« 2011年5月26日 | トップページ | 2011年5月28日 »

2011年5月27日

2011年5月27日 (金)

久米裕さん拉致事件で警視庁に刑事告発(27日)

34年前の拉致事件で警視庁に刑事告発です。

 1977年、三鷹市役所の警備員、久米裕さんは石川県の宇出津海岸から北朝鮮に拉致され、警視庁公安部は北朝鮮工作員のキム・セホ容疑者を国際手配しています。

 北朝鮮側は久米さんの入国を否定していますが、この事件で「救う会神奈川」の代表らは27日、東京都内に住む建設業の男(71)について「キム・セホ容疑者の指示で久米さんを別の工作員に引き渡した」として、国外移送目的略取の疑いで警視庁に刑事告発しました。

 「久米さんの事件に関しては、実行犯に関し捜査が手つかず」(救う会 神奈川・川添友幸代表)

 刑事告発を受け、警視庁は受理するかどうか検討しています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4735941.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兄を捕まえたら弟が出頭…誤認逮捕が判明(27日)

 奈良署は27日、傷害容疑で大阪市の派遣社員男性(19)を誤認逮捕したと発表した。

 同署は4月18日、目撃証言などから逮捕したが、男性の弟(17)が「現場にいたのは自分だ」と名乗り出たため誤りがわかり、その日のうちに男性を釈放。今月27日に改めて弟を同容疑で書類送検した。

 発表では、4月4日深夜、奈良市三条町の市道で、若者2人が奈良県在住の私立大3年男子学生(20)の顔を殴るなどして1か月のけがを負わせた。

 同署は、男子学生らの証言などから、若者のうち1人を男性と判断、同18日午前、傷害容疑で逮捕した。ところが、男性が「事件当時は県内にいなかった」と否認したうえ、同日午後に弟が出頭したことから、間違いと判断した。

 奈良署は裏付け捜査が不十分だったとして、近く男性に正式謝罪する。

松木平

(

まつきひら

)

博視

(

ひろみ

)

署長は「心からおわびする。今後、適正捜査に努める」とコメントした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

先生が侵入した女子トイレ、カメラ5台見つかる(27日)

私立広島なぎさ中学・高校(広島市佐伯区)の女子トイレに侵入したとして、同校教諭森下暁容疑者(30)(同市西区山田新町)が広島西署に建造物侵入容疑で逮捕される事件があり、同校は27日、校内の女子トイレに小型カメラが仕掛けられていたと発表した。同署の調べに森下容疑者は「盗撮するために侵入した」と供述しており、同署は森下容疑者が小型カメラを設置したとみて追及する。

同署や同校の発表によると、森下容疑者は26日昼、同校2階の女子トイレに侵入した疑い。小型カメラ(縦約3センチ、横約6センチ、厚さ約1センチ)は女子トイレ5か所で見つかったという。

 同校によると、森下容疑者は2007年4月から勤務。現在は高校で「数学」「情報」を教え、中学の卓球部副顧問を務めている。

 記者会見した

角島

(

かどしま

)

誠校長(46)は「情けなく、生徒や保護者に申し訳ない。教員全員で再発防止に取り組みたい」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局長脅し、金庫の現金奪う…2千万円以上か(27日)

27日午後6時55分頃、埼玉県鴻巣市神明の「鴻巣神明郵便局」の職員通用口で、業務を終え、外側から鍵をかけていた男性局長(56)に、男が拳銃のような物を突きつけて脅した。

 男は、2000万円以上が保管されていた局内の金庫を局長に開けさせ、現金を奪うと、局長の手足をひもで縛って逃走。鴻巣署は強盗事件として調べている。局長にけがはなかった。

 発表によると、金庫には現金が2100万~2600万円ほどあったという。男は局長に「日本語がよく分からない」という趣旨の話をしたという。男は身長約1メートル70、50~60歳ほどで、フード付きの紺色パーカーにベージュ色のズボン姿だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家の風呂場に老夫婦の遺体 大分・宇佐(27日)

 27日午後3時50分ごろ、大分県宇佐市長洲(ながす)の無職椛田春夫さん(86)宅で、椛田さんと妻の君子さん(85)が風呂場の浴槽で亡くなっているのを、訪ねてきた息子が見つけた。県警宇佐署が死因などを調べている。

 同署などによると椛田さんは2人暮らし。春夫さんはシャツに下着姿で、君子さんはズボンを履いていたという。水が張られた浴槽で亡くなっており、目立った外傷はないという。2人とも足が悪かったという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店への現金1400万円盗まれる 立体駐車場のワゴン車から さいたま市(27日)

27日午前10時20分ごろ、さいたま市大宮区桜木町のビルの立体駐車場に止めたワゴン車から現金が盗まれたと、パチンコ景品運搬会社の男性社員(38)から110番があった。大宮署員が駆け付けると、車後部のドアの取っ手が壊され、車内に固定していた現金保管箱の1400万円がなくなっていた。

 大宮署は窃盗容疑で捜査している。

 同署によると、男性はビルの地下のパチンコ店に現金や景品を運ぶためワゴン車を止めていた。車を離れた午前10時すぎからの約15分の間に被害に遭ったとみられる。

 男性は同僚(39)と2人で県内の15店舗に現金などを運ぶ予定で、既に10店舗を回っていた。車は施錠していたが、保管箱の鍵は掛けていなかった。

Msn_s1_10 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052719510046-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻殺害容疑で書類送検 建築士夫婦刺殺後、自殺の男 大阪府警(27日)

兵庫県西宮市で昨年11月、建築士の水田実さん=当時(62)=夫婦が殺害された事件で、県警の聴取直前に自殺した後、殺人容疑で書類送検された無職男について、大阪府警捜査1課は27日、自殺前に自分の妻を殺害するなどしたとして、殺人や非現住建造物等放火などの疑いで容疑者死亡のまま書類送検した。

 同課によると、男は大阪市西淀川区出来島の山田里見容疑者=当時(61)。

 書類送検容疑は昨年11月14日ごろ、自宅マンションで、妻の京子さん=当時(61)=の首を絞めて殺害。同月17日夜、室内に放火し、床などを焼いたほか、自宅で拳銃やライフル銃の実弾を所持していたとしている。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052720230048-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27,28日単位・レベル)

疑問が残る判決

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201105200956000

 差し戻し審で最高裁と異なる判決を出したり、ひったくりで被害者を車で引きずってケガを負わせた強盗致傷の被告に裁判員裁判が無罪を言い渡すなど、自由心証主義とは言え、どうも最近の裁判は疑問が残る判決が多い。

 特に、最高裁と異なる判断をした事案は、調べ室の可視化で失いつつある〝捜査の武器〟になるものと期待していただけに、無念である。

 その判決とは、大阪市のホテルでボディーガード役の組員2人に拳銃を持たせたとして、銃刀法違反(共同所持)罪に問われた指定暴力団山口組元最高幹部(73)の差し戻し審で、大阪地裁の斎藤正人裁判長は無罪(求刑懲役10年)を言い渡した。2004年3月の一審と06年4月の二審は「組員の銃の所持を明確に認識していたとはいえない」として無罪としたのに対して、09年10月の最高裁判決は「被告宅周辺の警戒が別の組幹部の射殺事件などを受けて強化されていたことを踏まえると、組員の銃所持を認識していたと考えるのが相当だ」と判断していた。これでは組織犯罪を取り締まれない。

 強盗致傷の無罪判決は、神戸市内の路上で昨年3月19日未明、歩いていた女性に車で近づき、追い抜きざまに手提げかばんを奪って女性の体を引きずり、軽傷を負わせたとして起訴されていた事件だ。

 現在、日本警察が撲滅のため躍起になっているひったくり事件で、懲役8年を求刑していたものを無罪にするとは…神戸地裁(岡田信裁判長)は犯人の認定に問題があるのではないのか。裁判官もプロだが、捜査して送致する側もプロ。違法捜査をしているものでもあるまいに…

 そう言えば、警察官が車上荒らしで追跡していた被疑者に発砲した事件で、殺人罪の審理を行うようという申し立てを認めた裁判所があった。奈良地裁である。ただでさえけん銃を使おうとしない日本の警察官。これでは職務執行に影響が出てしまいそうだ。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」にする。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

写真は東京・武蔵野市

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

GPS活用 受刑者の外出増へ(27日)

江田法務大臣は閣議のあとの記者会見で、仮釈放が決まった受刑者や生活態度が模範的な受刑者について、居場所が分かるGPS機能の付いた携帯電話と特殊な装置を持たせることで、職業訓練などによる外出の許可を今より増やす取り組みを始めると発表しました。

5年前に施行された刑事収容施設法では、受刑者が出所後の社会復帰に備えて外部で職業訓練を行う場合などには、刑務所の職員の付き添いがなくても外出が認められることになっていますが、法務省は、刑務所側が受刑者の逃走を懸念して外出を許可するケースが少ないという指摘があることから、運用の改善を検討してきました。江田法務大臣は27日の閣議のあとの記者会見で、法務省令を改正し、仮釈放が決まった受刑者や生活態度が模範的な受刑者について、本人が同意したうえで、GPSの機能が付いた携帯電話を持ち、手首に特殊な装置を付けることで、外出の許可を今より増やす取り組みを始めると発表しました。法務省では、この取り組みについて、初犯で刑の軽い場合を前提に運用することにしており、江田法務大臣は記者会見で「外出を許可しやすくなり、受刑者の社会復帰の促進につなげたい」と述べました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110527/k10013151111000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・渋谷でカジノ店経営容疑、店長ら13人逮捕 警視庁(27日)

現金をかけたカジノ賭博をさせていたとして、警視庁保安課は賭博開張図利などの現行犯で、横浜市南区、ゲーム店店長、佐藤英和容疑者(35)と客の東京都八王子市、男性会社員(30)ら13人を逮捕した。

 佐藤容疑者の逮捕容疑は25日、渋谷区道玄坂で、客に現金をかけさせ、「バカラ賭博」をさせたとしている。

 同課によると、渋谷での違法賭博店の摘発は珍しい。同店は、客の間で「渋谷の地下」という通称で知られていた。今年1月中旬からカジノ賭博をさせており、約2億円の売り上げがあったという。

 約400人分の顧客名簿が見つかっており、同課は佐藤容疑者が摘発を免れようと、数カ月ごとに店の場所を移して営業していたとみて調べている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052713370033-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国の人気歌手、チェ・ドンハさんが首つり自殺か 鬱病で通院(27日)

韓国の警察当局によると、同国の人気歌手グループ「sg WANNA BE+」(sgワナビー)の元リーダーで、日本でも人気のあるチェ・ドンハさん(29)が27日、ソウル市内の自宅で首をつって死亡しているのが発見された。自殺とみられる。

 警察当局などによると、チェさんと連絡がつかないことを不審に思ったマネジャーが通報。消防隊員が自宅に入り発見した。死亡推定時刻は26日夜とみられる。遺書などはなかった。鬱病で通院していたという。

 チェさんはSGワナビーを2008年に脱退。その後はソロ活動を行ってきた。日本のファンも多く、日本の公式ホームページによると、27日は都内でコンサートを行うほか、28日には東日本大震災のチャリティーイベントを開く予定だった。(共同)

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052716020036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

虚偽証言強要疑惑:深谷市議夫妻を釈放 処分保留(27日)

統一地方選の埼玉県深谷市議選を巡り、公職選挙法違反(供応買収)容疑で逮捕された市議の永田勝彦(67)と妻文恵(64)の両容疑者が27日午後、勾留されていた警察署からそれぞれ処分保留で釈放された。事件を巡っては、県警が永田市議から接待を受けたとされる住民二十数人に虚偽の証言を強要していた疑いが浮上している。さいたま地検は、証拠が不十分と判断したとみられる

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110527k0000e040095000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児殺害容疑で母親の元交際相手を逮捕(27日)

事件発生から半年、容疑者を逮捕しました。去年11月、山口県下関市で6歳の女の子が殺害された事件で、女の子の母親と交際していた男が殺人などの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、下関市の会社員、許忠志容疑者(27)です。警察の調べで、許容疑者は去年11月、松原莉音ちゃん(6)を首を絞めて殺害し、遺体を捨てた疑いが持たれています。許容疑者は以前、母親と交際していて、別れ話のもつれからトラブルになっていました。

 「小さい子どもがいるので、心配で夜も眠れなかった。本当に安心しました」(住民)

 警察では、家宅捜索で新たな証拠を押収して関連を調べていました。許容疑者は、容疑を否認しているということです。警察では、母親への恨みが事件の引き金になった可能性もあるとみて、動機などの解明を進めています

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4735738.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災者装い出会い系サイトに誘導、容疑の男ら逮捕(27日)

東日本大震災での被災者を偽装し、出会い系サイトに誘いこむメールを送りつけたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は特定商取引法違反(未承諾者への広告メール禁止)の疑いで、東京都千代田区富士見、システム開発会社「スリーウェル」社長、藤森浩史容疑者(45)と世田谷区赤堤、アルバイト従業員、千葉優太容疑者(36)ら3人を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 同課によると、被災者を装った迷惑メールの送信で摘発されるのは全国初。藤森容疑者は容疑を認め、千葉容疑者は「メールは希望者にしか送っていない」と否認しているという。

 逮捕容疑は、3月16日ごろ、メールの件名に「娘を助けてください。あなたは地震は大丈夫でしたか!?詳しくは本文に書いたので、読んでください」などと書いた出会い系サイトの広告メールを横浜市の男性会社員(39)らに無断で送ったとしている。

 同課によると、メールは件名を見ただけでは、出会い系サイトの広告とは分からないようになっていたが、本文からサイトへリンクするようになっていた。

 同課によると、同社は4つの出会い系サイトを運営。約50万人のメールアドレスを管理し、月3000万円の売り上げがあった。同社が特定の業者からアドレスを入手していたとみて調べている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーに強盗150万円奪う 三重・尾鷲、閉店作業中(27日)

26日午後10時25分ごろ、三重県尾鷲市中村町のスーパー「プライスカット尾鷲店」に男が押し入り、店長(55)に包丁のようなものを突き付け、金庫から約150万円を奪って逃げた。尾鷲署が強盗事件として調べている。

 同署によると、店長は1人で閉店の作業をしていた。男は目出し帽に黒っぽい服を着用、身長約160センチ、60歳ぐらいだったという。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052709420017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体にポリ袋片、電話会社?赤文字で「保護の」(27日)

Crm11052711560022p11

広島県北広島町で平成21年11月、島根県立大1年、平岡都さん=当時(19)=の遺体が見つかった事件で、島根、広島両県警の合同捜査本部は27日、赤インクで「保護の」の文字が書かれたポリ袋の一部が遺体に付着していたことを明らかにし、再現した文字を公開した。

 捜査本部によると、袋はポリエチレン製で、臥龍山(がりゅうざん)山頂付近で見つかった遺体の胴体部分に付着していた。捜査本部が分析したところ、電話会社に関係するマークがあることが判明。電話帳を配布したり、回収したりする際に使用する袋の可能性が高いことも分かった。

 袋は熱で変形しており、遺体から油の成分が検出されたことから、一緒に燃やした可能性がある。また付近では、袋の持ち手とみられる部分も見つかり、平岡さんの血液が付着していた。

 捜査本部は「同種の袋の製造会社が多く、流通範囲が特定ができない。類似の袋があれば情報を提供してほしい」としている。

 平岡さんは21年10月26日夜、大学がある浜田市のアルバイト先のアイスクリーム店を出た後に行方不明となり、11月6日に臥龍山で一部遺体が見つかった。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052711560022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

傘で殴る路上強盗3人組、3万円奪う 大阪・都島(27日)

27日午前0時35分ごろ、大阪市都島区中野町の路上で、同市内の飲食店に勤務する男性調理師(28)と男性従業員(20)が自転車で帰宅途中、前から歩いてきた3人組の男に突然傘で殴られ、現金約2万9千円を奪われた。調理師は肋骨(ろっこつ)骨折の重傷、従業員は頭などに軽傷。都島署が強盗致傷容疑で捜査している。

 同署によると、男らは25~30歳ぐらいで、身長170~175センチ。いずれも黒っぽいスーツを着ていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052712000023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーで口論、包丁で刺す…容疑の77歳逮捕(27日)

埼玉県警狭山署は26日、同県入間市野田、無職山田雄治郎容疑者(77)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、山田容疑者は同日午後11時40分頃、近くのスーパー「ベルク入間野田店」の駐車場で、同県飯能市の男性会社員(37)の左腹を包丁(刃渡り約15センチ)で刺し、重傷を負わせた疑い。

 山田容疑者は、店の出入り口前に乗用車を止めていた男性に「邪魔だ」とどなりつけて口論になった。いったんは現場を離れたが、数分後に戻り、出入り口付近にいた男性を無言で刺したという。

 山田容疑者は当時酒に酔っていた。調べに対し、「自宅に戻って包丁を持ってきた。刺したのは間違いない」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小4の娘、41歳母に包丁で刺され死亡(27日)

 26日午後11時15分頃、奈良県三郷町の民家から、「娘が子供を刺した」と119番があった。

 連絡を受けた県警西和署員が駆けつけたところ、2階寝室のベッドで、長女で小学4年の中里奈さん(9)が腹部などを十数か所刺されて倒れており、近くで包丁(刃渡り17センチ)を持って座り込んでいた母親(41)が刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 里奈さんは同県生駒市内の病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡。母親も手などにけがを負っており、奈良市内の病院に入院した。

 発表では、母親は里奈さんと両親、祖母、弟との6人家族。調べに対し「娘を刺して自分も死のうと思った」などと供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂容疑で男2人逮捕 女性殺害事件の養父も関与か(27日)

今年2月に大阪府豊能町で遺体が見つかった元大工宇野昭二さん(当時57)を保険金目的で殺そうとしたとして、府警は27日、浦本高成(53)=奈良県三郷町立野北1丁目=と、無職羽生統保(はにゅう・のりやす、51)=大阪市港区夕凪1丁目=の両容疑者を殺人未遂容疑で逮捕したと発表した。ともに容疑を認めているという。

 捜査1課によると、両容疑者は共謀し、交通事故の自賠責保険金目的で殺害を計画。2007年5月11日未明、同府柏原市の国道25号で、泥酔させた昭二さんを走行中のトラックの前に押し出し、脳挫傷など約1年9カ月の重傷を負わせた疑いが持たれている。

 両容疑者は、昨年4月に殺害された宇野津由子さん(当時36)の養父(当時39歳)=昨年5月に自殺=の知人。養父と昭二さんは05年9月に養子縁組し、事故後、保険金約4千万円が昭二さん側に支払われていた。府警は、養父が犯行の指示役だったとみて、被疑者死亡で書類送検する方針。昭二さん殺害を巡っては、養父の別の知人2人が逮捕・起訴されている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居女性が暴行受け死亡 33歳無職の男を逮捕(27日)

千葉県旭市の住宅で同居していた女性に殴る蹴るなどの暴行を加え、死なせたとして33歳の無職の男が逮捕されました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、千葉県旭市の無職・新井淳容疑者です。新井容疑者は今月24日から26日にかけ、自宅で同居していた水沼祐子さん(34)の顔や胸などを殴る蹴るなどして死なせた疑いが持たれています。警察によると、新井容疑者が26日午前5時過ぎに消防に通報し、事件が発覚しました。警察官らが駆けつけた際水沼さんは部屋に仰向けで倒れ、すでに死亡していたということです。2人は今年3月ごろから一緒に住んでいましたが、警察の調べに対し、新井容疑者は「(水沼さんが)嘘をついたり、態度が悪いからやった」と供述しているということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210527009.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

通り魔事件 傷害罪で起訴へ(27日)

去年12月、茨城県取手市の駅前で、バスで通学途中だった中学生や高校生らが包丁で切りつけられてけがをした事件で、検察庁は、殺人未遂の疑いで逮捕された27歳の男について、殺人未遂ではなく、傷害の罪を適用して起訴する方針を固めました。

この事件は、去年12月、JR取手駅のバスターミナルで、バスに乗っていた通学途中の中学生や高校生らが包丁で切りつけられるなどして、合わせて14人がけがをしたもので、茨城県守谷市の無職、齋藤勇太容疑者(27)が殺人未遂などの疑いで逮捕されました。齋藤容疑者は、事件の前のおよそ1年間は仕事をせずに自分の部屋に閉じこもり、取り調べに対して「通り魔事件を起こして自分の人生を終わらせたかった」と供述していたということです。水戸地方検察庁は、事件当時の齋藤容疑者の精神状態などを明らかにするため、4か月にわたり鑑定を行ってきました。その結果、刑事責任は問えるとしたうえで、状況などから明確な殺意があったとまではいえないとして、殺人未遂ではなく傷害の罪を適用して起訴する方針を固めました。弁護士によりますと、齋藤容疑者は「被害者の方に申し訳ないと思っている。自分の犯した罪を認めて、刑に服して更生し、もう一度人生をやり直したい」と話しているということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110527/k10013142391000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木県警で「免許適性相談員」の研修会(27日)

先月、栃木県鹿沼市で小学生6人が死亡したクレーン事故を受け、栃木県警で、病気などで運転に支障がでるおそれのある人からの相談を受け付ける「免許適性相談員」の研修会が行われました。

 栃木県警ではこれまで、相談窓口は免許センターにのみ設けられていましたが、今月20日からすべての警察署に新たに窓口を設けています。

 昨年は、全国でおよそ600件以上の相談があったということで、警察は、ポスターでの啓発など相談しやすい環境づくりへの取り組みも行っています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4734912.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・北区で男性に声をかけ、薬入りの酒飲ませ現金280万円奪う 中国国籍の女ら逮捕(27日)

路上で男性に声をかけ、薬入りの酒を飲ませて現金280万円を奪った疑いで、中国国籍の女らが逮捕された。
昏睡(こんすい)強盗などの疑いで逮捕された中国国籍のテイ菊英容疑者(40)らは4月7日、東京・北区のJR赤羽駅前で、68歳の男性に「一緒にカラオケに行こう」などと声をかけて誘い、薬入りの酒を飲ませ、泥酔状態にさせたうえでキャッシュカードを奪い、現金およそ280万円を引き出した疑いが持たれている。
調べに対し、テイ容疑者らは「わたしはやっていない」などと容疑を否認しているが、警視庁は、テイ容疑者らが、新橋や銀座などでも同様の手口で犯行を繰り返し、少なくとも14件、およそ1,700万円相当の余罪があるとみている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200213.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

虚偽証言強要疑惑:「警官送迎に重圧」…会合出席者が証言(27日)

統一地方選の埼玉県深谷市議選を巡る公職選挙法違反(供応買収)事件を摘発した県警が、接待を受けたとされる住民に虚偽の証言を強要した疑惑で、複数の会合出席者が毎日新聞の取材に「検察官の取り調べの際、警察官に送迎されたことがプレッシャーになり、検察官の前でも虚偽の証言を覆せなかった」と証言した。

 事件では、二十数人を飲食接待したとして、市議に当選した永田勝彦容疑者(67)が同法違反容疑で8日に逮捕された。会合出席者を取り調べた県警は「会費はなかった」という調書を作成しているとされる。

 取材に応じた男性の1人は、5日間にわたって県警の聴取を受けた後、検察官の取り調べを受けた。検察官には「警察の調べでは『会費を払ってない』とうそを言った」と話したが、帰りの車の中で警察官から「(警察の聴取と)違うことを言った」と責められたという。再度行われた検察官の聴取では、これが心理的な重圧となった上、聴取の長期化も心配になり、「払っていない」という調書に署名、押印してしまったと証言した。

 5月中旬に検察官の聴取を受けた女性は「検察官に(会費を払ったという)本当のことを言いたかった。でも、その後に警察官の車に乗って帰ると思うと怖くて言えなかった」と話す。1人で検察庁に行くことを警察官に申し出たこともあったが、聴取時間が閉庁後だったため実現しなかったという。

 別の男性は、検察官の調べでも「会費は払っていない」という証言を維持した。「4日連続で警察の調べを受けた。そのつらさがまた待っていると思うと、検事に本当のことを言う気力はなかった」と話した。

 3人はいずれも、検察官の取り調べの際、警察官の車で検察施設などに送迎されていた。

 住民の証言について、さいたま地検の信田昌男次席は「コメントしない」としている。

 一方、県警の取り調べで「会費を払っていない」という調書に署名した住民のうち少なくとも3人が、検察官の聴取では逆に「会費は払った」と証言し、調書も作成されていたことが、住民らの話で分かった。住民らは「処分はどうなるか分からないが、(本当のことが調書になって)とりあえず良かった」と話している。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110527k0000m040152000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪港の海上に人の腕、刃物で切られた?(27日)

大阪市此花区の大阪港・舞洲岸壁近くの海上で25日早朝、人の右腕が浮いているのが見つかり、府警の司法解剖で、骨の一部に死後、刃物で切られたような跡があったことがわかった。

 今月上旬に死亡した30~50歳代の女性とみられ、府警は身元の特定を急ぎ、死体遺棄容疑で調べる。

 発表によると、腕は25日午前5時40分頃、此花区北港緑地2の舞洲岸壁で、魚釣り中の男性が発見した。身長は1メートル40~1メートル55くらいという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

デンソー、遠赤ヒーターを回収 発煙・発火の恐れ(27日)

デンソーは26日、1995~00年に国内で製造、販売した家庭用遠赤外線ヒーター4機種を回収する、と発表した。内部の電気配線と発熱体との接続部が経年劣化でゆるみ、接続不良で発煙や発火につながる恐れがあるという。

 回収対象は、「エンセキ」シリーズ4機種で、対象台数は計4711台。同社は所有者に対して、同じ程度の機能の製品が買えるよう1台当たり2万円を支払う。問い合わせは回収受付センター(0120・181・103)まで。

 08年7月にも同じシリーズのヒーター2機種に今回と同じ問題が発覚し、すでに2万641台を回収済み。同社は「同時に回収すべきものだったが、当時のチェックに漏れがあった」(広報部)としている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山監禁死 母親が面談で虐待認める(27日)

岡山県内の高等支援学校に通う長女(16)が母親に浴室に監禁され死亡した事件で、逮捕監禁致死容疑で逮捕された清原陽子容疑者(37)=岡山市北区=が2月中旬、学校との面談で長女への虐待を認めていたことが26日、学校関係者への取材で分かった。

関連記事

記事本文の続き 清原容疑者は「長女をどこにも出したくない」とも話していたといい、発達障害などがある長女のしつけに悩み、虐待がエスカレートしていたとみられる。

 学校関係者によると、長女の麗さんは1月末ごろから、同級生の弁当を取るなど問題行動が見られるようになった。2月4日には麗さんが学校で教員に対し、母親から虐待を受けていることを打ち明け、その後も度々空腹を訴えたり、家に帰ることを嫌がったりしたという。

 このため、学校側は清原容疑者と連絡を取り、同16日夜、同校で教員が約4時間にわたり面談。麗さんの顔などのあざについて教員が聞くと、「(自分が)やった」と虐待を認めた。

 空腹については「食事は多くはないが与えている」と主張。このほか、「娘のことで私が知らないことがあるのは許せない」「(娘を)どこにも出したくない」と発言したという。

 学校側は同22日、麗さんや清原容疑者から聞いた虐待の内容を同市こども総合相談所に通告。相談所の医師を兼ねる学校医が同24日に麗さんと面談し、その後に清原容疑者とも面談する予定だった。

 県警は、行き過ぎたしつけが事件に発展した可能性があるとみて調べている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

多くの犯罪の隠れ蓑に… 「飛ばし」とは(27日)

本人確認せずに他人名義で不正に契約された携帯電話を「飛ばし」と呼ぶ。NTTドコモ(東京都千代田区)の販売代理店を舞台にした携帯電話不正流出事件では、販売店側4人を含む計5人が警視庁に逮捕された。「飛ばし」は契約者と利用者が結びつきにくく匿名性が高いため、詐欺事件や違法薬物取引などに悪用されているとの指摘が絶えない。にもかかわらず有効な対策を講じてこなかったドコモに、捜査関係者から批判があがっている。

関連記事

記事本文の続き■実態把握は困難

 警視庁捜査2課は2月、本人確認をせず不正流出を繰り返した都内2つのドコモ販売代理店の店長ら2人と、不正流出を行わせた無職の弓元真一被告(32)を逮捕。今月25日にも弓元被告を再逮捕した上、都内の別店舗の元店員の女2人も逮捕した。同課は3店舗で計約800台が流出したとみているが、弓元容疑者は調べに対し、「900台くらい不正に入手した」と供述している。

 警察庁によると、振り込め詐欺は、こうした「飛ばし」が利用される典型的犯罪だ。被害額は平成16年の約280億円をピークに減少傾向にあるとはいえ、22年の1年間でも全国で100億円超に上る。

 東日本大震災を口実にしたケースが出始めるなど、その時々で手法を変化させる上、被害者への連絡のみならずグループの仲間同士でも「飛ばし」が利用されていることが、全容解明への障壁となる。また違法薬物取引でも売人・購入者双方が利用するケースが多いほか、一部のヤミ金業者にも渡っているとされる。

 警視庁によると、インターネットなどでは1台5万円程度で売買されているという「飛ばし」は、さまざまな仲介者を通して転売が繰り返される。そのため、「流出元が特定できても、どこで悪用されているのかまでたどり着くのは困難」(捜査関係者)だという。

 実際、弓元容疑者らが出させた携帯電話のうち、振り込め詐欺に利用されたと同課が確認できたのは3台のみ。大半が何に使われたかは不明だ。

■足りない自覚

 18年に施行された携帯電話不正利用防止法では、契約時に契約者や代理人の本人確認を義務づけ、ドコモなどの事業者も販売店の管理責任を負うとしている。ただ、どのような防止策を講じるかは事業者の裁量に任される。これが不正の一助となっているとの指摘もある。

 弓元容疑者らの犯行も内部調査ではなく、名義を悪用された人物が「身に覚えのない請求がある」と販売店に問い合わせたことで発覚した。

 ドコモでは事件を受けて今年4月から、月1回、全店舗で契約データの確認を行い、不正発覚時には使用できなくするなどの利用制限も行う。だが、契約時の確認は担当の裁量に任されるため、今回のように店側に共犯者がいる場合は、未然に阻止することは難しい。

 対策は契約から不正発覚までのタイムラグを埋めるまでには至っておらず、その間に携帯電話が悪用される可能性がある。

 捜査幹部は「ドコモなどの事業者に、犯罪に悪用されているという自覚が足りない。もっと厳しく店頭チェックをしなければならないのではないか」と苦言を呈している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

少女に酒飲ませた巡査処分 新潟県警(27日)

新潟県警は26日、少女に酒を飲ませ、無免許運転を勧めたとして、県青少年健全育成条例違反と道交法違反容疑で上越署の男性巡査(19)を新潟地検高田支部に書類送検、同条例違反(ほう助)容疑で同席していた男性巡査(19)を新潟家裁に書類送致した。

 また、男性巡査を停職3カ月、同席の巡査を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。2人は26日付で辞職した。

 送検容疑は、4月25日夕~26日未明、少女2人が18歳未満で酒を飲むと知りながら、上越市内の男性巡査の自宅アパートの部屋を提供し、うち1人にミニバイクを貸して無免許運転させた疑い。

 県警の小幡政行首席監察官は「警察の信用を損なう行為で、厳正に対処した。深くおわび申し上げる」とのコメントを出した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110526/crm11052623540024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性を監禁致死容疑 逃走中の男ら3人逮捕 警視庁(27日)

東京都港区の病院で昨年11月、重傷を負った住所・職業不詳の松江護さん=当時(27)=が搬送後に死亡した事件で、警視庁愛宕署捜査本部は26日、監禁致死と傷害などの疑いで、新たに男3人を逮捕した。

 逮捕されたのは住所不定、職業不詳、矢沢征爾(29)▽同、会社役員、国井一善(31)▽同、職業不詳、金丸誉司丈(28)-の3容疑者。捜査本部によると、国井容疑者は容疑を否認、矢沢容疑者は容疑を認め、金丸容疑者は「現場にいてかかわったことに間違いない」と供述している。

 事件では住所不定の会社役員、世間瀬(よませ)淳被告(29)らを逮捕、起訴。捜査本部は逃走していた矢沢容疑者らの行方を追っていたが、26日夕、千葉県柏市内で発見して逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月29日午後7時ごろ、港区新橋の路上で、松江さんを車に押し込み、静岡県内まで監禁した上、同日深夜、鉄パイプで全身を殴るなどして死なせたとしている。

 捜査本部はグループのリーダー格とみられる世間瀬被告らと、松江さんとの間にトラブルがあったとみて捜査している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052700360001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金庫に遺産5億円隠し2億円脱税 大阪国税、寝具会社役員を告発(27日)

夫の遺産約4億9200万円を金庫に隠し、相続税約2億1100万円を脱税したとして、大阪国税局が相続税法違反罪で、大阪市中央区の寝具販売会社「日ノ本寝具」の高谷宣子役員(67)=大阪府吹田市=を大阪地検に告発していたことが26日、分かった。追徴税額は重加算税を含め約2億8800万円で、すでに修正申告したという。

 高谷役員は自宅金庫に現金約4億8千万円や金の延べ板約3キロ(約1千万円相当)を隠していたという。

 関係者によると、高谷役員は平成21年3月に66歳で病死した同社社長(当時)の夫から、実子3人とともに総額約11億4300万円の遺産を相続したのに、自宅金庫の現金や金の延べ板は除外。遺産総額を約6億5100万円と過少に申告し、約9500万円しか納税しなかったとされる。

 高谷役員は「主人が派手な遊びや無駄遣いをせずにためたので、たくさんの相続税を払いたくなかった」と話しているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052703010009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月26日 | トップページ | 2011年5月28日 »