« マー君と投げ合った甲子園準優勝投手が窃盗容疑(17日) | トップページ | 震災で釈放、再犯2人目 覚醒剤使用容疑 福島地検(18日) »

2011年5月18日 (水)

全国10地検でも取り調べ可視化 最高検が試行通知(18日)

大阪地検特捜部の不祥事を受けた改革の一環として、最高検は17日、横浜、神戸、福岡など全国の10地検にある特別刑事部の独自捜査事件で、逮捕した容疑者の取り調べの録音・録画(可視化)を試行するよう通知した。東京、大阪、名古屋の各地検特捜部では3月から試行が始まっており、特別刑事部も特捜部に準じる形で実施する。

 特捜部では、逮捕した容疑者が録画を拒んだり、取り調べでの真相解明が害されたりする場合を除いて、検事の判断と責任で実施することにしている。江田五月法相が先月、最高検に対して特別刑事部でも可視化を試行するよう指示していた。

 特別刑事部は、特捜部のように独自捜査をしたり脱税事件を扱ったりする部署で、札幌、仙台、千葉、横浜、さいたま、京都、神戸、広島、高松、福岡の10地検に設置されている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« マー君と投げ合った甲子園準優勝投手が窃盗容疑(17日) | トップページ | 震災で釈放、再犯2人目 覚醒剤使用容疑 福島地検(18日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51701854

この記事へのトラックバック一覧です: 全国10地検でも取り調べ可視化 最高検が試行通知(18日):

« マー君と投げ合った甲子園準優勝投手が窃盗容疑(17日) | トップページ | 震災で釈放、再犯2人目 覚醒剤使用容疑 福島地検(18日) »