« 2011年5月17日 | トップページ | 2011年5月19日 »

2011年5月18日

2011年5月18日 (水)

歌舞伎町でバカラ賭博、14人逮捕 警視庁、会員制カジノ店摘発(18日)

バカラ賭博を行っていたとして、警視庁組織犯罪対策4課は18日、賭博開張図利の疑いで、韓国籍のカジノ店経営、江城明秀こと金明秀容疑者(45)=埼玉県上尾市仲町=を、同幇助の疑いで同店従業員、岩本典之容疑者(30)=東京都練馬区石神井台=ら開張側8人と、賭博の疑いで店内にいた男性客5人の計14人を逮捕した。同課によると金容疑者らは容疑を認めているという。

 金容疑者らの逮捕容疑は、同日午前2時15分ごろ、新宿区歌舞伎町の雑居ビル内のカジノ店で「バカラ賭博」を行い、利益を上げたとしている。

 同課によると同店は2月中旬から営業を始め、5月までに1日約50万円、計約3700万円を売り上げたという。同店は会員制で、顧客名簿には約210人の名前が書かれていたとしている。同課は売上金の一部が暴力団の資金源になった可能性もあるとみて調べている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110518/crm11051817590020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国交省職員「仕事ストレス」スカート姿、万引き(18日)

スーパーで日本酒を万引きしたとして、兵庫県警

(

)

署は18日、国土交通省姫路河川国道事務所の専門調査員小島勇人

容疑者(41)(兵庫県姫路市大津区)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 小島容疑者は当時、女装しており、「仕事でストレスがたまっていてやった」と容疑を認めているという。

 発表によると、小島容疑者は18日午後0時35分頃、同県小野市王子町のスーパーで、日本酒の瓶(720ミリ・リットル入り)1本(約2600円)を手提げかばんに入れ、盗んだ疑い。

 カツラをかぶって化粧をし、スカートをはいていたが、1メートル74と女性にしては大柄なため、不審に思った女性警備員(56)が様子をうかがっていた。

 同事務所によると、小島容疑者は国道の交通量調査などを担当する係長級職員。この日午前8時頃、「有給休暇を取りたい」と事務所に電話をかけていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東電社員、保険金詐欺容疑で逮捕 暴力団幹部らと共謀か(18日)

交通事故を装い保険金をだまし取ったとして、神奈川県警暴力団対策課は18日、東京電力社員の横溝秀明容疑者(45)=横浜市都筑区荏田東1丁目=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。県警によると、横溝容疑者は容疑を否認している。

 県警の発表によると、横溝容疑者は指定暴力団住吉会系幹部の千葉宏一被告(45)ら4人=詐欺罪で起訴=と共謀。2008年2月に東京都内で、共犯者3人を2台の車に分乗させて事故を起こさせ、保険会社から約470万円をだましとった疑いがある。

 県警によると、横溝容疑者と千葉被告は中学の同級生。共犯者の1人は、横溝容疑者から約500万円を借りていた。横溝容疑者は「事故でも起こして金を返せと言ったが、詳細は知らないし金ももらっていない」と話しているという。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)

あ~ぁ少年事件

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201105151319000

 「座間連合」を自称する座間市と海老名市に在住する14歳の中学生4人と15歳の無職少年が強盗致傷容疑で神奈川県警に逮捕された。

 強盗目的は「そろいのジャンパーを作りたかった」と言い、まさに愚連隊趣向の少年たちだった。

 5人は5日午後7時ごろ、座間市さがみ野のマンション敷地内で、私立大2年の男性(19)を角材などで殴って軽傷を負わせ、約3万円などを奪った容疑=産経新聞電子版

 警察庁によると今年に入って4月までの少年による刑法犯の検挙人員は2万3958人で、前年同期より2249人も減っている。その中で、今回のような強盗検挙は176人で前年同期に比べて10人の増。

 罪種別にみると粗暴犯の中の「暴行」が少年事件の中でも最も増加しており、前年同期比で35人増え408人だった。さらに傷害事件では16人増加し、495人が検挙されている。どうやら「すぐ切れる」という悪癖は改善されていないようだ。

 17日夕、東京・足立区の貴金属店で客を装った男がいきなりナイフを振り回し、ネックレスなど150万円相当を奪って逃走する事件があった。男はショーケースにあったネックレスやブレスレットなど50数点、150万円相当を台座ごと奪い、自転車の前カゴに入れて逃走。店員にはけがはなかった。

 男は年齢20歳くらいで、紺色のジャケットに黒いニット帽を被っていたという。逃走に使われた自転車は盗まれたもので、事件後、現場近くで乗り捨てられていた=TBSテレビ
 だが、報道等を考慮して首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」にする。
 家庭・家族に起因する事件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

写真は東京・三鷹市

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

貴金属店に強盗、150万円相当奪う (18日)

17日夕方、東京・足立区の貴金属店「ジュエリーツツミ」で客を装った男がいきなりナイフを振り回し、ネックレスなど150万円相当を奪って逃走する事件があったことがわかりました。

 17日午後4時ごろ、足立区の貴金属店「ジュエリーツツミ北千住店」で客を装っていた男がいきなり果物ナイフを振り回し、女性店員を脅しました。

 男はショーケースにあったネックレスやブレスレットなど50数点、150万円相当を台座ごと奪い、自転車の前カゴに入れて逃走しました。店員にはけがはありませんでした。

 逃走に使われた自転車は盗まれたもので、事件後、現場近くで乗り捨てられていたということです。

 男は年齢20歳くらいで、紺色のジャケットに黒いニット帽を被っていたということで、警視庁で強盗事件として調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4728006.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:中絶費用要求、春日井で2件320万円 /愛知(18日)

春日井市で12日、「女性を妊娠させた」として中絶費用などを要求する振り込め詐欺事件が2件発生し、計320万円をだまし取られた。春日井署は手口が似ていることから同じ男による振り込め詐欺事件とみて捜査している。

 12日昼、春日井市の無職男性(71)方に息子を名乗る男から「女性を妊娠させてしまった。中絶費用や慰謝料として150万円貸してほしい」と電話があり、男性が口座に現金を振り込んだ。13日にも「弁護士費用に100万円」と電話があり、指示通り振り込んだ。

 市内の女性(70)方にも息子を名乗る男から同様の内容の電話があり、70万円を振り込んだ。【花井武人】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110517ddlk23040333000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1カ月前も復縁迫り首絞め…神戸学院大刺傷事件(18日)

神戸市西区の神戸学院大キャンパスで女子学生(21)と警察官が刺され重傷となった事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職、伊崎義晃容疑者(25)=埼玉県鳩ケ谷市=が先月16日、元交際相手の女子学生に復縁を迫り、ネクタイで首を絞めていたことが18日、捜査関係者への取材でわかった。神戸西署は、伊崎容疑者が約1カ月前から女子学生に殺意を募らせていたとみて、犯行の経緯を調べている。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、伊崎容疑者は同大学に在学中だった平成22年春ごろから女子学生と交際していたが、今年3月に別れ、就職を理由に埼玉県内に転居。その後もメールを送るなどした末、先月16日にはレンタカーで女子学生宅に押しかけた。この際、車内で復縁を迫って断られたため立腹し、ネクタイで首を絞めたという。

 翌日、伊崎容疑者が大学構内のトイレで自殺未遂騒ぎを起こしたため、女子学生が県警に相談。県警の指導で携帯電話の番号やメールアドレスを変更し、伊崎容疑者もストーカー行為をしないよう警告された。

 伊崎容疑者はその後、女子学生と連絡が取れなくなっており、今月17日の犯行当日は大学の駐輪場で女子学生を待ち伏せしていたという。

 また、犯行に使用した包丁は、数日前に神戸市内のホームセンターで2本購入したうちの1本と判明。残る1本もカバンに隠し持っており、同署は、伊崎容疑者が事前に女子学生の殺害計画を立てていたとみて調べている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新聞のおくやみ欄で空き巣、元長崎市職員に5年(18日)

葬儀で留守になった住宅に忍び込んで空き巣を繰り返したとして、窃盗罪などに問われた元長崎市職員山道昭友被告(42)(長崎市戸石町)の判決が17日、長崎地裁であった。荒木未佳裁判官は「大胆かつ悪質な犯行で、結果は重大」として懲役5年(求刑・懲役6年)の実刑判決を言い渡した。

 判決によると、山道被告は2004年8月~10年12月、6軒の住宅に侵入し、盗んだ通帳で現金を引き出すなどして、総額約1787万円の窃盗を重ねた。新聞のおくやみ欄を見て、葬儀で留守になる住宅を探していた。

 荒木裁判官は「家族を亡くして深い悲しみに沈んでいるところに被害を受け、被害者の処罰感情は厳しい。市職員に対する信頼を失墜させた責任も重い」と述べた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カルテに虐待疑い、病院は通告せず 大阪乳児不審死(18日)

大阪市住之江区で生後3カ月で変死した阿部颯(はやて)ちゃんにけがを負わせたとして両親が逮捕された事件で、颯ちゃんを診察した大阪市立住吉市民病院(住之江区)の医師が昨年11月末、カルテに「虐待」の可能性を示唆する記載をしていたことが、市への取材でわかった。同病院は市こども相談センター(児相)に通告していなかった。

 颯ちゃんは両足骨折で昨年11月30日に入院し、同12月10日に退院。翌日、呼吸停止状態で救急搬送され、約1カ月後に亡くなった。

 入院当日の昨年11月30日の診察で、医師はカルテにけがの原因として「先天的な骨の形成不全」「ホルモンの病気」に加え「虐待」と記入。原因などを調べるために颯ちゃんを入院させた。父親の阿部裕之容疑者(21)=傷害容疑で逮捕=と母親の智代美容疑者(34)=同=は骨折の原因を「飲み会で知人の子どもに足を踏まれた」などと説明したという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「背伸びる」とサプリ無許可販売容疑 29歳社長逮捕へ(18日)

「背が伸びる」などと効果をうたったサプリメントを無許可で販売した疑いが強まったとして、神奈川県警は18日までに、健康食品販売会社長の男(29)=東京都渋谷区=に対して、薬事法違反(医薬品の無許可販売)容疑で逮捕状を取った。捜査関係者が明らかにした。

 捜査関係者によると、この会社は2009~10年に、医薬品を販売する許可を受けていないにもかかわらず、「背が伸びる」などとうたったサプリメントを販売した疑いがある。

 販売していたサプリメントは顆粒状(かりゅうじょう)で、1箱(3週間分)が1万2800円。パンフレットやインターネットのホームページで宣伝し、ネットや電話で注文を募って全国的に販売していた。県警は、取り扱っていた商品はこのサプリのみで、約2年間で6億円以上の売り上げがあったとみている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自称「座間連合」の中学生らを強盗容疑 「そろいのジャンパー代足りず」 神奈川県警(18日)

男子大学生を集団暴行し、現金を奪ったとして、神奈川県警は強盗致傷の疑いで、同県座間市と海老名市在住で、いずれも14歳の中学2~3年の男子生徒4人と、無職少年(15)を逮捕した。

 座間署によると、5人は「座間連合」と自称する遊び仲間。「そろいのジャンパーを作りたかったが金が足りず、強盗しようと待ち構えていた」と供述している。

 逮捕容疑は、5日午後7時ごろ、座間市さがみ野のマンション敷地内で、私立大2年の男性(19)を角材などで殴って軽傷を負わせ、約3万円などを奪ったとしている。

 暴行には、13歳の中学2年の少年2人も加わっており、座間署は児童相談所に書類を送致する方針。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110518/crm11051814120016-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「出来心で…」 福岡県警巡査が万引容疑(18日)

福岡県警は18日、博多署の男性巡査(23)がコンビニで万引したとして、窃盗容疑で事情聴取したことを明らかにした。巡査は「出来心でやってしまった」と容疑を認め、辞職届を出したという。県警は近く懲戒処分した上で、辞職届を受理する方針。

 監察官室によると、巡査は17日午後7時半ごろ、福岡市博多区のコンビニで整髪用のワックス(840円)を万引した疑いがある。

 巡査はワックスをバッグに隠し、同店で弁当を購入。外に出たところで店長が声を掛けると、万引を認めたという。

 監察官室は「誠に遺憾。厳正に対処する」としている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110518/crm11051816520018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

未公開株や外国通貨の詐欺被害で告発状提出 弁護士34人が警視庁に(18日)

東京の3弁護士会に所属する弁護士34人が18日、実在しない企業の株や換金しにくい外国通貨を高値で売り付けて現金をだまし取った詐欺などの疑いで、都内などにある計198の法人や個人に対する告発状を警視庁に提出した。

 担当する弁護士によると、被害者は首都圏などに住む高齢者ら76人。被害総額は約10億8900万円としている。

 実在しない企業の株などを「上場間近」と言って売り付ける手口は6年前から急増。2年前からは、国内では換金することが難しいイラクやスーダンの通貨を「後で買い取る」と偽って売り付ける手口も現れている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110518/crm11051817280019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無罪主張62歳に無期 状況証拠の信用性争点(18日)

京都府舞鶴市で平成20年5月、府立高校1年の小杉美穂さん=当時(15)=が殺害された事件で、殺人と強制わいせつ致死罪に問われ死刑が求刑された無職、中勝美被告(62)の判決公判が18日、京都地裁であり、笹野明義裁判長は無期懲役を言い渡した。

 直接証拠がなく、公判では、被告の犯人性をめぐって、状況証拠の信用性が争われた。検察側は、目撃証言や事件現場近くの防犯カメラ画像のほか、現場近くで見つかった小杉さんの遺留品について中被告が捜査段階で特徴を詳細に供述したことを元に被告の有罪を主張。最高裁が昭和58年に示した死刑選択基準「永山基準」の判例をあげ「欲望を満たすために暴行して殺した犯行をみると、その残虐性などは基準を満たしている」と死刑を求刑した。一方、弁護側は「検察側の立証は不十分で、中被告を犯人とする合理的な説明が可能な事実関係がない」などと無罪を主張していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110518/trl11051815060004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「どんどんたまり嫌に」未配4300通が郵便局員宅に(18日)

郵便物約4300通を配達せず、自宅に隠し持っていました。

 郵便事業会社久里浜支店の元契約社員・海老根諒一容疑者(20)は、自分が配達するはずだった郵便物を自宅に隠し持っていた郵便法違反の疑いが持たれています。警察によると、海老根容疑者の自宅にあった郵便物は、去年10月から今年1月までの約4300通に上るということです。調べに対し、海老根容疑者は「配達しきれなくて、どんどんたまってきたら嫌になってきた」と供述し、容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210517050.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉市中2男子生徒死亡事件 市教育委員会ら、事件を未然に防げなかったことを謝罪(18日)

千葉市の公園で中学2年の男子生徒が暴行され死亡した事件で、千葉市教育委員会などが17日夕方に会見を開き、今回の事件を未然に防げなかったことを謝罪した。
この事件は、16日夜、千葉市若葉区の公園で、中学2年の斎藤博樹君(14)が顔面や背中などに暴行を受け死亡し、傷害致死の疑いで斎藤君と同じ中学に通う14歳から15歳の少年が逮捕され、13歳の少年が補導されたもの。
斎藤君と同級生の母親は「弱いものいじめが嫌いで、暴力を振るう人たちから身を守ってあげる、やさしい子でした」と話した。
少年らは「やったことは間違いない」と容疑を認めており、警察は暴行に至った経緯などについて追及している。
千葉市教育委員会と斎藤君が通っていた中学校が会見を開き、今回の事件が起きた公園で、斎藤君と中学の生徒らが度々けんかをしていたにもかかわらず、未然に防げなかったことを謝罪した。
内山敬次若松中学校長は「深く心からおわび申し上げる。大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。
会見では、斎藤君が12日に同じ公園で生徒らとけんかをし、顔にけがをしていたことも明らかにしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00199598.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂:ボランティアの女性を刺そうとした男逮捕 石巻(18日)

 被災地でボランティア活動をしていた女性をきりで刺し殺害しようとしたとして宮城県警石巻署は17日、石巻市の無職の男(47)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑は同日午後3時40分ごろ、石巻市蛇田の石巻赤十字病院敷地内で、金沢市の女性団体職員(26)の腰を背後からきりで数センチ刺し、殺害しようとしたとしている。同署によると、女性は命に別条はない。2人に面識はなく、男は意味不明のことを話しているという。同署は詳しい動機を調べている。【三村泰揮】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110518k0000m040140000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・中2暴行死:凶器は鉄板入りスニーカーか(18日)

千葉市若葉区の公園で市立若松中2年、斎藤博樹さん(14)を暴行して死なせたとして傷害致死容疑で逮捕・補導された同校の男子生徒5人のうち数人が、つま先に鉄板の入ったスニーカーで斎藤さんの背中を何度も蹴り上げていた疑いがあることが17日、捜査関係者の話で分かった。

 捜査関係者によると、斎藤さんの遺体には背中を中心に強い衝撃を受けた痕があり、死因となった心臓しんとうは、こぶしで殴る程度の力では起きにくいという。千葉県警はこの靴が死に至る凶器となった可能性もあるとみて、18日に司法解剖を行い詳しい死因を調べる。

 鉄板入りの靴は建設現場などで「安全靴」として利用されてきたが、近年はスニーカーやブーツ類などが若者向けにインターネットなどで販売されており、男子生徒も容易に入手できたとみられる。【中西啓介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110518k0000m040166000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生と警官刺傷、元交際相手を逮捕…神戸(18日)

17日午後2時40分頃、神戸市西区の神戸学院大有瀬キャンパス内の北門付近で、同大学4年の女子学生(21)(兵庫県明石市)から110番があった。

 兵庫県警神戸西署員2人が駆けつけた直後、近くにいた男が包丁(刃渡り約25センチ)で女子学生の左脇腹を切りつけ、背中を刺した。同署の男性巡査部長(40)も、男を取り押さえる際に右太ももを刺され、2人とも重傷。男は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

 発表では、男は埼玉県鳩ヶ谷市南、無職伊崎義晃容疑者(25)。今春、同大を卒業した。女子学生と交際していたが、3月に女子学生から別れ話をされ、「殺すつもりで刺した」と供述しているという。

 県警などによると、女子学生は明石署に「(伊崎容疑者が)

執拗

(

しつよう

)

に電話やメールをしてくる」と相談。神戸西署が4月25日、伊崎容疑者に、ストーカー行為にあたるとして付きまとわないよう警告し、誓約書も取り付けていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災家屋に侵入し窃盗 男4人を逮捕 仙台(18日)

東日本大震災で被災した民家に入り、テレビなどを盗んだとして、宮城県警仙台南署は17日、窃盗などの疑いで、仙台市太白区の建設作業員、佐藤健太容疑者(24)ら4人を逮捕した。佐藤容疑者は容疑を否認。ほかの3人は「壊れた家なら、誰もいないと思った」などと認めているという。

 逮捕容疑は3月30日夜から31日未明にかけて、震災で窓ガラスが壊れるなどの被害を受けた仙台市若林区の男性会社員(55)方に侵入し、現金約1万2000円や液晶テレビなど約130点(時価計約36万円)を盗んだとしている。

 同署によると、4人は地元の遊び仲間。男性会社員は同区内の別のアパートに引っ越しており、民家は空き家になっていたという。割れていたガラス窓を破って侵入したとみられる。

 31日午前3時ごろ、パトロール中の同署員が現場周辺で不審車両を数台発見。職務質問に応じた1台の運転手から、任意で事情を聴いていた。

 容疑を認めている3人は、同区内の別の5~6軒で同様の犯行に及んだと供述。同署は運転手も近く同容疑で書類送検する方針で、ほかに2~3人が関与しているとみて、全容解明をすすめる。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110517/crm11051722180027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署内で大暴れ、DV女を逮捕 京都(18日)

警察署内でソファを振り上げて電気メーターを壊したとして、京都府警西京署は17日、器物損壊容疑で滋賀県近江八幡市緑町、無職、宮本真弓容疑者(38)を現行犯逮捕した。

 同署によると、京都市西京区内に住む元夫が宮本容疑者から暴力を受けたとして110番し、2人で同署を訪れていたが、宮本容疑者は事情聴取後、元夫のいる部屋に行こうとして署員に制止され、腹を立てたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110517/crm11051723430030-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災で釈放、再犯2人目 覚醒剤使用容疑 福島地検(18日)

福島地検は17日、東日本大震災で釈放した容疑者31人のうち、最後の3人を同日までに起訴し、このうち覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われていた一人が釈放後も覚醒剤を使用・所持していたことを明らかにした。釈放した容疑者の再犯は2人目。同地検は、同日で釈放した容疑者全員の処分を終えた。

 同地検によると、再び犯罪をしたのは福島県いわき市の無職の男(47)。釈放後の先月10日ごろ、いわき市内の自宅で覚醒剤を含んだ水溶液を注射器で摂取したほか、翌11日に自宅で粉末の覚醒剤0.011グラムを所持していたとされる。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国10地検でも取り調べ可視化 最高検が試行通知(18日)

大阪地検特捜部の不祥事を受けた改革の一環として、最高検は17日、横浜、神戸、福岡など全国の10地検にある特別刑事部の独自捜査事件で、逮捕した容疑者の取り調べの録音・録画(可視化)を試行するよう通知した。東京、大阪、名古屋の各地検特捜部では3月から試行が始まっており、特別刑事部も特捜部に準じる形で実施する。

 特捜部では、逮捕した容疑者が録画を拒んだり、取り調べでの真相解明が害されたりする場合を除いて、検事の判断と責任で実施することにしている。江田五月法相が先月、最高検に対して特別刑事部でも可視化を試行するよう指示していた。

 特別刑事部は、特捜部のように独自捜査をしたり脱税事件を扱ったりする部署で、札幌、仙台、千葉、横浜、さいたま、京都、神戸、広島、高松、福岡の10地検に設置されている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月17日 | トップページ | 2011年5月19日 »