« 2011年6月10日 | トップページ | 2011年6月12日 »

2011年6月11日

2011年6月11日 (土)

千葉・九十九里町の飲食店で友人男性と口論となり、首を刃物で切りつける 52歳男逮捕(11日)

千葉・九十九里町の飲食店で11日未明、友人同士で飲食中に口論となり、男性の首を刃物で切りつけて殺害しようとしたとして、52歳の男が逮捕された。
殺人未遂の疑いで逮捕された自称ごみ収集作業員・石田裕教(やすのり)容疑者(52)は、11日午前1時すぎ、九十九里町片貝の飲食店で、友人2人と酒を飲んでいたところ、作田良一さん(49)と口論になり、店内にあった刃物で作田さんの首を3カ所切りつけ、殺そうとした疑いが持たれている。
作田さんは命に別条はなく、重傷だという。
警察によると、当時、2人はかなり酒に酔っていたということで、口論に至った原因など、当時の状況を調べている。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201259.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6カ月の女児死亡、母親「振り払ったら落ちた」 名古屋(11日)

 11日午後6時前、名古屋市中区錦2丁目のマンションで「子どもを落としてしまった。早く来てください」と、7階に住む飲食店員の村田華子(はなこ)容疑者(22)から119番通報があった。長女で生後6カ月の咲華(さいか)ちゃんが搬送中に心肺停止の状態となり、病院で同日午後7時に死亡が確認された。愛知県警中署は、傷害致死容疑で村田容疑者を緊急逮捕した。

 中署によると、死因は頭部の外傷と診断された。咲華ちゃんの体にあざなど目立った外傷はないという。村田容疑者は調べに「子どもが泣きやまないので、左手で振り払ったらベッドから落ちた。子どもが嫌いだった。夫が主に面倒を見ていた」と説明しているという。

 室内にはベビーベッド(高さ約60センチ)があった。咲華ちゃんは、村田容疑者とその内縁の夫(23)と3人暮らし。内縁の夫は咲華ちゃんの実父で、この日朝、村田容疑者と口論になって外出し、不在だったという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男子高校生、自宅に油 放火容疑で逮捕 鹿児島(11日)

鹿児島西署は11日、自宅に放火したとして現住建造物等放火の疑いで、鹿児島市の男子高校生(16)を逮捕した。

 逮捕容疑は、10日午前8時10分ごろ、鹿児島市田上の木造2階建て自宅(計約112平方メートル)の1階応接間に油をまいて火を付け全焼させた疑い。

 鹿児島西署によると、高校生は両親と兄との4人暮らし。出火当時、家族は外出中でけが人はなかった。高校生は10日夜に友人らに付き添われて出頭してきたという。

 同署が動機を調べている。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061122230017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

林道脇に若い女性の遺体 千葉・木更津(11日)

 11日午後3時15分ごろ、千葉県木更津市矢那の山林で女性の遺体を見つけたと、近くに住む男性から110番通報があった。駆けつけた県警木更津署員が、林道脇に全裸で倒れている若い女性の遺体を発見した。目立った外傷はないという。県警は、死体遺棄事件の可能性があるとみて調べている。

 木更津署の発表によると、女性は幅約4メートルの林道のすぐ脇に、仰向けに倒れていたという。衣服はつけておらず、所持品もなかった。

 県警は女性の身元の確認を急ぐとともに、今後、司法解剖して死因を調べる。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の3人すぐ釈放 ソニー情報流出問題でスペイン警察(11日)

ソニーのオンラインサービス「プレイステーション・ネットワーク(PSN)」から膨大な個人情報が流出した問題に関連し、スペイン警察当局は10日、ハッカー3人を逮捕したと発表した。だが今回の情報流出に関与した証拠が見つからず、3人は同日中に釈放された。

 AFP通信などが伝えた。スペイン警察当局の調べでは、3人は「アノニマス」と呼ばれるハッカー集団に所属していた。同国北東部バルセロナ、東部バレンシア、南東部アルメリアの3都市で3人の身柄を拘束し、事情を聴いていた。

 アルメリアで拘束した人物の北部ヒホンの自宅を捜索したところ、PSNに対してサイバー攻撃を仕掛けた記録が残ったサーバーが見つかったという。だがAP通信などによると、捜査責任者は、PSNから個人情報を流出させた4月の攻撃に関与したとの証拠は見つかっていないと説明している。(パリ=稲田信司)

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)

路上強盗、なんで大阪?

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201105211103000

 大阪府で10日夜から11日明け方にかけて3件の路上強盗があった。10日夜、大阪府羽曳野市の路上で、23歳のしんきゅう師の女性が頭を殴られ、ウエストポーチを奪われた。女性は通行人に助けを求め、連絡を受けた母親が午後10時半ごろ、110番通報。女性は頭の骨を折って重傷。

 また、同日午後10時45分ごろには、同市島泉3の路上で、自転車に乗っていた28歳の女性が後ろから来たバイクの男に頭を殴られ転倒。鎖骨を折るなどの重傷。男は前かごのかばんを奪おうとしたが、何も取らずに逃げた。両事件の現場は約4・3キロの距離で警察は連続強盗傷害事件の可能性もあるとみている。

 さらに11日午前5時過ぎには大阪市淀川区三津屋北の路上で、69歳の女性が後ろから来た原付きバイクに現金約3万円の入った手提げかばんをひったくられた。女性は転倒し、右肩骨折の重傷。

 「今年は路上強盗が多いんだよ」と嘆いた警視庁の幹部の言葉が忘れられない。そう思って警察庁の数字を見たら、今年1~5月の警視庁の路上強盗の認知件数は66件で、前年同期より10件も少なかった。
 認知件数の全国1位は、今回、連続強盗傷害があった大阪府の77件だが、それでも前年同期より10件も減らしている。

 路上強盗の全国の認知件数(1~5月)は449件で前年より7件の増。前年より増えた県警は関東管区管内が多く、神奈川県が18件増で認知件数は51件、千葉県9件増の39件、埼玉県が1件増の44件と首都圏に集中しているようだ。

 首都東京の体感治安を「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2-8674-4.html
写真は東京・武蔵野市

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災から3カ月 死者1万5,405人、行方不明者8,095人 警察庁まとめ(11日)

東日本大震災から、11日で3カ月がたった。警察庁が把握する死者は1万5,405人にものぼり、懸命の捜索が続くものの、いまだ8,095人が行方不明のままとなっている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201241.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:女性が600万円被害 川西署が捜査 /兵庫(11日)

川西署は10日、川西市内に住む無職の女性(67)が振り込め詐欺で600万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、女性の自宅に7日正午ごろ、息子を名乗る男から「不倫相手に子どもができた。示談はついたが、手術代として200万円いるんや」と電話があり、同市内のATM(現金自動受払機)から現金を振り込んだ。その後も男は電話で、慰謝料や弁護士の報酬代などの名目で現金を要求。女性は10日にかけ、三つの銀行口座に7回にわたり、計600万円を振り込んだという。

 同署は詐欺事件として捜査をしている。【後藤豪】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110611ddlk28040438000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災:「捜し続ける」警官・自衛隊 懸命の活動(11日)

東日本大震災の発生から11日で3カ月となった。依然として8095人(10日現在)が行方不明のままで、今も捜索が続く異例の事態になっている。警察庁は、捜索を主な任務とする派遣部隊の2000人体制を維持。自衛隊も、被害の大きい岩手県釜石市や宮城県石巻市など6市町で捜索にあたる。警察官や自衛隊員らは「一体でも多く家族の元に帰したい」と、いまも汚泥やほこりにまみれながら懸命の活動を続けている。

 ◇すべきことまだ山ほどある

 8日午後、宮城県警岩沼署員や奈良県警から派遣された機動隊が行方不明者の捜索を続ける宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区。住宅近くのがれきの山で、重機の運転手が「手のようなもの」を見つけた。隊員らが駆けつけると、男性の遺体がうつぶせに近い姿勢で泥に埋もれ、左手が不自然な形で伸びていた。震災発生から89日ぶりの発見だった。

 鑑識班が着くまでの約15分間、機動隊員らはほぼ無言だった。3カ月も見つけられなかった無念さと、ようやく発見できた安堵(あんど)感が交錯したような表情を浮かべている。合掌後、手で泥を取り除き、真新しい毛布をかけた。

 同地区はがれきの撤去が徐々に進んでいるが、「まだ手をつけられていないところもある」と岩沼署員。機動隊の山本英二中隊長も、「すべきことはまだ山ほどある」と話した。

 未曽有の災害への対応は「惨事ストレス」と呼ばれる精神的重圧も生み、警察官らの心をむしばんでいる。

 沿岸にある警察署の署員は「子供や損傷のひどい遺体を見るとやり切れない。夜中に跳び起きてしまう同僚もいる」と明かした。

 10日現在の宮城県内の行方不明者数は4913人。県警の竹内直人本部長は「捜し尽くしたと言えるまで徹底的に捜す」と話す。

 一方で、職員のメンタル面について「3カ月を過ぎると限界に近い状況もあるかもしれない」と懸念を示した。【高橋宗男】

 ◇遺体、一日も早く家族に

 いまだに事故が収束しない東京電力福島第1原発の地元、陸上自衛隊福島駐屯地の第44普通科連隊。防護服で全身を覆い、津波を警戒しながら原発周辺で行方不明者の捜索をしてきた。がれきを撤去しながらの捜索は8日で区切りとなったが、漂着する遺体の確認などは今後も続く。

 松井貴仁3佐(34)が率いる約130人の第3中隊は5月3日以降、原発から約3~5キロの双葉町や浪江町で活動を続けている。

 駐屯地から現地まで車で2時間半。午前6時過ぎに集合し、解散は午後7時を回る。活動地域の放射線量を30~60分ごとに測って無線で共有し、専門の小隊が高台でラジオを聞いて津波を警戒。非常時に無線が通じないことを想定、車のクラクションで知らせる合図も決めている。

 「何かあったら補償してくれるのか」といった隊員の家族からの問い合わせも今はなくなった。

 震災直後の1カ月半は宮城県石巻市で捜索活動にあたり、1日に86体を収容した日も。「遺体の表情が目に焼き付いて離れない」と訴える隊員もいた。

 6月2日以降、第3中隊は遺体を発見できていないが、被災地には多くの行方不明者がいる。松井中隊長は言う。「警戒区域で活動できるのは自衛隊や警察だけ。一日でも早く、家族にお帰ししたい」【鈴木泰広】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110611k0000e040036000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強烈な悪臭、大量のハエ…魚介類腐敗進む被災地(11日)

東日本大震災の発生から11日で3か月を迎えるが、津波の被害が大きかった岩手県沿岸南部では、水産加工会社の冷蔵庫から流出したサンマやイカなどの魚介類の腐敗が進み、ハエが大量発生している。

 大船渡市は市内沿岸部全域の害虫駆除を今月中に業者へ委託する方針だ。専門家は「放置しておくと衛生上の問題や感染症の恐れもある」と注意を呼びかけている。

 大船渡市の沿岸部。海沿いに立ち並ぶ水産加工会社の冷蔵庫が津波で流され、1万5000トン以上のサンマやイカ、カツオなどの魚介類が散乱した。気温が高くなるにつれて腐敗が進み、強烈な悪臭を放つようになった。腐敗した魚の上をウミネコが舞い、ハエがたかっている。

 陸前高田市でも、流出した約1200トンの魚がいまだ手つかずのまま。同市気仙町の仮設住宅で暮らす男性(62)は「部屋には常に数匹のハエがいる。食べ物にたかるので衛生的に不安」と困惑する。

 害虫駆除業者でつくる社団法人「岩手ペストコントロール協会」は、5月から陸前高田と大船渡両市を中心にハエの駆除に乗り出した。2~3人でチームを組み、トラックの荷台に殺虫剤溶液を積んで現場に向かう。悪臭が強烈なため、防護服を着込み、液剤を高圧噴射できるホースで、がれきや魚に散布していく。費用は、同協会関係者の依頼を受けた民間活動団体(NGO)が拠出している。

 大船渡市は同協会に所属する害虫駆除業者などに、6月中にも沿岸部全域にあたる約760ヘクタールの防疫を委託する予定。しかし、1平方メートルあたり約2リットルの殺虫剤が必要になり、「数年にわたった場合、億単位の膨大な予算がかかる」(市民生活環境課)と話している。

 同協会によると、がれきや腐敗した魚にたかったハエが赤痢菌などを媒介し、食べ物などを汚染する恐れがあるという。協会の沼山祐司さん(44)は「これから暑くなると、さらにハエの数は増える。今のうちから蚊帳や網戸でハエとの接触を減らしてほしい」と呼びかけている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

67歳店長が木刀で強盗撃退 愛知・豊明市のコンビニ(11日)

11日午前3時半ごろ、愛知県豊明市三崎町のコンビニ「サークルK中ノ坪店」に刃物を持った男が押し入った。店長の小野田俊彦さん(67)が木刀を取り出し、両手で構えてカウンターに2回強く振り下ろすと、男はひるみ何も取らずに逃げた。愛知署が強盗未遂事件として男の行方を追っている。

 小野田さんは「いざという時のために木刀と金属バットを用意していた。男は体が小さかったので、あまり怖くなかった」と話している。

 愛知署によると、男は40歳ぐらいで、身長約165センチ。黒い上着とズボン姿で、マスクとサングラスを着けていた。当時、小野田さんが1人で勤務していた。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061111310009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死のうと持ちかけた」 心中で交際男性が水死 自殺教唆容疑で20歳女性逮捕(11日)

交際男性に自殺を促し死亡させたとして大阪府警貝塚署は11日、自殺教唆容疑で大阪市東住吉区公園南矢田の飲食店店員、松藤香織容疑者(20)を逮捕した。

 逮捕容疑は5日午前4時ごろ、交際していた劇団員の男性(31)に心中を持ちかけ、貝塚市澤の二色の浜海水浴場の砂浜から、手をつないで一緒に海に入り、男性を水死させたとしている。

 松藤容疑者は「自分が死のうと持ちかけた。気がつくと、自分だけ砂浜で倒れていた」と供述しているといい、同署が詳しい経緯を調べている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061111560010-n1.htm

Msn_s1_7

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺 “被害”女性が手口語る(11日)

振り込め詐欺の被害が東京都内などで相次ぐ中、実際に被害にあいそうになった74歳の女性が、そのだましの手口などを語りました。被害を防いだのは銀行員の機転でした。

 「『未公開株に失敗して600万円損した。弁護士に相談したところ147万円で大丈夫になったから振り込んでほしい』と言われ、信じてしまった」(振り込め詐欺に遭いそうになった女性)

 こう語るのは東京・世田谷区に住む74歳の女性です。女性の自宅には先月10日、息子を装った男から「未公開株で失敗したから金を振り込んでほしい」などと電話があったといいます。

 女性が金を振り込もうとしたところ、口座の住所と息子の住所が違うことに銀行員が気づいて詐欺が発覚し、女性は被害にあわずに済んだということです。これを受け、警視庁・高井戸警察署は10日、銀行員らに感謝状を贈呈しました。

 東京都内での振り込め詐欺の被害は今年1月からの4か月間で500件を超え、被害総額は8億円を超えていて、警視庁は注意を呼びかけています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4747960.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

避難長期化「プライバシーがない」急増(11日)

□被災者300人アンケート

 岩手県宮古市田老(たろう)地区と同県陸前高田市、仙台市の3カ所で実施した被災者300人アンケートでは、長期にわたる避難所生活が、どのように変化したかを1カ月ごとの時間の経過と合わせて聞いた。

関連記事

記事本文の続き ■強度のストレス

 足りなかったものや困ったことは、地震発生から1カ月目(3月11日~4月10日)では、3地点のいずれも水、食料、衣類という生活に不可欠な物資の回答が多かった。

 2カ月目(4月11日~5月10日)に入ると、不足して困っていることに「プライバシー」の項目が急増した。3地点とも30%以上を占め、3カ月目(5月11日~)は陸前高田で54・0%、田老で44・6%と高い割合を占めた。

 2カ月目以降は要望も多様化した。「現金がなくて困る」と回答した割合が増加。仙台では「電化製品」のほか、読書やテレビ、パチンコなどの「娯楽」がないとの意見もあった。

 被災者の体調の変化についても聞いた。震災直後は風邪や肺炎など呼吸器系疾患を訴える人が多く、いずれの地点も1カ月目は回答者の半分以上にのぼった。

 2カ月目からは、強度のストレスや鬱病などの症状を訴える人が目立つようになった。地域的な特徴としては特に田老で3カ月目に入り、強度のストレスを感じる人が26・3%と3地点中で最も多くなっている。

 肩こりや腰痛、夜間眠れないことによる睡眠不足をあげた回答も目立ち、長引く避難所での生活で被災者が心身ともに疲労やストレスを蓄積していることをうかがわせた。

 ■再開遠く

 一方、震災の影響で、今も「仕事を再開できない状況が続いている」と答えた人は全体の31・0%。3地点のうち割合が最も高いのは田老の36・8%だった。ワカメやアワビ、ウニなど海産物の産地である田老では、津波でほとんどの海産物の養殖施設や海沿いにある加工場がされ、多くの漁師が漁船を失ったことに起因すると考えられる。

 田老では、仕事を持つ回答者のうち漁業(兼業を含む)が100人中27人と最も多かった。このうち7割以上が再開のめどは立たないと回答した。

 農家への影響の深刻さもうかがえた。仙台では「仕事を再開できない」と答えた人が全体の3割近くいたが、このうち農業を職業とする人は全員、「再開できない」と回答した。

 震災の影響を受けていないと答えた人の割合は40・7%、一時中止を経て仕事を再開できたという人は25・5%を占めた。

 ■まとまった金額

 義援金についても聞いた。1人当たり必要な義援金の金額は「1001万円以上」と答えた人が全体の31・1%と最多。仙台では全回答者の49・5%が、そう求めていた。ほかは「301万~500万円」(16・0%)や「501万~1000万円」(12・6%)が多く、住宅再建や仕事の再開などでまとまった金額を必要とする被災者が多いとみられる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔った警官、線路歩いて電車止める…訓戒処分(11日)

兵庫県宝塚市内で5月、酒に酔って線路内に立ち入り、電車を止めた灘署の男性巡査部長(48)について、県警は10日、本部長訓戒処分にし、鉄道営業法違反容疑で地検伊丹支部に書類送検した。

 巡査部長は同日、依願退職した。

 県警によると、巡査部長は5月6日午後4時50分頃、宝塚市中筋山手の阪急宝塚線中山―山本駅間の上り線路内を酒に酔って歩き、走行してきた下り急行電車を停止させた。

 巡査部長は同日、泊まり勤務終了後に大阪・梅田のホテルへ行って、昼過ぎから1人で飲酒。阪急電車で帰宅中、寝過ごしたため中山駅で下車したという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大津の石材店で女性殺される 室内に争った形跡(11日)

11日午前0時40分ごろ、大津市坂本4丁目の石材店経営松井玄有さん(60)方の店舗兼住宅で、妻で主婦の直美さん(54)が2階の台所で仰向けに倒れて死亡しているのを、家族の110番通報で駆けつけた大津署員が見つけた。滋賀県警は、外傷があり、室内に争った形跡もあることから殺人事件と断定し、捜査している。

 県警によると、10日午後11時過ぎに帰宅した三女(25)が家の様子がおかしいと感じ、屋外から母親の携帯電話に電話しても応答がなかったため、同県内に住む次女(28)に相談。次女が110番通報したという。

 捜査関係者によると、直美さんは、夫の玄有さんと三女との3人暮らしで、玄有さんは6月初旬から同県内の病院に入院中だったという。県警は、11日午後に直美さんの遺体を司法解剖し、詳しい死因を調べる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「2人で自殺しよう」…19歳少年「死にきれなかった」 自殺ほう助容疑で逮捕 (11日)

大阪府河内長野市加賀田の民家で、住人の無職の男性(33)の自殺を助けたとして、河内長野署は10日、自殺ほう助の疑いで、大阪市の無職少年(19)を逮捕した。

 同署によると、少年は「インターネットの自殺サイトで男性と知り合い、10日未明に2人で自殺しようとしたが、死にきれなかった」と供述している。

 同署によると、男性の死因は一酸化炭素中毒とみられ、脱衣所で燃えている練炭が見つかった。少年にけがはない。

 少年は苦しくなっていったん外に出たが、戻ったところ男性が動かなくなっており、同日午後、119番通報したという。同署が詳しい動機を調べている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061109320007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代女性2人、頭殴られ重傷 大阪で連続強盗傷害事件(11日)

10日夜、大阪府羽曳野市の路上で女性が頭を殴られる強盗致傷事件が2件発生。羽曳野署は同一犯による犯行とみて調べている。

 同署によると、午後10時半ごろ、同市西浦の路上で、針灸師の女性(23)が突然、背後から頭を殴られたと110番通報があった。女性は頭の骨を折るなど重傷。殴られた際に意識を失っており、ウエストポーチがなくなっていたという。

 約15分後には約4キロ離れた同市島泉の路上で、近くに住む病院職員の女性(28)が自転車で帰宅中、後ろから近づいたバイクの男に鈍器のようなもので頭を殴られた。男はさらに女性を殴りカバンを奪おうとしたが、女性が抵抗したためそのまま逃走。女性は鎖骨骨折などの重傷を負った。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061111070008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

67歳店長が木刀で強盗撃退 愛知・豊明市のコンビニ(11日)

11日午前3時半ごろ、愛知県豊明市三崎町のコンビニ「サークルK中ノ坪店」に刃物を持った男が押し入った。店長の小野田俊彦さん(67)が木刀を取り出し、両手で構えてカウンターに2回強く振り下ろすと、男はひるみ何も取らずに逃げた。愛知署が強盗未遂事件として男の行方を追っている。

 小野田さんは「いざという時のために木刀と金属バットを用意していた。男は体が小さかったので、あまり怖くなかった」と話している。

 愛知署によると、男は40歳ぐらいで、身長約165センチ。黒い上着とズボン姿で、マスクとサングラスを着けていた。当時、小野田さんが1人で勤務していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061111310009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性殺害容疑の中高生「4人で手足持って運んだ」(11日)

千葉県鎌ヶ谷市で33歳の男性が暴行を受けた後に林に放置されて殺害された事件で、逮捕された高校生らが「林までは4人で手足を持って運んだ」と供述していることが分かりました。

 鎌ヶ谷市の県立高校1年の男子生徒(15)ら4人は、鎌ヶ谷市の路上で針江義紀さんの頭を殴る蹴るなどして、意識がなくなったところを林に放置して殺害した疑いが持たれています。その後の警察への取材で、男子高校生らが「林までは4人で手と足を持って運んだ」と供述していることが分かりました。針江さんの遺体には枝や葉がかぶせられていて、近くで札の入っていない針江さんの財布が見つかっています。また、男子高校生の一人は「母親から『金の話をつけてきて』と言われた」とも話していて、警察は、金銭トラブルが原因とみて、関係者から話を聞くなど慎重に捜査をしています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210610063.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の場所でひかれ運ばれたか(11日)

10日朝、千葉県佐倉市の農道で車にひかれたとみられる男性が倒れて死亡しているのが見つかりました。
現場に事故が起きた形跡がないことから、警察は男性がほかの場所でひかれたあと何者かに運ばれ、置き去りにされた疑いがあるとみて調べています。
10日朝6時すぎ、佐倉市西御門の農道で男性がうつぶせに倒れているのを近くに住む女性が見つけ、110番通報しました。
警察が調べたところ、男性は、八街市の建設作業員、桑山明紀範さん(21)で、全身を強く打つなどしてすでに死亡していました。警察によりますと、桑山さんは松戸市内の建設現場に出勤するため10日朝早く、現場からおよそ5キロ離れた自宅を1人で出たとみられています。
警察によりますと桑山さんは、腰や胸の骨が折れていたほか、上着にタイヤのあとのようなものがついていることから車にひかれて死亡した疑いがあるということです。一方、警察が現場を詳しく調べたところ車が壊れた破片などは見つからず、事故が起きた形跡はないということです。
このため警察は、桑山さんがほかの場所で車にひかれたあと何者かに運ばれ、置き去りにされた疑いがあるとみて調べています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003436863.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国1086のヤミ金業者を一斉告発 (11日)

 「ヤミ金業者」を根絶しようと、全国の7つの被害者の会が警視庁など全国の警察に対し、のべ1086のヤミ金業者を一斉に刑事告発しました。

 改正貸金業法が施行されてからまもなく1年になり、ヤミ金業者の数は減少傾向にあります。被害者の会では今後も、ヤミ金業者が利用する不正な銀行口座や携帯電話の利用停止を要請する方針です

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4747957.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・藤沢市で閉店間際の郵便局に刃物を持った男が押し入り、現金5万円を奪い逃走(11日)

神奈川・藤沢市で、閉店間際の郵便局に刃物を持った男が押し入り、現金5万円を奪って逃走した。
10日午後5時すぎ、藤沢市善行の藤沢善行郵便局で、入り口のシャッターを下ろそうとしていた男性従業員に対し、後ろから近づいてきた男が刃物を突き付けて、「金を出せ」などと脅し、カウンターまで案内させたうえで、現金5万円を奪って逃走した。
事件当時、利用客はおらず、けが人はいなかった。
男は黒いサングラスに上下黒色のジャージーを着ていたということで、警察は、防犯カメラ画像の解析を急ぐとともに、強盗事件として男の行方を追っている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201220.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人死亡火災:妻の無理心中か…東京・あきる野(11日)

東京都あきる野市二宮で7日、長谷川重昭さん(66)方が燃え夫妻が死亡した火災があり、長谷川さんは首を絞められ殺害された疑いが強いことが捜査関係者への取材で分かった。外部から侵入した形跡はなく、警視庁捜査1課と福生署は妻ミサ子さん(68)が長谷川さんを殺害後、火を放った無理心中の可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、司法解剖の結果、長谷川さんの死因は窒息死とみられ、出火前に死亡した可能性が高いという。一方、ミサ子さんの死因は一酸化炭素中毒死とみられる。

 木造2階建て住宅のうち1階居間の燃え方が激しかったが、捜査1課が調べたところ、室内の複数の場所で出火した痕跡があり、放火の可能性が強いという。また、玄関や窓の施錠がされたうえ、こじ開けて入ったような形跡もないという。

 火災は7日午前5時ごろ発生。2階寝室から夫妻が発見されたが、搬送先の病院で死亡した。【山本太一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110611k0000m040133000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致疑われる失踪、現場で30年前の状況再現へ(11日)

1981年に行方不明となり、北朝鮮に拉致された可能性が高いとされる「特定失踪者」の安達俊之さん(当時18歳)について、失踪時の状況を再現する試みが19日、最後に目撃された石川県白山市白山町(旧鶴来町)の交差点で行われる。

 安達さんは81年6月20日、白山町の交差点で同僚女性と車に乗っているのを友人が目撃したのを最後に、女性とともに消息を絶った。失踪状況などから北朝鮮に拉致された可能性があるとして、2003年に「特定失踪者」リストに入った。

 再現は、地元の支援組織「安達俊之さんを思う会」が失踪30年を迎えるにあたり、安達さんの親戚や友人の協力を得て初めて実施する。安達さんが乗った想定の乗用車が交差点に差し掛かり、信号待ちした後、30年前に向かった方向に走り去る流れで、これまで寄せられた目撃証言に沿って失踪状況を検証する。

 思う会の河原秀昭代表(62)は「月日がたち、安達さん失踪事件も風化しつつある。地元の人に改めて関心を持ってもらうきっかけになれば」と話している。

 一方、11日には特定失踪者問題調査会(東京都)の荒木和博代表が来県し、県内で発生した北朝鮮による拉致が疑われる失踪事件について、白山市内で調査報告などを行う。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

墓地に強盗、管理人と妹刺されけが(11日)

10日午後4時25分頃、大阪府八尾市相生町の「植松共同墓地」で、管理人の男性(77)が事務所兼自宅前にいたところ、大阪市平野区喜連西、無職奥野種夫容疑者(59)が近づき、「金を出せ」とアイスピックを突き付けた。

 2人はもみ合いとなり、奥野容疑者は、騒ぎに気付いて事務所兼自宅から出てきた男性の妹(73)の頭部を刺して逃げたが、通行人の通報で駆けつけた八尾署員が近くの路上で発見、強盗殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。男性と妹は頭部に軽傷。

 同署によると、奥野容疑者は「金を奪うつもりで脅したが抵抗され、刺した」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北へ中古タイヤなど不正輸出 朝鮮籍の男を追起訴 京都地検(11日)

北朝鮮に中古タイヤなどを不正に輸出したとして、京都地検は10日、外為法違反と関税法違反の罪で、京都市中京区の貿易会社「一心貿易」社長で朝鮮籍の李徹宇被告(45)=別の外為法違反罪で起訴=を追起訴した。

 起訴状によると、平成21年6月から同年8月にかけ、自動車の中古タイヤ計1149本(計316万円相当)と缶コーヒー9万本(計約290万円相当)を「中国向けに輸出する」と税関に虚偽申告し、大阪南港などから中国・大連を経由して北朝鮮に不正輸出したとしている。

 京都府警によると、李被告は「(北朝鮮は)強盛大国を目指す国家プロジェクトがあり、住宅建設用の車両用に輸出した」と供述しているという。

 日本政府は21年6月から、北朝鮮への輸出を全面的に禁じている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110610/crm11061023250036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

GPS情報きっかけに逮捕 階段用足場窃盗容疑で67歳男 群馬(11日)

群馬県警は10日、資材置き場からアルミ軽合金製の階段用足場を盗んだとして窃盗の疑いで、同県安中市板鼻、建設業、尾方道男容疑者(67)を逮捕した。

 県警によると、資材置き場を管理するリース会社が、盗難防止のため足場に付けていた衛星利用測位システム(GPS)端末で被害品を確認、逮捕のきっかけになった。

 逮捕容疑は、9日午前から10日早朝の間に、同県榛東村の資材置き場から階段用作業足場25台(計175万円相当)を盗んだとしている。

 リース会社の会社役員(63)から「足場が盗まれた。(GPSの情報で)安中市にあるようだ」と通報があり、県警が同市内で足場を発見した。尾方容疑者は「生活費に困っていた」と供述しているという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061100320001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ソニー「プレステ」ネット侵入 スペイン当局がハッカー3人逮捕(11日)

【ワシントン=柿内公輔】ソニーのネットワークから大量の個人情報が流出した問題にからみ、スペイン警察当局は10日、ハッカー3人をスペイン国内で逮捕したと発表した。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。

 報道によると、3人はソニーのゲーム機「プレイステーション」のネットワークサービスに不正に侵入した容疑がかけられている。3人は国際的ハッカー集団「アノニマス(「匿名」の意)」との関連も疑われているという。

 逮捕されたメンバーの1人は31歳のハッカーで、アパートからコンピューターのサーバーが発見された。警察当局はスペインの銀行やイタリアのエネルギー会社など欧州の企業に対するサイバー攻撃との関連についても調べている。

 ソニーでは、4月末にゲームのネットワークサービスがサイバー攻撃を受け、大量の個人情報が流出したことが発覚。その後、別のサービスなどでも相次いで不正侵入を受け、計1億人超の個人情報が流出する事態になっている。

 欧州では、5月にギリシャでソニーの音楽関連会社がサイトが攻撃を受け、情報が流出したほか、欧州法人のソニー・ヨーロッパも今月4日に不正侵入を受けたと明らかにしている。

 アノニマスは、ソニーが著名ハッカーを提訴したことに反発し、サイバー攻撃を示唆するなどトラブルになっていた。ただ、アノニマスは一連の情報流出への関与を否定する声明を出している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061101340002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月10日 | トップページ | 2011年6月12日 »