« 栃木河川敷遺体は宇都宮の男性 自宅で殺害された可能性(4日) | トップページ | 拘束の2邦人、麻薬や通貨偽造容疑と北が報道(4日) »

2011年5月 4日 (水)

被害者の車を北九州で発見 逃走に使用か 指宿夫婦殺害(4日)

鹿児島県指宿市の住宅で3日、アパート経営の中村重則さん(当時74)と妻の鈴子さん(同73)が死亡しているのが見つかった殺人事件で、県警は4日、中村さん方からなくなっていた軽乗用車が北九州市の山間部で見つかったと発表した。県警は、犯人がこの車で逃げたとみて、車の鑑識作業や発見現場周辺の捜索を進める。

 鹿児島県警や福岡県警によると、軽乗用車は3日正午前、北九州市小倉南区のます渕ダム付近の公園駐車場に止められているのを、捜索中の捜査員が見つけた。車には誰も乗っていなかったという。

 鹿児島県警は4日、司法解剖の結果として、死因は2人とも出血性ショックだと発表した。2人の遺体には数カ所の刺し傷と切り傷があったことも明らかにした。遺体のそばには血のついた刃物が落ちていたといい、県警は2人がこの刃物で刺されたとみている。

 一方、現場近くに住む男性(72)が2日午後10時半ごろ、大きな悲鳴を聞いていたことも分かった。犬の散歩のため3日午前6時すぎに中村さん方前を通った男性(67)は、玄関前に赤い血痕のようなものがあるのを見たという。2日午後11時すぎには中村さん方に2台あった車が3日早朝には1台しかなかった、との目撃情報もある。県警もこうした情報を把握し、捜査を進めている。

 夫婦をよく知る人によると、鹿児島市内に住む長女(35)が連休中に遊びに行く約束をしていたという。3日朝、2人と連絡がとれないことを不審に思った長女が指宿市内に住む次男(42)と待ち合わせ、同日昼すぎに夫妻の家を訪れて遺体を見つけた。玄関や勝手口は施錠されており、持っていた合鍵で入ったという。発見時、中村さんは玄関付近、鈴子さんは台所付近で倒れていたという。

 

 中村さんは指宿市出身で、県漁連に勤めた後、20代半ばからJAいぶすきで働き始めた。60歳で定年するまで、貯金為替課長や融資課長、各支所長などを歴任した。金融関係部署が長かったという。副業としてアパートの経営を50年ほど続けていた。不動産業者を通さず、自分で入居者を探していたという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 栃木河川敷遺体は宇都宮の男性 自宅で殺害された可能性(4日) | トップページ | 拘束の2邦人、麻薬や通貨偽造容疑と北が報道(4日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被害者の車を北九州で発見 逃走に使用か 指宿夫婦殺害(4日):

« 栃木河川敷遺体は宇都宮の男性 自宅で殺害された可能性(4日) | トップページ | 拘束の2邦人、麻薬や通貨偽造容疑と北が報道(4日) »