« 10分で現場到着も…凶行防げず 「登録制度」VSストーカー 対応の難しさ浮き彫り(22日) | トップページ | 41歳女性と11か月長女?特急にはねられ死亡(22日) »

2011年5月22日 (日)

車ごと現金930万円盗難 追突され降りた隙に奪われる 宇都宮(22日)

20日午後9時10分ごろ、宇都宮市の住宅設備会社役員の男性(57)から「現金約930万円入りバッグを置いていた乗用車を2人組の男に盗まれた」と110番通報があった。県警宇都宮東署で窃盗事件として捜査している。

 調べによると、同日午後9時過ぎ、同市平出工業団地の産業道路で男性が乗用車に乗っていたところ、後ろから走ってきた乗用車に追突された。男性が降りて相手と話し合いを始めたすきに、助手席から降りてきた別の男が、男性の乗用車に乗って走り去ったという。

 同署によると、男性は取引先の集金を終えて帰宅する途中だった。バッグには現金のほか、小切手なども入っていた。乗用車は現場から北に約800メートル離れた路上で発見された。2人組のうち1人は50歳くらいで、がっちりした体形。白色ジャンパーを着ていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110521/crm11052115220007-n1.htm

 

« 10分で現場到着も…凶行防げず 「登録制度」VSストーカー 対応の難しさ浮き彫り(22日) | トップページ | 41歳女性と11か月長女?特急にはねられ死亡(22日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車ごと現金930万円盗難 追突され降りた隙に奪われる 宇都宮(22日):

« 10分で現場到着も…凶行防げず 「登録制度」VSストーカー 対応の難しさ浮き彫り(22日) | トップページ | 41歳女性と11か月長女?特急にはねられ死亡(22日) »