« 生食用と知りながら、加熱用と同じ包丁使い回し(7日) | トップページ | 交通安全教室にバレー・木村選手(7日) »

2011年5月 7日 (土)

覚醒剤1・1キロを所持、ロシア人船員逮捕(7日)

神奈川県警は7日、ロシア国籍の船員ニコライ・ヤンコフ容疑者(28)を覚醒剤取締法違反(営利目的所持)容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、ヤンコフ容疑者は6日午後0時55分頃、横浜市鶴見区大黒ふ頭の男子トイレで、三つのビニール袋に入った覚醒剤計約1・1キロ(約8800万円相当)を所持していた疑い。

 ヤンコフ容疑者は、マーシャル諸島船籍の貨物船(約8467トン)の船員で、2日にロシアのウラジオストクを出港し、6日午前に横浜港に到着。その後、上着の中に覚醒剤を隠し持ち、船からトイレまで自転車で運んでいたという。調べに対し、容疑を否認しているという。

 

« 生食用と知りながら、加熱用と同じ包丁使い回し(7日) | トップページ | 交通安全教室にバレー・木村選手(7日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51604750

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒剤1・1キロを所持、ロシア人船員逮捕(7日):

« 生食用と知りながら、加熱用と同じ包丁使い回し(7日) | トップページ | 交通安全教室にバレー・木村選手(7日) »