« スーパーに強盗150万円奪う 三重・尾鷲、閉店作業中(27日) | トップページ | 女児殺害容疑で母親の元交際相手を逮捕(27日) »

2011年5月27日 (金)

被災者装い出会い系サイトに誘導、容疑の男ら逮捕(27日)

東日本大震災での被災者を偽装し、出会い系サイトに誘いこむメールを送りつけたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は特定商取引法違反(未承諾者への広告メール禁止)の疑いで、東京都千代田区富士見、システム開発会社「スリーウェル」社長、藤森浩史容疑者(45)と世田谷区赤堤、アルバイト従業員、千葉優太容疑者(36)ら3人を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 同課によると、被災者を装った迷惑メールの送信で摘発されるのは全国初。藤森容疑者は容疑を認め、千葉容疑者は「メールは希望者にしか送っていない」と否認しているという。

 逮捕容疑は、3月16日ごろ、メールの件名に「娘を助けてください。あなたは地震は大丈夫でしたか!?詳しくは本文に書いたので、読んでください」などと書いた出会い系サイトの広告メールを横浜市の男性会社員(39)らに無断で送ったとしている。

 同課によると、メールは件名を見ただけでは、出会い系サイトの広告とは分からないようになっていたが、本文からサイトへリンクするようになっていた。

 同課によると、同社は4つの出会い系サイトを運営。約50万人のメールアドレスを管理し、月3000万円の売り上げがあった。同社が特定の業者からアドレスを入手していたとみて調べている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« スーパーに強盗150万円奪う 三重・尾鷲、閉店作業中(27日) | トップページ | 女児殺害容疑で母親の元交際相手を逮捕(27日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51782423

この記事へのトラックバック一覧です: 被災者装い出会い系サイトに誘導、容疑の男ら逮捕(27日):

« スーパーに強盗150万円奪う 三重・尾鷲、閉店作業中(27日) | トップページ | 女児殺害容疑で母親の元交際相手を逮捕(27日) »