« 2011年5月12日 | トップページ | 2011年5月14日 »

2011年5月13日

2011年5月13日 (金)

“震災関連死”500人超える(13日)

東日本大震災の被災地で、長引く避難生活のストレスなど、震災の影響で死亡したとみられる人が、これまでに少なくとも500人を超え、いまだに増え続けていることがNHKの調査で分かりました。専門家は「生活環境の改善などで防げる場合が多く、予防の取り組みが一層重要になっている」と指摘しています。

NHKは、岩手・宮城・福島にある2次救急病院と沿岸部にある病院、合わせて241か所を対象に、地震による持病の悪化や避難生活のストレスなど、震災の影響で亡くなったとみられる人たちについて聞き取り調査を行いました。その結果、これまでに亡くなった人は、▽宮城で347人、▽福島で123人、▽岩手で54人になり、3県で少なくとも524人に上ることが分かりました。地震直後から2週間までに197人、全体の41%が亡くなっていますが、11日、福島県で93歳と78歳の男性が亡くなるなど、5月に入っても26人が犠牲になっていて、依然として増え続けていることが明らかになりました。年代別では、65歳以上のお年寄りが全体の90%近くを占め、中には2歳や5歳の幼い子どもが低体温症や感染症によって死亡したケースもありました。さらに、死因は、心筋梗塞など循環器系の疾患と肺炎などの呼吸器系の疾患が全体の62%に上り、地震直後の2週間は、▽地震そのものによるショックや▽停電による医療機器の停止など防ぐことが難しい要因が目立ったのに対して、先週までの2週間では、疲労やストレスによる免疫力の低下や血圧の上昇など、長引く避難生活などがもたらす要因が多くなっています。阪神・淡路大震災の被災地で治療に当たり、今回の地震でも活動している自治医科大学の苅尾七臣教授は「避難生活で積み重なったリスクを、食生活や睡眠など生活環境の改善によって抑えることができれば、新たな犠牲の多くを防ぐことができる。津波や地震から助かった人が、防げる病気で亡くなるのは残念なことで、予防の取り組みが一層重要になっている」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110513/k10015881245000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パワハラで警部補を停職3カ月 警視庁(13日)

警視庁は13日、部下にパワハラを行っていたとして第5方面交通機動隊の男性警部補(46)を停職3カ月の懲戒処分とした。また、上司として虚偽の報告書を出すなど見逃していたとして装備課の男性警部(46)を減給100分の10(1カ月)、同隊の男性警部(45)を戒告処分とした。

 警視庁によると、警部補は平成21年3~11月、同隊の部下だった30代の巡査長がトイレで勤務に遅れたことなどから、ヘルメットを振り落として指を骨折させたほか、20代の巡査長にラーメン店で代金約5千円を支払わせるなどした。

 警部補は「軽い気持ちだった。指導の範囲を超えていた。反省している」と釈明しているという。

 元同隊の中隊長だった装備課の警部は、警部補の暴力行為を見逃し、部下の骨折も過失が原因だったように虚偽の報告書を提出させていた。同庁警務部の桜沢健一参事官は「指導の名を借りた許されざる行為」とコメントした。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110513/crm11051317170018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

昨年のテロ、過去最多に 公安調査庁が統計発表(13日)

公安調査庁は13日、国内外のテロ組織の活動状況をまとめた「国際テロリズム要覧」を公表した。2010(平成22)年に世界で発生したテロ事件は5959件で、前年に比べると16%増え、01(同13)年の約3倍となった。統計を取り始めた1991(同3)年以降で最多。

 公安調査庁は「国際テロ組織アルカーイダ系組織の活動が活発化し、欧米ではインターネットを通じてジハード(聖戦)思想の影響を受けた若者が増加している」と分析。ウサマ・ビンラーディン容疑者の殺害を受けて、「さらに活発化する恐れがあり、日本でもテロの脅威に対して警戒が必要」としている。

 2010年のテロ事件を手法別でみると、「爆弾」を使用するケースが2908件と最も多く、次いで「襲撃」(2068件)、「暗殺・殺害」(792件)、「誘拐」(138件)となった。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110513/crm11051319310020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

メジロなど野鳥20羽違法飼育 トラック運転手送検 奈良(13日)

自宅でメジロやエナガなどの野鳥を違法に飼育していたとして、奈良県警五條署は13日、鳥獣保護法違反(飼養禁止)容疑で同県五條市内のトラック運転手の男(62)を五條区検に書類送検した。「毎年取り締まりが厳しくなる愛鳥週間(今月10~16日)の前に放鳥していた」と供述しているという。

 送検容疑は先月29日午前、同市内の自宅の鳥小屋で、違法に捕獲したメジロやエナガ、ウグイスなど4種類の野鳥20羽を飼育したとしている。20羽のうちメジロ1羽は環境省の指針や知事の許可で捕獲・飼育できるが、男は無許可で、ほかの野鳥は同法で捕獲や飼育が禁止されていた。

 同署によると、先月27日に署員が男の自宅で鳥小屋を発見し発覚。男は約16年前から野鳥の捕獲や飼育を繰り返していたという。野鳥については同署が押収後、放鳥した。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110513/crm11051319520022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)

これが日本の治安なの?

【治安つぶやき】
2009_1228_22521931

201105101019000_2

路上を歩いていて無差別殺人事件に遭い、安全なはずの学校にも時々、刃物を持った不審者が入り込む。ところが今度は、病院に入院していて殺害される事件が発生した。どこにいれば安全なのか? 数字治安とは別に体感治安の悪化を感じる。

 NHKなどによると、岐阜県大垣市の西濃病院に入院中の63歳の男性患者が、やはり入院中の患者の男2人に首を絞められるなどして殺害された。2人の男は統合失調症で約1年前から入院していたという。

 警察庁がまとめた平成22年の確定数値によると、昨年全国で発生した殺人事件は1067件で、検挙件数は1029件、検挙人員は999人、検挙率は96.4㌫だった。

 これら殺人事件はどんな場所で発生しているのか?1位は住宅で679件、2位が道路上で136件、3位が駐車(輪)場で39件と続く。今回のような病院内はその他で213件になっている。

 事件発生時間の1位は0時~2時の118件、2位が20時~22時の113件、3位が18時~20時の102件、4位が22時~24時の100件などとなっており、10時~12時が最も少なく66件だった。

 また事件後の逃走手段では「該当なし」が792件だが、分かっている1位は自己所有の自動車で81件、2位がその他の自動車25件、3位が自転車16件、4位が盗難自動車9件、タクシー・ハイヤー6件と続いた。

 首都東京体感治安は立川の6億円強盗事件の続報が続いており「レベル3(イエロー)」にする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20591642/index.html

【メールで警視庁】
Bye1

現在、武蔵野市内のお宅に、武蔵野署防犯係のニシムラを名乗り「あなたの通帳、カードが悪用されている可能性があります。手元にありますか?確認してください。」というウソの電話が入っています。振り込め詐欺犯人は、同一地域の多数の方に電話をかけますので、絶対にだまされないでください。また、皆さんの家族、知人に武蔵野市内の方がいらっしゃれば、このメールの内容を教えてあげてください。
○警察官や金融機関、税務署の職員等が、通帳やキャッシュカード、現金を受け取ったり、暗証番号を聞き出すことは『絶対に』ありません!
○不審な電話が入ったら、すぐ110番してください!
○被害者の9割以上が60歳以上の方ですので、武蔵野市内の60歳以上の登録者の方には、受信時間帯に関係なく送信させていただきました。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレフ信者の元妻殺害、懲役13年判決 (13日)

去年11月、埼玉県八潮市でオウム真理教、現在のアレフの信者だった元妻を殺害した罪などに問われている男に対し、さいたま地裁は懲役13年の判決を言い渡しました。

 住所不定・無職の西村三郎被告(71)は去年11月、埼玉県八潮市で、オウム真理教、現在のアレフの信者だった元妻(当時63)を包丁で刺して殺害したとして殺人の罪などに問われています。

 13日の判決で、さいたま地裁は「尊い命を奪った結果は重大で相当な計画性も伴っていた」と述べたうえで、「父親としてオウムから子どもを断絶させたい気持ちがあったとしても重大かつ残忍な犯行は正当化されない」と指摘し、西村被告に懲役13年の判決を言い渡しました。判決を受け、西村被告側は控訴する意向を示しました

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4724167.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「彼氏から頼まれた」ベルギー国籍の女、覚醒剤密輸入容疑で逮捕 警視庁(13日)

覚(かく)醒(せい)剤を羽田空港から密輸入したとして、警視庁組織犯罪対策5課が覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の現行犯で、ベルギー国籍で自称ウェイトレスのリズキ・シハム容疑者(21)を逮捕していたことが13日、同課への取材で分かった。同容疑者は10日、同法違反などの罪で起訴された。

 同課によると、リズキ容疑者は「借金を返すためにやった。彼氏から頼まれ、やばい物とは聞いていたが、覚醒剤とは知らなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、4月20日午前6時ころ、スーツケースの二重底の中に、覚醒剤約2000グラム(末端価格約1億6000万円)を隠し持ち、フランスの空港から羽田空港経由で密輸入したとしている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110513/crm11051312470008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

川下容疑者を強殺容疑で逮捕 指宿の夫婦殺害(13日)

 鹿児島県指宿市のアパート経営、中村重則さん=当時(74)=と妻の鈴子さん=同(73)=が自宅で殺害された事件で、県警は13日、滞納した家賃の支払いを免れるために2人を殺害したとして、強盗殺人などの疑いで同市大牟礼3丁目、無職、川下誠容疑者(44)を再逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 川下容疑者は中村さん経営のアパートの住人で、中村さんの軽乗用車を盗んだ窃盗容疑で逮捕、送検されていた。

 逮捕容疑は2日午後10時10分ごろ、中村さん方で、滞納した家賃の支払いを免れるために、ナイフで中村さん夫婦の背中などを数回突き刺して殺害したとしている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

本来はイノシシ狩りの四国犬、警官ら3人かむ(13日)

13日午前7時半頃、福岡県中間市土手ノ内1の路上で「黒い中型犬に知人がかまれた」と近くの女性から110番があった。

 同県警折尾署中間交番の男性警部補(55)が駆け付け、捕まえようとしたところ左腕をかまれた。ほかに近所の男性(63)と女性(54)が路上でふくらはぎなどをかまれ、3人とも軽傷。近くに住む塗装業男性(46)が飼っている中型犬で、午前8時半頃、男性宅で消防署員が取り押さえた。

 折尾署は、男性宅から逃げ出し相次ぎ襲ったとみて重過失傷害容疑で調べている。男性は犬について、「7歳、雄の四国犬」と説明しているという。別の男性1人がかまれたとの情報もあり、確認している。

 発表によると、男性は自宅庭にロープをわたして鎖をつなぎ、鎖の先端を犬の首輪に留めていた。同署が調べたところ、首輪と鎖をつなぐ金具が外れていた。

 四国犬は本来、イノシシ狩りなどに使われる狩猟犬だが、男性はペットとして飼っていたらしい。成犬は体高55センチ~45センチ、重さ15キロ前後。

 現場は中間市役所の南約1・5キロの住宅地。近くの住民によると、この犬は、散歩中に別の犬にほえることはあったが目立ったトラブルはなかったという。

 かまれた男性は両脚のふくらはぎに包帯を巻き、痛々しい様子。散歩帰りに自宅前に首輪をつけた犬がいて、通り過ぎた直後にいきなり左脚をかまれ、首輪をつかんで振り放そうとしたら右脚もかまれた。「突然脚に痛みが走って振り向くと、すごい形相で興奮した犬がかみついていた。人に危害を加えるような犬は飼ってほしくない」と憤っていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覆面なしのコンビニ強盗…男の映像を公開(13日)

201105139093001n1

12日午前3時45分頃、愛知県豊明市二村台のコンビニ「ローソンストアー100豊明二村台店」で、客を装った男がカウンター内の女性店員(52)に包丁のような刃物を突き付け、「金を出せ」と脅した。

 男は店員が差し出した現金のほか、自らレジに手を伸ばし、計11万8000円を奪って逃走した。店内に客はおらず、店員にけがはなかった。愛知署は強盗事件として捜査しており、防犯カメラに映った男の映像を公開した。

 発表によると、男は40~50歳代とみられ、身長約1メートル60~1メートル70のやせ形。薄緑色のニット帽にめがね、チェック柄の上着姿だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラの死角に車、撮影範囲を把握か 6億円強盗(13日)

 東京都立川市の「日月(にちげつ)警備保障立川営業所」に12日未明、2人組の男が侵入し、国内過去最多の現金約6億円を奪った事件で、事件直後、営業所の防犯カメラに営業所前の道路を走り出す車が映っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。それまでは車は映っていなかったといい、男らがカメラの撮影範囲を事前に把握して死角に車を止め、犯行に及んだ可能性があるとみられる。

 立川営業所では、人の侵入を検知する防犯システムがあるのに普段から作動させておらず、事件1時間前の午前2時以降は宿直の社員の仮眠時間になっていたことも判明。警視庁は、こうした内部の事情に詳しい人物が関与した可能性があるとみている。

 立川署捜査本部は13日午前、強盗傷害容疑で営業所の現場検証を始めた。

 捜査本部によると、男らは12日午前3時ごろ、営業所に侵入、仮眠していた宿直の男性社員(36)に刃物などで襲いかかり、金庫室から現金入りのバッグなど計約70個を奪って逃走したという。

 捜査関係者によると、社員から110番通報があった午前3時20分ごろ、車のテールランプが点灯した直後に北の方向に動き出す様子を、営業所駐車場の防犯カメラがとらえていた。だが停車した車は映っていなかったという。

 捜査本部は、男らが営業所北側の鍵が壊れていた窓から侵入したとみている。現金を運び出す際には営業所東側の駐車場に面した出入り口を使ったとみられ、黒っぽいジャンパーを着た男が出入りを繰り返す姿がカメラに映っていた。ただし、車に現金を積み込んでいるところは映っていなかったという。

 当時、駐車場には同社が現金輸送に使うワゴン車が止まっており、カメラの視野を遮っていた。だが短時間で積み込むことができるよう、出入り口から一番近い路上に車を止めた場合は映る状況だったという。

 一方、営業所では、午後8時から翌日午前8時までが宿直時間帯で、当番の社員1人だけになり、午前2時以降は仮眠していいことになっていた。防犯システムは社員の動きに反応してしまうため、動かしていなかったという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑逮捕:岐阜の入院患者2人 別病室男性の首絞める(13日)

12日午後9時50分ごろ、岐阜県大垣市大外羽の西濃病院に入院中の33歳と57歳の男性患者から「病院で人を殺した」と110番があった。駆け付けた県警大垣署の警察官が病室内で倒れている男性患者(63)を見つけたが、すでに死んでいた。窒息死とみられる。通報した2人が「消火器で殴ったり、タオルで首を絞めて殺した」と話したことから同署は13日、2人を殺人容疑で逮捕した。

 同署などによると、2人は別々の6人部屋に入院しており、被害者は2人部屋に1人でいて殺害されたという。同署が動機などを調べている。【子林光和】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110513k0000e040014000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女装し消費者金融カードを作ろうとした疑い 47歳逮捕(13日)

 拾った女性名義の保険証を使って消費者金融のキャッシュカードを発行させようとしたとして大分県警は12日、同県由布市の自称会社員の男(47)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕し、発表した。カツラや化粧で女装したが、カメラで見ていたコールセンターのオペレーターが派手なカツラを不審に思い、男と見破って、通報した。「金に困っていた」と容疑を認めているという。

 県警によると男は12日午後4時半ごろ、大分市市(いち)の消費者金融の無人契約機で、市内の路上でこの日拾った女性の国民健康保険証を読み取らせ、キャッシュカードを作ろうとした。長髪でカールのかかった金髪のカツラをかぶり、化粧をし、女性用の赤いメガネをかけていたという。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“復興利権”に暴力団の影 被災者に3万円入り茶封筒も (13日)

東日本大震災の復旧・復興事業に、暴力団関係者が参入を目指すような動きをみせ、警察当局が警戒を強めている。被災地では、日本最大の指定暴力団・山口組と関係があるとみられる団体の活動も確認された。がれき除去、家屋の再建、都市再開発…。多岐にわたる震災関連事業の総額は15兆円とも試算される。その一部を受注するなどして“復興利権”に食い込もうとする反社会的勢力の脅威に、暴力団の専門家は「警察や行政、業界の三者で進出を食い止めることが重要だ」と警鐘を鳴らす。

 ●現金バラマキ

 最大の被災地の1つとなった宮城県石巻市。いまだにがれきの山が積み上げられている。復旧作業は始まったばかりだ。そんな中、同市の避難所5カ所に先月21日、「西日本小売業協会」「西日本有志の会」などと名乗る集団が現れ、現金3万円入りの茶封筒を被災者に配って回った。

 現金を配られなかった人に不公平感が生じることを懸念した同市の関係者は、「個人に配る形ではなく、義援金として扱わせてほしい」と求めたが、集団の男性らは配り続けたという。

 

続きを読む "“復興利権”に暴力団の影 被災者に3万円入り茶封筒も (13日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロックミュージシャン内田裕也容疑者を逮捕 交際女性に復縁迫る(13日)

別れ話を持ちかけてきた交際女性を脅して復縁を迫ったなどとして、警視庁原宿署は強要未遂と住居侵入の疑いで、ロックミュージシャンの内田裕也容疑者=本名・内田雄也、東京都渋谷区富ヶ谷=(71)を逮捕した。

 同署によると、内田容疑者は「手紙を書いたり、ドアの鍵を鍵屋に交換させて開けたのは間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月2日、交際していた女性会社員(50)に別れ話を持ちかけられ、復縁を迫ろうと、「会社に連絡した。内容は、暴力団と交際している。アブリをやっている。まだ実名は言ってない!よく考えて一週間以内にTELを!今ならまだ間に合う!」などと書いた文章を女性宅のポストに投函(とうかん)。さらに同月19日、女性宅を自分の家と偽って鍵屋に頼んで鍵を無断で交換し、女性宅に侵入したとしている。帰宅した女性が110番通報し、内田容疑者は同署で事情を聴かれていた。

同署によると、内田容疑者と女性は平成21年12月ごろから交際。内田容疑者は別れ話を持ちかけられた後、数回にわたり、復縁を迫る文書を女性に送っていた。女性は今年3月ごろから同署に相談にしていた。

 内田容疑者はロックミュージシャンとして活躍する一方で、平成3年の都知事選に出馬。最近では、民主党の事業仕分けの現場に姿をみせコメントするなど、多方面で活躍。東日本大震災では、4月7日に宮城県石巻市に入りピザなどを振舞い、「未来はある。ロックンロール!」などと呼びかけていた。夫人は女優の樹木希林さんで、娘は女優の内田也哉子さん。俳優の本木雅弘さんは娘婿に当たる。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110513/crm11051308270001-n2.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

未公開株の組織的詐欺容疑、「黒幕」逮捕 (13日)

被害総額が6億円を超えるとみられる未公開株の詐欺事件で、黒幕とみられる男が逮捕されました。

 組織的詐欺の疑いで逮捕されたのは東京・台東区の会社社長・横山好治容疑者(53)ら2人で、「上場して必ず値の上がる株です」などとウソを言って高齢者から金をだましとった疑いが持たれています。

 横山容疑者は、すでに逮捕・起訴されている有価証券取引会社の元社員らに高齢者の名簿を使って販売させていたとみられています。

 取り調べに対し、横山容疑者は「株券の売り方を指示したことはありません」などと容疑を否認しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4723311.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁長官銃撃事件 アレフ、時効成立後の捜査結果公表は名誉棄損として提訴(13日)

警察庁長官銃撃事件の時効成立後に、警視庁が「オウム真理教による組織的なテロ」とする捜査結果を公表したのは名誉棄損にあたるなどとして、オウム真理教から名前を変えた「アレフ」が、東京都と警視総監を相手取り、損害賠償などを求めて東京地裁に提訴した。
訴状などによると、アレフは、国松孝次警察庁長官銃撃事件で時効が成立した2010年3月、警視庁が「オウム真理教による組織的なテロ」との捜査結果を公表し、名誉を傷つけられたなどとして、東京都と池田克彦警視総監に、5,000万円の損害賠償の支払いなどを求めている。
銃撃事件をめぐっては当時、警視庁の巡査長だった元オウム信者の男性らが犯行に関与したとされ逮捕されたが、東京地検は嫌疑不十分で不起訴処分にしている。
警視庁は「訴状を見ていないので、コメントできない」としている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

前の車の運転手、無理な車線変更の疑い 2人死亡事故(13日)

大阪市浪速区の歩道上にいた男性2人が12日、突っ込んできたタンクローリーにはねられて死亡した事故で、大阪府警は13日未明、タンクローリーの前方で事故につながる無理な車線変更をしたとして、ワゴン車を運転していた会社員笹部正男容疑者(43)=大阪府枚方市出口2丁目=を自動車運転過失致死と道路交通法違反(事故不申告)の疑いで逮捕し、発表した。

 調べに対し、笹部容疑者は「車線変更時には後ろに車はいなかった。事故のことは知らず、自分に責任はない」と容疑を否認しているという。

 事故は12日午前8時55分ごろに発生。浪速区日本橋東3丁目の国道25号で石油製品卸売業の工藤進治容疑者(55)=自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕=が運転するタンクローリーが歩道上を約13メートル走り、派遣社員の男性(49)とアルバイトの男性(75)をはねて死亡させたとされている。

 工藤容疑者が「隣から車線変更した車との衝突を避けようと急ハンドルを切った。急ブレーキをかけたが止まりきれなかった」などと供述したため、府警が現場から走り去ったワゴン車の行方を捜査していた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

川に小6男児3人 県警が死亡を確認 広島・安佐南(13日)

 13日午前0時35分ごろ、広島市安佐南区長束2丁目を流れる「新安川」で、市立祇園小学校6年生の男児3人が浮いているのが見つかった。3人は心肺停止状態だったが、その後、安佐南署が死亡を確認した。同署によると、3人は前日の12日午後4時ごろを最後に姿が見えなくなっており、保護者らが捜索願を出して捜していたという。

 3人が見つかったのは、新安川にかかる蓮光寺橋の近く。この橋から約200メートル離れた公園に、3人が乗っていたとみられる自転車3台があったという。

 現場は同市中央部の住宅街付近で、JR可部線安芸長束駅近く。

Logo2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害は過去最高の6億円 内部事情知る者関与か 東京・立川の強盗事件(13日)

東京都立川市の警備会社「日月警備保障立川営業所」で12日未明に発生した強盗傷害事件で、被害額が約6億400万円に上ることが、警視庁捜査1課の調べで分かった。現金が奪われた強盗事件では過去最高の被害額となる。同課は強盗致傷事件として、立川署に捜査本部を設置した。

 事件は12日午前3時ごろ、東京都立川市柴崎町のマンション1階にある同営業所で発生。2人組の男が押し入り、男性社員(36)を刃物で刺すなどしたうえ、金庫室から現金約6億400万円を奪い逃走した。男性社員は約2カ月の重傷。

 捜査本部によると、同営業所は日月警備保障が現金を移送する際の一時的な保管場所で、事件当時は多摩地区の各特定郵便局へ移送する多額の現金が保管されていた。

 捜査本部の調べによると、2人組は若い男とみられ、身長170センチぐらいで白いマスクをしていた。営業所内で1人で仮眠していた社員の顔や手を粘着テープで縛り「金庫室のカネを出せ」と脅迫。刃物で足を刺したり、鉄パイプで腕を殴ったりして、金庫室のドアを解錠する暗証番号を聞き出した。

 金庫室には現金が入った麻袋やカバンが多数置かれており、このうち約70個を奪った。社員が車の発車音を聞いていることから、車で逃走したとみられる。社員は2人が逃走した後、粘着テープを自らほどいて110番通報した。

 2人組が「金庫室」と言ったことや、以前からカギが壊れていた腰高窓から侵入したとみられることから、内部事情に詳しい人物の犯行の可能性がある。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110512/crm11051217570019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺をなめるな」元交際相手の新恋人に面会強要…38歳の宮崎県警警部補を逮捕(13日)

宮崎県警は12日、ストーカー規制法違反と強要未遂の疑いで、県警地域課の警部補、平田勝大容疑者(38)=宮崎市花山手東=を逮捕した。大筋で容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2月8日夜から翌朝にかけ、交際していた20代女性が30代の男性と交際を始めたことを知って、男性を宮崎市内の飲食店に呼び出したり、電話を数回かけるなどしてつきまとった上「俺をなめるなよ。家に乗り込まれたくなかったら出てこい」と脅して面会を強要したとしている。

 県警によると、男性が職場の上司に相談し、被害届を出した。

 県警の宮下貴次首席監察官は「誠に遺憾。事実関係をよく調査し、厳正に対処する」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110512/crm11051218180020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災地で電線盗み3人逮捕 宮城・石巻(13日)

東日本大震災の津波で倒壊した電柱から電線約29メートルを盗んだとして、宮城県警石巻署は12日、窃盗の疑いで、同県大崎市田尻沼の古山英治容疑者(60)ら廃品回収業の男3人を逮捕した。古山容疑者と佐々木幸司容疑者(37)=同市古川中里=は容疑を認めているが、佐藤繁栄容疑者(65)=同県美里町平針=は否認しているという。

 逮捕容疑は12日午前4時50分ごろ、津波被害を受けた同県石巻市明神町の工場敷地内の電柱から電線29メートル(時価1万7640円相当)を盗んだとしている。

 石巻署によると、応援で来ていた福岡県警の警察官がパトロール中、路上に止まっている軽トラック2台に分乗した3人を発見。職務質問して容疑が発覚した。

 明神町は石巻漁港から1キロほどの沿岸部に位置し、依然として停電が続いているため、電線などを狙った窃盗などが発生しているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110512/crm11051222540023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月12日 | トップページ | 2011年5月14日 »