« 焼き肉店の集団食中毒、4人目の死者(5日) | トップページ | ひき逃げで山梨の教諭重傷 千葉、とび職の男を逮捕(5日) »

2011年5月 5日 (木)

変死体:青木ケ原樹海で発見 自殺に見せかけ遺棄の疑い(5日)

山梨県富士河口湖町の青木ケ原樹海で先月26日、暴行を受けた痕がある遺体が見つかっていたことが、県警への取材で分かった。遺体は東京都内の男性で、発見時、首をつったような状態だった。県警捜査1課と富士吉田署は、何者かが自殺に見せかけて遺体を遺棄した疑いがあるとして捜査を進めている。

 捜査関係者によると、県警は、遺体に暴行痕など不自然な点があることから、発見翌日に司法解剖を行った。しかし、遺体の腐乱と損傷が激しく、死因は特定できなかったという。県警は男性の家族らから事情を聴き、交友関係などを調べている。【春増翔太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110505k0000e040013000c.html

 

« 焼き肉店の集団食中毒、4人目の死者(5日) | トップページ | ひき逃げで山梨の教諭重傷 千葉、とび職の男を逮捕(5日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変死体:青木ケ原樹海で発見 自殺に見せかけ遺棄の疑い(5日):

« 焼き肉店の集団食中毒、4人目の死者(5日) | トップページ | ひき逃げで山梨の教諭重傷 千葉、とび職の男を逮捕(5日) »