高裁で捜査怠慢を認める判決が確定したことを受け、警視庁の前田守彦訟務課長は13日午後、両親に直接謝罪したことを認めるコメントを発表した。

 コメントでは「ご遺族の皆様に心からお悔やみを申し上げる。最高裁判所の決定を厳粛に受け止め、今後とも国民の皆様の立場に立った適正な警察活動に努めてまいります」などとしている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061315550013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺の女や」と脅迫、仲裁役が金要求…美人局(13日)

 「美人局」の手口で会社社長から金を脅し取ろうとしたとして、大阪府警捜査4課は11日、元芸能プロダクション(破産)役員・竹下将人(52)(池田市)、暴力団山口組系幹部・岩中浩(43)(大阪市西区)、同・大西雅彦(35)(同区)各容疑者ら5人を恐喝未遂容疑で逮捕した、と発表した。

 いずれも容疑を認めているという。

 発表によると、竹下容疑者らは共謀し、2009年8月、竹下容疑者の会社が医療器具販売会社の男性社長(43)から借りた5000万円の債務帳消しなどを計画。社長に知人の女(27)を接近させ、交際を始めた社長に対し、大西容疑者が「俺の女や。われの人生めちゃくちゃにするぞ」と脅迫。竹下、岩中両容疑者らが“仲裁役”となり、大西容疑者への慰謝料名目で債務帳消しと現金2000万円を要求した疑い。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車を蹴り倒し20万円入りかばん奪う 大阪でバイク2人組(13日)

12日午後8時20分ごろ、大阪市東成区中道の路上で、同区中本に住む無職の女性(36)の自転車に後ろからミニバイクに乗った男2人が近づき、後ろの男が自転車を蹴り倒し、前かごから現金約20万円などが入った手提げかばんを奪って逃走した。女性は左腕などに軽傷。東成署は強盗致傷の疑いで調べている。

 東成署によると、男2人はいずれも若く、運転していた男は10代後半ぐらい。後ろの男は黒っぽい上着姿で、転倒して抵抗する女性の左腕を1回蹴ったという。

 女性は買い物から帰る途中に被害に遭い、帰宅後、近くの交番に届け出た。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061309000002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宝石・時計2千万円相当が盗難 兵庫・尼崎の貴金属店(13日)

13日午前3時ごろ、兵庫県尼崎市神田北通の貴金属店で侵入警報が鳴ったと、警備会社から尼崎南署に通報があった。店舗から指輪や時計約20~30点(約2千万円相当)がなくなっており、同署は窃盗事件として調べている。

 同署によると、出入り口のシャッターが上がり内側のガラス戸が破れ、何者かが侵入した形跡があった。ショーケースには、手を付けられなかった商品も残り、犯人が高価な物を選んだ可能性もあるとみられる。

 現場は阪神電鉄尼崎駅から北西約1キロで住宅や商店が立ち並ぶ一角。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061309190003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体遺棄:男性の勤務先関係者ら8人逮捕 福井・岐阜県警(13日)

福井県南越前町の越前海岸で今年2月に男性の遺体が見つかった事件で、福井、岐阜両県警の合同捜査本部は12日、男性の勤務先関係者ら8人を死体遺棄容疑で逮捕した。同日、愛知、三重、岐阜の各県にある勤務先の社員寮や容疑者宅など9カ所を家宅捜索し、パソコンや携帯電話など数百点を押収した。殺人容疑なども視野に、男性が死亡した経緯についても詳しく調べる。

 捜査本部などによると、男性の身元は、岐阜県神戸(ごうど)町、人材派遣会社「キャットハンド」従業員、倉内昌治さん(35)。逮捕したのは、当時同社社長で無職、山田五男(50)▽無職、名須純一(39)▽自称部品加工、後藤昌紀(32)▽同、大里健次(41)=以上いずれも神戸町神戸▽自称派遣会社従業員の少年(19)=同県安八郡▽自称会社員、後藤高記(43)=三重県東員町城山▽無職、大野栄治(42)=愛知県稲沢市天池浪寄町▽当時19歳だった私立大1年の男(20)=名古屋市---の各容疑者。山田容疑者以外も、同社の元従業員など関係者だという。

 逮捕容疑は、2月5日未明、南越前町の海岸で倉内さんの遺体を海に捨てたとされる。8人のうち数人はおおむね容疑を認めているが、一部は否認しているという。

 遺体は同月7日午後5時半ごろ、消波ブロックの隙間(すきま)で見つかった。遺体の状況などに不審な点があるため越前署に80人態勢で捜査本部を設置。岐阜県警と合同で捜査を進めていた。【橘建吾、柳楽未来、三上剛輝】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110613k0000m040048000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交際相手の女を再逮捕 浅口2人死傷 重過失致死傷の疑い(13日)

浅口市でワゴン車が歩道に乗り上げ2人が死傷した事故で、岡山県警交通指導課と玉島署は11日、運転者男性(70)に睡眠薬を飲ませて事故を誘発したとして、重過失致死傷の疑いで交際相手の倉敷市老松町、無職石原芳子容疑者(59)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。

 関係者によると、石原容疑者は今年1月、知人の紹介で男性と知り合った。睡眠薬を飲ませたことについて「関係を求められるのが嫌だった」といった趣旨の供述をする一方、男性から計約1千万円の借金を重ねていたとされることから、県警が動機について慎重に調べている。

 再逮捕容疑は5月13日午後2時ごろ、岡山県浅口郡の男性方で、飲み物に睡眠薬を混入。その後、男性のワゴン車に同乗した際、薬の影響による事故の危険性を認識していたのに、運転をやめさせるなどの措置を講じなかった疑い。男性は意識障害から蛇行運転を繰り返し、同2時50分ごろ、浅口市金光町佐方の国道2号沿いの歩道に乗り上げて、近くの渡辺昌子さん(71)と孫の保育園男児(3)をはね、渡辺さんが死亡、男児が頭の骨を折る重傷を負った。

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011061123105452/

2010_0123_11120247newslogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

相模湾に男性の遺体 海保が身元確認急ぐ(13日)

12日午後0時5分ごろ、神奈川県三浦市三崎町諸磯の沖合約3・2キロの相模湾をヨットで航行していた同県寒川町の男性会社員(52)から「死体らしきものが浮いている」と118番があった。約1時間半後、横須賀海上保安部などの巡視艇が男性の遺体を見つけ収容した。

関連記事

記事本文の続き 同保安部によると、死後12時間程度が経過しているとみられ、目立った外傷はなかった。司法解剖して詳しい死因を調べ、身元の確認を急ぐ。

 男性は30~40代で、身長約165センチのやせ形。黒のTシャツと紺色のパンツを着用し、靴は履いていなかった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の女性死体遺棄事件、容疑の24歳男を逮捕(13日)

千葉県木更津市矢那の山林で11日、女性の遺体が見つかった事件で、県警木更津署捜査本部は12日、遺体の身元を同県市川市の私立大学2年の女性、(19)と断定し、同日午後11時38分、同市北国分、無職本田祐樹容疑者(24)を死体遺棄容疑で逮捕した。

 13日に女性の遺体を司法解剖し、本田容疑者を殺人容疑でも追及する方針。

 発表によると、本田容疑者は10日午後9時半過ぎ頃から11日午後2時半頃までの間、木更津市矢那の林道上に女性の遺体を遺棄した疑い。調べに対し、本田容疑者は、現場付近に行ったことは認めているが、容疑を否認しているという。

 女性のアルバイト先の飲食店店長によると、女性は10日午後9時半頃、仕事を終えて帰宅した。その後、同僚が同日深夜、女性のアパートを訪問した際、女性はいなかったという。店長から連絡を受けた岩手県北上市に住む両親が11日深夜、同県警北上署に相談。両親が12日午前に木更津署を訪れ、父親が女性の遺体を確認した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔殴られた」「つきまとわれた」…被害者が周囲に相談 千葉女子大生死体遺棄(13日)

千葉県木更津市の林道で市川市の千葉商科大2年、菊池果奈さん(19)が遺体で見つかった事件で、菊池さんが異性関係でトラブルがあったとして周囲に相談していたことが12日、関係者の話で分かった。

 関係者によると、菊池さんは、男性から「顔を殴られた」「つきまとわれている」などと、友人らに相談していたという。

 菊池さんがアルバイトをしていた市川市内のファミリーレストランの男性店長(36)によると、菊池さんは週3回勤務していたが、これまで遅刻や無断欠勤はなかった。人当たりがよく、仲間にも好かれるタイプで、店の仲間同士ではトラブルなどはなかったという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110612/crm11061223320012-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

本田容疑者、「死体を捨てたり、殺したりしていない」と否認 千葉女子大生死体遺棄(13日)

千葉県木更津市の林道で市川市の千葉商科大2年、菊池果奈さん(19)の遺体が見つかった事件で、県警木更津署捜査本部に死体遺棄容疑で逮捕された市川市の無職、本田祐樹容疑者(24)が調べに対し、「(菊池さんと)ともに車で木更津市に行ったが、死体を捨てたり、殺したりしていない」と供述し、容疑を否認していることが分かった。同捜査本部が13日未明の会見で明らかにした。

 本田容疑者は木更津市出身。本田容疑者は菊池さんと知り合った経緯について、「1カ月くらい前に(菊池さんを)ナンパした」と供述。今月10日、菊池さんの自宅近くで菊池さんを車に乗せ、遺体発見現場付近で菊池さんと別れたといった趣旨の供述をしているという。

 遺体にかぶせられていた袋に本田容疑者の指紋が付着していたことなどから本田容疑者が浮上したという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061301140001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月12日 | トップページ | 2011年6月14日 »