« 東京・葛飾区でシートや掲示板などが燃やされる不審火が4件相次ぐ(1日) | トップページ | 男性がけが、銃撃か 徳島県警が捜査(1日) »

2011年5月 1日 (日)

高齢者の事故防止へ 警視庁イベント (1日)

ゴールデンウイーク2日目の30日、高齢者の交通事故を減らそうと警視庁の警察官が劇や腹話術などを交えて交通安全を呼びかけました。

 交通量が増加する ゴールデンウイーク中の高齢者の交通事故を減らそうと、警視庁綾瀬署が開催したこのイベント。警察官が、劇や腹話術で笑いを交えながら高齢者に交通安全を呼びかけました。イベントには落語家の橘家圓蔵師匠も登場し、交通安全のなぞかけなどで会場を沸かせていました。

 東京都内では去年、交通事故で215人が死亡していますが、そのうち4割近くが65歳以上の高齢者だということで、警視庁は、こうしたイベントを続けることで高齢者の事故減少につなげたいとしています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4713568.html

 

« 東京・葛飾区でシートや掲示板などが燃やされる不審火が4件相次ぐ(1日) | トップページ | 男性がけが、銃撃か 徳島県警が捜査(1日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の事故防止へ 警視庁イベント (1日):

« 東京・葛飾区でシートや掲示板などが燃やされる不審火が4件相次ぐ(1日) | トップページ | 男性がけが、銃撃か 徳島県警が捜査(1日) »