« 2011年6月2日 | トップページ | 2011年6月4日 »

2011年6月3日

2011年6月 3日 (金)

6億円強奪 明白な接点なし(3日)

東京・立川市の警備会社の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件で、逮捕された男2人は事件の数日前から数回、携帯電話で連絡を取り合っている以外には接点が確認できないということで、警視庁は背後にいるとみられる暴力団関係者らのグループが2人を引き合わせた疑いがあるとみて調べています。
この事件は、先月12日、東京・立川市にある警備会社、「日月警備保障」の立川営業所に2人組の男が押し入り現金およそ6億円が奪われたもので、警視庁は強盗傷害などの疑いで1日、植木秀明容疑者(31)を逮捕し3日未明、指名手配していた渡辺豊容疑者(41)を逮捕しました。
警視庁によりますと、逮捕された際、渡辺容疑者は奪った現金の一部とみられるおよそ500万円を持っていて、調べに対して強盗傷害などの容疑を認めているということですが、残りの現金の行方や背後にいるとみられる暴力団関係者らのグループについては供述していないということです。
また、植木容疑者については「30歳ぐらいの男と強盗をやった」と話すだけで2人の関係ははっきりとせず、事件の数日前から数回、携帯電話で連絡を取り合っている以外には接点が確認できないということです。
警視庁は2人は以前からの知り合いではなく、暴力団関係者らのグループが犯行のために2人を引き合わせた疑いがあるとみて調べています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003302911.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児遺体から覚醒剤反応、母親の使用容疑裏付け(3日)

栃木県佐野市で4月、生後間もない男児の遺体が見つかった事件で、県警は3日、死体遺棄容疑で逮捕した住所不定、無職、高木幸子容疑者(27)=同罪で起訴=を覚醒剤取締法違反(共同使用)の疑いで再逮捕し、発表した。県警は、男児の遺体から出た覚醒剤反応を容疑の裏付けにしたという。

 県警によると、高木容疑者は4月13日ごろ、同市内のホテルで知人の男(33)=同法違反罪で起訴=と覚醒剤を使用した疑い。高木容疑者からは覚醒剤の陽性反応は出なかったが、妊娠中に使用した覚醒剤の成分が胎盤を通じて男児に移ったとされる。通常、覚醒剤の成分は使用から約1週間程度で尿などで排出されるが、遺体には残り続けるという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内の警備会社56社を立ち入り検査へ 警視庁(3日)

東京都立川市の「日月警備保障」立川営業所で約6億円が奪われた事件を受け、警視庁は6月末までに都内の現金輸送業務を請け負う警備会社56社を立ち入り検査する方針を固めた。すでに事件が起きた日月警備保障など一部の会社の検査は行われている。

 同庁によると、検査は警備業法に基づき、警備会社の防犯設備や安全管理教育の実施状況などについて確認する。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060317410012-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

輸入車に覚醒剤の水溶液90リットル隠す(3日)

アラブ首長国連邦から横浜港に輸入した中古車のガソリンタンクに末端価格で推定40億円相当の覚醒剤の水溶液約90リットルを隠したとして、神奈川県警は3日、覚せい剤取締法違反(営利目的共同所持)の疑いで、千葉県白井市の自動車販売業、本田譲治容疑者(61)ら男3人を現行犯逮捕した。県警によると、3人とも容疑を否認している。

関連記事

記事本文の続き 県警の調べでは、3人は3日午後、横浜市中区の山下ふ頭で、トレーラーに積み込んだ輸入車のガソリンタンク内に覚醒剤の水溶液約90リットルを隠し持っていた。水溶液には約50キロの覚醒剤が入っているとみられる。

 県警によると、車は5月28日に横浜港に到着し、今月2日に税関職員が検査で発見し、県警に通報。県警が3日に車を受け取りにきた3人を逮捕した。

 車にはメーンタンクのほか、ガソリン約30リットルが入ったサブタンクがあり、実際に動くという。県警は「極めて珍しい密輸の手口」としている。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元プロ野球投手を暴行容疑で逮捕 警視庁(3日)

警視庁愛宕署が3日、知人女性を突き飛ばすなどしたとして、暴行の現行犯で元プロ野球大洋ホエールズ(現・横浜ベイスターズ)投手の島田源太郎容疑者(71)=東京都台東区池之端=を逮捕していたことが、捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、島田容疑者は「言いたくない」と供述している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は3日午後0時15分ごろ、東京都港区虎ノ門の路上で、知人女性(62)を両手で突き飛ばして転倒させたとしている。

 捜査関係者によると、島田容疑者は、女性と知人男性が借金返済をめぐってトラブルになったのを仲裁しようとしたが、逆に自分が女性と口論になり暴行した。通報を受けて駆けつけた愛宕署員に現行犯逮捕された。

 島田容疑者は昭和33年に大洋ホエールズに入団。35年にはプロ野球史上最年少の20歳で完全試合を達成した。45年に1度、引退して同球団コーチとなったが、47年に現役復帰。翌年、改めて引退した。通算成績は70勝77敗。野球解説者などとしても活躍していた。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

デートDV

【治安つぶやき】
2010_0106_0559001

201105241346001

 平成16年1月、24歳の保険外交員の女性が遺体で発見された殺人事件で、被害者の両親が「娘が殺されたのは警察が捜査を怠ったため」として、都に損害賠償を求めた訴訟の上告審で最高裁判所は1000万円の賠償を命じた2審の東京高裁の判決を支持し、都の上告を棄却した。

 新聞報道によると母親は15年12月、多摩中央署に捜索願いを提出。トラブルがあった加害者の名前や電話番号を伝え、写真も渡したが捜査を行われなかったという。

 母親は、事件として被害届けを出したのか? 家出人捜索願いを出したのか? 報道では分からないが、仮に家出人捜索願いでは警察が捜査員を動員しての捜査は行わない。「事件に巻き込まれている」という緊急性がある被害届けなら捜査はしなければならない。

 「危険性」を訴えたのに対して、「監禁されていると言っても24歳の大人だったら逃げられる」と、事件性を認識せず、単なる男女間トラブルと考えたのなら、明らかに「非」は警察にある。

 DV(ドメスティックバイオレンス)法やストーカー規制法があるので夫婦間暴力やストーカー行為は即、警察が動く。しかし、未婚の男女間トラブルは当時、なかなか動かなかった。

 そこで最近、問題になっているのに「デートDV」がある。恋人同士の間で起きる暴力行為のことだ。実際に暴力を振るうだけでなく、言葉の暴力など暴力の形は様々。しかもそれは繰り返され、エスカレートすると言われている。

 始末が悪いのは女性が男から逃げられないという精神的な状況に置かれ、極めて危険で、これまでも殺人事件につながっている例が多い。この場合は女性に対するカウンセリングが必要で自治体によっては専門の「デートDV110番」を設けているほどだ。警察も親身になって対処すべき時代にある。
 首都東京の体感治安は「レベル1(グリーン)」にする。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳少年はねられ死亡 “白いトラック”逃走か(3日)

千葉県柏市の路上で、バイクに乗っていた16歳の少年が車にはねられ、死亡しました。警察は、ひき逃げ事件とみて逃げた車の行方を追っています。

 2日午後4時過ぎ、柏市の国道16号で「バイクが転倒して男性と車がぶつかった」と110番通報がありました。男性は専門学校生の田中大偉さんで、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。警察が目撃者などを調べた結果、田中さんをはねた車は白っぽいトラックで、現場から走り去ったということです。警察は、何らかの理由でバイクが転倒した後、トラックが田中さんをはね、そのまま逃走したとみて捜査しています。田中さんは今年、免許を取ったばかりでした。事故当時、現場付近は雨の影響でスリップしやすい状況だったということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210603008.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新たに逮捕の男 犯行を主導か(3日)

東京・立川市の警備会社の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件で、新たに逮捕された41歳の男は、事件の数日前からおととい逮捕された31歳の男と携帯電話で連絡を取り合っていたことがわかり、警視庁は外部との連絡や現金の運び出しを担当し犯行の主導的な役割を担っていたとみて調べています。
この事件は、先月12日、東京・立川市にある警備会社、「日月警備保障」の立川営業所で現金およそ6億円が奪われたもので警視庁は、1日、植木秀明容疑者(31)を逮捕するとともに、指名手配して行方を捜査していた渡辺豊容疑者(41)を3日未明強盗傷害などの疑いで逮捕しました。
調べに対して渡辺容疑者は「2人で強盗をしたことは間違いない」と容疑を認めているということで、奪われた現金の一部と見られるおよそ500万円が入ったバッグを持っていたということです。
警視庁の調べによりますと、渡辺容疑者は事件の数日前から植木容疑者と携帯電話で連絡を取り合っていたということで、事件の前後に暴力団関係者を含む外部の10人ほどと連絡を取り合う際にはほとんどが渡辺容疑者の携帯電話が使われていたということです。
また、現金の運び出しや車の運転も渡辺容疑者が行っていて、警視庁は渡辺容疑者が犯行の主導的な役割を担っていたとみて調べるとともに暴力団関係者のグループが関与しているとみて捜査しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003291601.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災女性に売春させた疑いで逮捕(3日)

東日本大震災で被災して職を失った仙台市の女性に売春させるなどしたとして、東京・江戸川区の売春クラブが摘発され、経営者の男ら4人が警視庁に逮捕されました。

 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、江戸川区南小岩の売春クラブ「3年A組」の経営者、佐藤博堂容疑者(31)ら4人で、先月31日、震災で職を失って東京に出てきていた、仙台市の女性(39)に店内で売春させるなどした疑いがもたれています。

 警視庁によりますとこの女性は実家が被災し、自宅の修繕などで貯金が底をついたことから4月末に上京していました。

 女性は、「仙台で仕事を探したが見つからなかった。50万円稼いだら帰ろうと思った」などと話しているということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4741657.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

深谷署の遺体取り違え、警部など3人を処分(3日)

今年2月、埼玉県警深谷署で安置していた遺体を遺族に引き渡す際、誤って別の遺体を引き渡してしまった問題で、県警が遺体を取り扱った男性警部補2人=いずれも52歳=と上司の男性警部(57)を訓戒や注意処分としていたことが3日、県警監察官室への取材で分かった。

関連記事

記事本文の続き 間違えて遺体を引き渡した男性警部補を所属長訓戒、保管庫に遺体を収容した警部補を防止措置を怠ったとして本部長注意、業務管理上の責任があったとして警部を警務部長注意処分とした。処分はいずれも5月9日付。

 監察官室によると、警察で収容した遺体には本来は収容年月日や身体特徴を記した識別票を取り付けるが、両遺体には付けられていなかった。また、遺体を引き渡した警部補は「遺体が2つあるとは思わなかった」と説明しているという。

 深谷署は2月22日、深谷市内で焼死した男性遺体を遺族に引き渡す際、誤って同じ霊安室に安置されていた病死男性の遺体を引き渡した。3月3日、病死男性の遺族が同署に引き取りに訪れた際、間違いに気づいた。誤って渡された遺体はすでに火葬されていた。

 県警捜査1課は「遺体の保管、引き渡しに関する基本的事項の順守について、引き続き指導を徹底して再発防止に努めたい」としている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

募金箱壊して義援金4000円盗んだ疑い(3日)

愛知県警中村署は、名古屋市中村区城屋敷町、無職横山敏一容疑者(45)を窃盗容疑で逮捕し、3日、名古屋地検に送検した。

 発表によると、横山容疑者は4月24日午前から昼過ぎにかけて、東日本大震災の被災地支援のために同区中村町の劇場に置かれていたプラスチック製募金箱を壊し、中から義援金約4000円を盗んだ疑い。横山容疑者は容疑を認めており、「生活費が欲しかった」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億円強奪容疑で逮捕、一部所持か(3日)

東京・立川市の6億円強奪事件で、警視庁は3日未明、指名手配されていた男の身柄を東京都内で確保し、逮捕しました。

 「男を出頭させる」。3日未明、捜査本部にかかってきた1本の電話から事態は急展開しました。指名手配されていた男は1人で品川駅前に立っていて、現金およそ500万円を持っていたということです。

 強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・職業不詳の渡辺豊容疑者(41)です。渡辺容疑者はすでに逮捕されている植木秀明容疑者(31)とともに、先月12日、日月警備保障・立川営業所に押し入り、警備員に重傷を負わせたうえ、現金およそ6億円を奪った疑いがもたれています。

 警視庁によりますと3日未明、捜査本部に渡辺容疑者とは別の男から公衆電話で「容疑者を出頭させたい」との電話があり、男が指定した品川駅前で1人で立っていた渡辺容疑者を捜査員が発見しました。

 渡辺容疑者は、キャリーバックに入った現金およそ500万円を持っていたということで、警視庁は6億円の一部とみています。

 「ちょうど夜中の3時ごろ、サイレンを鳴らして(パトカーが)走っていった。びっくりした。6億円の犯人だとは思わなかった」(身柄確保の現場の目撃者)

 取り調べに対し渡辺容疑者は、「30歳ぐらいの男と強盗に入ったのは間違いない」などと供述するものの、詳細については一切話さないということです。

 警視庁は、事件に関わったとみられるおよそ10人の暴力団関係者らのグループが渡辺容疑者をかくまっていたとみて、グループの割り出しに全力をあげています。(03日11:14)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4741642.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億強奪、容疑者の元妻「彼が自分でしたこと」(3日)

 6億円強奪事件で警視庁に強盗致傷などの疑いで指名手配され、3日未明に逮捕された住所不定、職業不詳、渡辺豊容疑者(41)。同日朝、渡辺容疑者の元妻が報道陣の取材に応じたが、「彼が自分でしたこと。私には関係がない」と固い表情で繰り返すのみだった。

関連記事

記事本文の続き 元妻は、渡辺容疑者が事件の犯人であることをテレビのニュースで知ったという。今年4月中旬に会ったのを最後に、渡辺容疑者とは一切連絡を取っておらず、3日未明に渡辺容疑者が出頭したことも、報道関係者からの連絡で知った。逃亡中に所持していたとされる現金500万円についても「何も知らない」という。

 逮捕について、元妻は「何の感情もない。それだけです」と固い表情で話した。さらに「私は元妻というだけで、彼のプライベートな部分は何も知らない。私も、私の家族も全く事件とは関係がない。何も話すことはありません」と声を震わせ、「事件は彼が自分でしたこと。しかし、今後彼が事件を起こしたことで、私は世間から色んな目で見られなければならない」とハンカチで口元を抑えた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

出身者が逮捕で義援金を辞退する双葉町…疑問も(3日)

東京電力福島第一原発の事故で、埼玉県加須市に避難している福島県双葉町は、同町出身の男が児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されたことに反省の意を示すとして、町への今後の義援金について「6月1日からお断り申し上げます」と町のホームページ(HP)で告知した。

 逮捕されたのは、旧埼玉県立騎西高校で避難生活中だった自称霊媒師の男。警視庁によると、男は3月22、23日、「怖い夢を見る」と相談してきた高校1年生の女子生徒に「生き霊がたたっている。除霊するには裸の写真を送りなさい」などと持ちかけ、裸の写真を携帯電話にメール送信させた疑いが持たれている。

 この問題で、双葉町の井戸川克隆町長は1日、住民集会で義援金辞退を表明した。同町秘書広報課によると、辞退するのは町に直接持参される義援金。振り込み分や日赤など4団体からの「中央分」、福島県分として町に配分される義援金は含めないという。住民から「なぜ辞退するのか」と疑問の声も寄せられているが、同課は「方針に変更はない」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドラッグストア200万円奪う 未明の大阪、店員2人縛り(3日)

3日午前0時35分ごろ、大阪市東成区深江南のドラッグストア「タキヤ深江南店」で、閉店後の事務所に刃物を持った男が押し入り、残務整理をしていた店員ら2人を粘着テープで縛った上で売上金約200万円を奪って逃げた。けがはなかった。東成署が強盗事件として捜査している。

 同署によると、通用口から帰ろうとしたアルバイトの女性(27)に男が刃物を突きつけながら事務所内に侵入。男性店員(38)に「金を出せ。殺すぞ」などと脅し、金庫の現金を持参した白っぽいバッグに詰めさせて、2人の手足を粘着テープで縛って逃げた。男は30代くらいで身長175~180センチ。灰色っぽいフード付きのスエットの上下に目出し帽を着用していた。

 店員らは自力でテープを破り、約15分後に110番した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060310230004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中高年コンビニ強盗5万円奪う 大阪・中央区(3日)

3日午前3時45分ごろ、大阪市中央区農人橋のコンビニエンスストア「セブンイレブン大阪農人橋1丁目店」で、男がレジカウンターにいたアルバイトの男性店員(27)に刃物を突きつけ、レジから現金約5万円を奪って逃走した。店内に客はおらず、店員と休憩室にいた別の男性店員にけがはなかった。東署が強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は年齢50代くらいで身長約160センチ。深緑色っぽいジャンパーと紺色系のズボンを着て、マスクをしていた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060310240005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の携帯で一人二役…プロ野球選手装いストーカー、自衛官逮捕へ(3日)

プロ野球選手を装うなどして交際女性にストーカー行為をしたとして、兵庫県警神戸西署がストーカー規制法違反などの容疑で、海上自衛隊舞鶴地方隊3等海曹、本田幸雄容疑者(33)=脅迫容疑で逮捕=の逮捕状を取ったことが3日、わかった。同日午後にも再逮捕する方針。

 捜査関係者によると、本田容疑者は今年2~3月、交際していた女子大学生(21)の気を引くため、複数の携帯電話を使い分け、プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの本多雄一選手を装うなどしてメールや電話を繰り返した疑いが持たれている。

 本田容疑者と女子大学生は昨年3月から交際。2人ともソフトバンクのファンだったため、球団と交流があると偽っていた。別れ話をされると本多選手になりすまし、「(本田容疑者と)けんかしたと聞いたが、追いかけた方がいい」などとメールを送っていたという。

 同署は先月13日、女子大学生を脅迫したとして、本田容疑者を逮捕していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060311360007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・玉村町トレーラー爆発事件 積み荷の所有者のベトナム国籍の男を逮捕(3日)

2010年8月、群馬・玉村町でトレーラーのコンテナ部分が爆発して家屋などが損壊し、住人の男性が負傷した事件で、群馬県警は2日、積み荷の所有者のベトナム国籍の男を業務上過失傷害の容疑で逮捕した。
業務上過失傷害の疑いで逮捕されたのは、埼玉・寄居町の古物回収業、グエン・バン・ラム容疑者(49)。
この事件は2010年8月5日未明、玉村町でトレーラーが県道を走っていたところ、積んでいたコンテナが爆発し、近くの家屋9棟が損壊したほか、自宅で寝ていた住人の男性(当時70)が、落下した天袋の下敷きになって軽傷を負ったもの。
グエン・バン・ラム容疑者は、ガソリンを抜き取らないままで給油計量機や重機をコンテナに積み込み、運送業者に運ばせていたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200716.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小岩が「ミニ歌舞伎町」化 警視庁、浄化作戦に乗り出す(3日)

JR小岩駅(東京都江戸川区南小岩)の周辺に性風俗店が増え、違法な客引きが問題となっている。犯罪に発展するケースも多く、最近では「ミニ歌舞伎町」と呼ばれるほど。新宿・歌舞伎町や六本木など中心部の繁華街で違法店の摘発が強化されているため、場所を移しているとみられる。警視庁は犯罪やトラブル根絶を目指し、ミニ歌舞伎町の浄化作戦に乗り出した。

 「お兄さん、ちょっといい?」

 帰宅ラッシュ時、小岩駅の改札を出たサラリーマンに、スーツ姿の若い男らが声をかける。性風俗店の客引きだ。少なくとも5、6人はいる。以前はせいぜい2、3人程度だった。「ここ数年で目立つようになった」。駅周辺に住む男性会社員は話す。

 女性に「夜の仕事に興味ない?」と声をかける男たちもいる。女子高生まで勧誘するケースも少なくない。小岩署には、毎晩のように住民から「声をかけられて怖い」などと110番通報があるという。

 ここ数年、小岩駅周辺で風俗店を含む深夜飲食店は増え続けており、警視庁によると、約540店に上るとみられる。

 

続きを読む "小岩が「ミニ歌舞伎町」化 警視庁、浄化作戦に乗り出す(3日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台:母殺害容疑で同居の41歳長男逮捕(3日)

仙台市太白区で1日夜、元教諭でNPO法人理事長の大塚美智子さん(68)が自宅で殺害されているのが見つかった事件で、宮城県警仙台南署は2日、大塚さんと同居していた会社員の長男、武智(たけとも)容疑者(41)を殺人容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は5月31日午後11時40分ごろから1日午後3時20分ごろまでの間、自宅で大塚さんの胸を出刃包丁(刃渡り約18センチ)で刺し、殺害したとしている。

 同署によると、武智容疑者は事件後、乗用車で逃走。2日午後、栃木県那須町の道路わきに車を止めて寝ているところを同署員に発見された。「(殺したことは)間違いありません」と容疑を認めているという。【三村泰揮】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110603k0000m040110000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億円強奪:警備会社で多額の強盗・盗難事件が頻発(3日)

東京都立川市の営業所から約6億円を奪われた警備会社「日月警備保障」(本社・千代田区)の業務に絡んで、多額の強盗・盗難事件が頻発していることが捜査関係者への取材で分かった。管理体制の不備などを理由に都公安委員会から警備業法に基づく営業停止処分や指示処分を受けていたことも判明。警視庁は、今回の事件の背景に警備上の問題があったとみて実態を調べている。

 直近のケースは、昨年1月に東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で高級腕時計約200点(約3億円相当)が盗まれた事件。日月社が機械警備をしていたが、アジア系窃盗組織「爆窃団」に破られた。警視庁の立ち入り検査の結果、異常時に現場に駆け付ける体制などに不備があると分かり、都公安委は同年12月、業務の改善を求める指示処分を出した。

 08年末から09年にかけての1カ月半には立て続けに2件、都内で日月社の現金輸送車が狙われた。08年12月、杉並区のJR阿佐ケ谷駅近くの路上で、現金を積んだままの輸送車を約50分間駐車している間に約6900万円を奪われた。09年1月末には、東村山市で鉄パイプを持った犯人グループに輸送車が襲撃される強盗未遂事件が起きた。いずれも未解決だ。

 03年10月には、郵便局から集めた現金約2億4000万円を積んだ輸送車を週末に同社の駐車場に止めたままにし、約1億5000万円を盗まれた。この事件も未解決だが、捜査の過程で、警備員2人が社内の金庫から約700万円を盗んでいたことが発覚した。日月社は04年10月、指導監督義務違反があったとして、営業停止処分(15日間)を受けた。

 強盗傷害容疑などで逮捕・指名手配された2容疑者と日月社との関係は不明だが、警視庁幹部は「被害者とはいえ、問題がないとはとてもいえない。関係者から事情を聴きたい」と話している。警視庁は警備業法に基づき、日月社の立川営業所を立ち入り検査する方針だ。【山本太一、内橋寿明、小泉大士】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110603k0000m040147000c.html?toptopic=tab1_text

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の結婚相談所経営者、偽装結婚仲介の疑い(3日)

中国人女性と日本人男性の偽装結婚を仲介したとして、大阪府警生活安全特捜隊と曽根崎署は2日、大阪市西淀川区の「結婚相談所大田」経営、大田美智子容疑者(58)を公正証書原本不実記載・同行使容疑で逮捕した。

 「偽装結婚かもしれないと思っていたが、実際に結婚生活をしていたかどうかは知らない」と容疑を否認している。

 発表によると、大田容疑者は、中国人のエステ店従業員・

洪●

(

ほん・やー

)

(42)(大阪市淀川区)、NPO法人代表・村沢逸郎(64)(神戸市灘区)両容疑者(いずれも逮捕)らと共謀。洪、村沢両容疑者が昨年10月、虚偽の婚姻届を作成、区役所に提出するなどした疑い。

 大田容疑者は、前の夫との離婚で在留期限が迫っていた洪容疑者から相談を受け、村沢容疑者を紹介し、婚姻届の保証人になっていたという。(●は女へんに亞)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

脅迫容疑で逮捕の千葉・野田市元課長を不起訴 東京地検(3日)

暴力行為等処罰法違反(脅迫)の疑いで警視庁に5月に逮捕された千葉県野田市の元男女共同参画課長(51)について、東京地検が不起訴処分(嫌疑不十分)にしていたことがわかった。

 暴力団組長らとともに会社員の男性を脅迫した疑いがあったが、「現場にいただけで事件への関与は薄い」と判断した。同市は1日、「暴力団組員と行動を共にしたことにより逮捕が報道され、公務員の信用を傷つけた」として、元課長を文書訓告の処分にした。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

85歳女性、振り込め詐欺1720万円被害 横浜(3日)

神奈川県警神奈川署は2日、横浜市神奈川区に住む無職の女性(85)が振り込め詐欺で1720万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、女性方に3月3日、山形市に住む次男(50)を名乗る男から「銀行口座を1つにまとめると金利が有利になった。お母さんも手続きしたら。新しい銀行カードを作るために古いカードを取りに行く」と電話があった。約15分後に銀行協会職員を名乗る男が自宅を訪れ、女性はキャッシュカード4枚を渡し、暗証番号を教えた。同5日までに現金が引き出されていた。

関連記事

記事本文の続き カードが届かず、女性が銀行に問い合わせて発覚し、同8日に届け出た。同署では、東日本大震災の影響で、女性の口座の引き落としデータが一時的に消え、被害の算出に時間がかかったという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【6億円強奪】仲間伴走、車交換か 逃走経路、手順を入念計画(2日)

東京都立川市の「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で約6億円が奪われた事件で、強盗致傷容疑などで逮捕された植木秀明容疑者(31)=住所不定、職業不詳=らが、車で茨城県方向へ逃げた際、仲間が別の車で伴走するなどして、逃走を手助けした疑いがあることが2日、捜査関係者への取材で分かった。

 手助けしていたのは植木容疑者らが事件前後に携帯電話で連絡を取り合っていた暴力団関係者らとみられる。警視庁立川署捜査本部は、逃走経路を入念に計画したうえでの組織的犯行だったとみて捜査を進める。

 捜査関係者によると、事件直後、植木容疑者らが渡辺豊容疑者(41)=同容疑で指名手配=運転の車で逃走する際、仲間の車が少し離れた場所を一緒に走行。逃走ルートを分かりにくくするため、途中で車を止め、互いの車を交換した疑いがあるという。

 植木容疑者らは逃走途中に車のナンバープレートを付け替えた疑いがあるが、一緒に走っていた仲間は、車の交換だけでなく、付け替え作業も手助けした可能性もある。

 植木容疑者らは事件後、国立府中インターチェンジ(IC)から高速道路に入って、乗り降りを繰り返しながら、常磐道谷田部IC(茨城県つくば市)を出た後、足取りが途絶えている。手助けは、この逃走過程で行われたとみられる。

 また、捜査本部の調べで、植木容疑者らが事件数時間前の5月11日深夜、八王子市内のコンビニで、白いマスクを購入していたことも判明。営業所の社員を縛るのに使用された粘着テープを購入したコンビニと同じ店で、営業所を襲撃する際、顔を隠すために使ったとみられている。

 一方、植木容疑者が逮捕された際、現金約10万円を持っていたことも判明。「パチンコで勝ったカネ」と説明しているという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060302010001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【6億円強奪】指名手配の男を逮捕(3日)

Tky2011060103191

東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で5月、国内史上最高額の現金約6億円が奪われた事件で、警視庁立川署捜査本部は3日、強盗致傷容疑などで指名手配していた渡辺豊容疑者(41)=住所不定、職業不詳=を逮捕した。

 事件の逮捕者は2人目。捜査本部はほかにも暴力団関係者ら10人前後が関与した疑いがあるとみて捜査する。

 逮捕容疑は、5月12日午前3時ごろ、住所不定、職業不詳、植木秀明容疑者(31)=同容疑で逮捕=と共謀して営業所に押し入り、男性社員(36)を刃物で刺すなど重傷を負わせ、約6億円を奪ったとしている。

 植木容疑者は6月1日未明に東京都日野市の実家で発見され、逮捕されていたが、渡辺容疑者は行方が分からず、捜査本部が全国に指名手配していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110603/crm11060304510002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月2日 | トップページ | 2011年6月4日 »