« 義援金出さなかった生徒の名前、黒板に貼り出す(20日) | トップページ | 愛知・一宮市の農協から灯油8,400リットル盗む 油卸売業の男ら2人逮捕(20日) »

2011年5月20日 (金)

準強姦:牧師に無罪判決 水戸地裁土浦支部(20日)

女性信者を暴行したとして準強姦(ごうかん)罪に問われた韓国籍の牧師、卞在昌(ビョン・ジェチャン)被告(62)=茨城県土浦市=に対し、水戸地裁土浦支部は20日、無罪(求刑・懲役7年)を言い渡した。神田大助裁判長は「検察が提出した証拠を精査しても、有罪とする十分な立証は認められない」と述べた。

 起訴状によると、「国際福音キリスト教会」(同県つくば市)主任牧師だった卞被告は07年2月17日ごろ、県内在住の20代女性信者に対し「悲惨な人生を歩まないためには卞被告の指示に従うしかない」と思い込ませ、教会内で暴行したとしている。弁護側は「被告は事件が起きたとされる日に、韓国から来日中の宣教師を接待しており、証拠写真もある」などとして無罪を主張。判決は、写真は検察側が指摘する撮影日時の改ざんの証拠はなく、女性の証言にもやや誇張や不自然さがあるとした。【福沢光一】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110520k0000e040061000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

« 義援金出さなかった生徒の名前、黒板に貼り出す(20日) | トップページ | 愛知・一宮市の農協から灯油8,400リットル盗む 油卸売業の男ら2人逮捕(20日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 準強姦:牧師に無罪判決 水戸地裁土浦支部(20日):

« 義援金出さなかった生徒の名前、黒板に貼り出す(20日) | トップページ | 愛知・一宮市の農協から灯油8,400リットル盗む 油卸売業の男ら2人逮捕(20日) »