« 11年前の殺人事件、マカオから移送の男を逮捕(6日) | トップページ | 突進してきた車に警官発砲 神奈川のコンビニ駐車場(6日) »

2011年5月 6日 (金)

建設会社員宅に発砲、室内に数発の弾痕(6日)

 6日午前1時35分頃、福岡県福津市光陽台1の建設会社員(59)方で、「パンパンと数回音がして玄関のガラスが割れている」と会社員の妻から110番があった。

 宗像署員が調べたところ、玄関ガラスが割れ、室内の壁に数発の弾痕があった。けが人はなかった。県警は暴力団による発砲事件とみて捜査している。

 当時、この家では会社員と妻ら4人が就寝中だった。

 

« 11年前の殺人事件、マカオから移送の男を逮捕(6日) | トップページ | 突進してきた車に警官発砲 神奈川のコンビニ駐車場(6日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建設会社員宅に発砲、室内に数発の弾痕(6日):

« 11年前の殺人事件、マカオから移送の男を逮捕(6日) | トップページ | 突進してきた車に警官発砲 神奈川のコンビニ駐車場(6日) »