« 半径6キロ以内、一晩でコンビニ3店に強盗(12日) | トップページ | 合コン行きたくて…市臨時職員がコンビニ強盗(12日) »

2011年5月12日 (木)

拘置所内で死刑囚撮影し掲載…フライデー(12日)

12日発売の写真週刊誌「フライデー」(発行元・講談社)が、1994年に岐阜県などで4人が殺害された連続リンチ殺人事件で死刑が確定した大倉(旧姓・小森)淳死刑囚(35)を、判決確定前の3月11日に、名古屋拘置所内で撮影したとする写真を掲載していることが分かった。

 法務省によると、拘置所の接見室内での写真撮影を禁じる法律はないが、拘置所長の権限で認めていない。

 問題の写真は、ジャーナリストの青木

(

おさむ

)

氏が、大倉死刑囚に面会した際に行ったインタビュー記事とともに掲載されている。最高裁が大倉死刑囚の上告を棄却した翌日、青木氏が面会した際に撮影されたといい、同死刑囚が涙を拭う様子がとらえられている。

 大倉死刑囚は犯行時19歳で、3月30日に、当時18~19歳の共犯者2人とともに死刑が確定した。

 フライデー編集部は、「編集部独自の判断で撮影・掲載したもので、(死刑囚本人の同意の有無や撮影手段については)コメントしない。報道することに意義があると考えている」としている。

 

« 半径6キロ以内、一晩でコンビニ3店に強盗(12日) | トップページ | 合コン行きたくて…市臨時職員がコンビニ強盗(12日) »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51650037

この記事へのトラックバック一覧です: 拘置所内で死刑囚撮影し掲載…フライデー(12日):

« 半径6キロ以内、一晩でコンビニ3店に強盗(12日) | トップページ | 合コン行きたくて…市臨時職員がコンビニ強盗(12日) »