« 振り込め詐欺:架空請求で 45歳女性、1100万円被害--岩国 /山口(21日) | トップページ | 和歌山の畑に白骨遺体 死後1年以上か(21日) »

2011年5月21日 (土)

埼玉の大学生、屋内退避区域内で空き巣か (21日)

 福島第一原発の事故を受けて屋内退避区域となっていた福島県広野町の住宅に侵入し、現金およそ130万円と金庫などを盗んだとして埼玉に住む大学生の男ら2人が逮捕されました。住人は福島県内の知人宅に避難していて、家には誰もいませんでした。

 逮捕された東京国際大学3年の小林昌平容疑者(20)らは取り調べに対し、「放射能が怖かったから立ち入り禁止区域には行かず、その手前の広野町で盗みに入った。盗んだ金は全部使った」などと供述しているということです。

 周辺の家も空き巣に入られたあとがあり、警察は余罪もあるとみて調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4730004.html

 

« 振り込め詐欺:架空請求で 45歳女性、1100万円被害--岩国 /山口(21日) | トップページ | 和歌山の畑に白骨遺体 死後1年以上か(21日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の大学生、屋内退避区域内で空き巣か (21日):

« 振り込め詐欺:架空請求で 45歳女性、1100万円被害--岩国 /山口(21日) | トップページ | 和歌山の畑に白骨遺体 死後1年以上か(21日) »