« 資産家夫婦殺害、情報提供呼びかけ 警視庁(22日) | トップページ | 震災死者1万5179人、不明者8803人に(22日) »

2011年5月22日 (日)

食料品店に自作の箱、義援金詐欺容疑で19歳の派遣社員逮捕(22日)

茨城県警行方署は22日、東日本大震災の義援金と偽って商店に募金箱を置き、客から金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで同県潮来市の派遣社員の男(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月15日ごろ、潮来市職員を装って市内の食料品店を訪れ、店主を信用させて自作の募金箱をレジカウンターに設置。25日までに女性客3人などから計約5000円を詐取したとしている。

 同署によると「小遣い欲しさにやった」と供述。募金箱は段ボール製で「潮来市のために1円でもよろしくお願いします 潮来市ボランティア協会さんへ」と、架空団体名や募金を呼び掛ける文章が記されていた。

 潮来市は大震災で液状化現象が広範囲で生じ、深刻な被害が出ている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110522/crm11052217330006-n1.htm

 

« 資産家夫婦殺害、情報提供呼びかけ 警視庁(22日) | トップページ | 震災死者1万5179人、不明者8803人に(22日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食料品店に自作の箱、義援金詐欺容疑で19歳の派遣社員逮捕(22日):

« 資産家夫婦殺害、情報提供呼びかけ 警視庁(22日) | トップページ | 震災死者1万5179人、不明者8803人に(22日) »