« 特急 火災確認できず車内待機指示(31日) | トップページ | 特急火災でJR北海道捜索へ 道警、業過傷害の疑い(31日) »

2011年5月31日 (火)

サッカーボールに腹立て隣人暴行 意識不明の重体(31日)

千葉県成田市で30日夜、サッカーボールが自宅の敷地内に入ったことに腹を立てた男が、近くに住む47歳の男性に暴行を加えてけがをさせたとして逮捕されました。男性は意識不明の重体です。

 傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、成田市に住む無職の川島一高容疑者(35)です。川島容疑者は午後8時ごろ、近所の中学3年の男児(14)が遊んでいたサッカーボールが自宅の敷地内に入ったため男児を平手で殴りました。その後、男児と一緒に川島容疑者の自宅を訪れた父親の武田悦生さんと口論となり、頭を殴るなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。武田さんは病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。警察の調べに対し、川島容疑者は「殺すつもりだった」と容疑を認めています。警察は、川島容疑者と武田さん一家との間に以前からトラブルがあった可能性もあるとみて捜査を進めています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210531000.html

 

« 特急 火災確認できず車内待機指示(31日) | トップページ | 特急火災でJR北海道捜索へ 道警、業過傷害の疑い(31日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51814748

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーボールに腹立て隣人暴行 意識不明の重体(31日):

« 特急 火災確認できず車内待機指示(31日) | トップページ | 特急火災でJR北海道捜索へ 道警、業過傷害の疑い(31日) »