« 栃木・6児童死亡事故容疑者、8年間で6件も物損事故(1日) | トップページ | 60歳男、母の死亡届け出ず年金だまし取る(1日) »

2011年5月 1日 (日)

大阪3人殺傷 「脅されて金貸していた」 容疑者の男供述(1日)

大阪市都島区のアパートで住民3人が刺され、元夫婦が死亡し、男性が重傷を負った事件で、殺人などの疑いで逮捕された元夫婦の知人で無職、築山栄容疑者(59)=大阪市東淀川区菅原=が「(元夫婦に)脅され金を貸していた」と供述していることが1日、捜査関係者への取材で分かった。築山容疑者が最近、金に困った様子だったことも関係者への取材で判明。府警は、築山容疑者が追い詰められ、犯行に及んだ可能性があるとみている。

 大阪府警によると、築山容疑者は動機について、「三角関係のもつれで、元夫婦に1~2年前から脅されていた」などと説明。その上で、死亡した大西慶知さん(44)らから「脅され、たびたび金を貸していた」と供述したという。府警は、築山容疑者と大西さんとの金のやり取りについても詳しく調べる。

 一方、築山容疑者宅近くの銭湯の関係者によると、築山容疑者は2~3年前からほぼ毎日のように利用していたが、最近は週1回程度に減った。先月29日には、以前購入したという銭湯の回数券約7千円分を持ち込み、「生活が苦しいから換金してほしい」と頼んでいた。また、近所のクリーニング店でも、定期的に布団を出しに来たが、毎回「もっとまけてくれ」と筆談で訴えていたという。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110501/crm11050122160009-n1.htm

 

« 栃木・6児童死亡事故容疑者、8年間で6件も物損事故(1日) | トップページ | 60歳男、母の死亡届け出ず年金だまし取る(1日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪3人殺傷 「脅されて金貸していた」 容疑者の男供述(1日):

« 栃木・6児童死亡事故容疑者、8年間で6件も物損事故(1日) | トップページ | 60歳男、母の死亡届け出ず年金だまし取る(1日) »