« 2011年5月9日 | トップページ | 2011年5月11日 »

2011年5月10日

2011年5月10日 (火)

山梨・甲府市女性遺体事件 逮捕の男が自宅とは別に借りていたアパートの一室を捜索(10日)

山梨県の26歳女性殺害事件で、警察署に出頭した男は、自宅とは別にアパートを借りていた。
渡辺雅樹容疑者(30)は、10日午後1時22分、甲府警察署から出てきた。
渡辺容疑者は、4月30日、山梨・甲府市内の山中にアルバイト・渡辺 このみさん(26)の遺体を捨てたとして、10日午後に送検された。
渡辺容疑者は9日、出頭する際、自ら電話で、タクシーを自宅アパートへと呼んだという。
そして、9日午前6時30分すぎに、そのタクシーに乗り込んで、甲府署に向かったという。
9日、自ら出頭し、死体遺棄の容疑を認めた渡辺容疑者について、警察署まで乗せたというタクシー運転手は「(9日の午前)6時35分に乗せた。(予約?)予約じゃない、電話でね。本人からでしょ。(警察に行くとは言っていた?)言った。乗ってすぐ、『警察署行ってくれ』って」と話した。
10日、警察による渡辺容疑者の自宅の捜索が行われた。
渡辺容疑者は9日早朝、自分でタクシーを呼び、警察へと向かった。
渡辺容疑者を警察署まで乗せたタクシー運転手は「(ずっと、乗車後は黙っていた?)うん。おれも口きかなかったから。警察なんていうから、別に、いいことじゃないなと思ったから、朝早くから。なんかちょっと寂しそうな、なんかちょっと乗る時にね」と話した。
妻と子どもがいるという渡辺容疑者の生活ぶりは、周囲の人には、あまり知られていなかった。
渡辺容疑者を知る近所の人は、「奥さんだけは見たけど、お子さんがいたかは、はっきりわからなかった」、「(奥さんは)最近は全然見ていないです」と話した。
渡辺容疑者が4年ほど前から勤めているという配達業者の社長も、入社後すぐに結婚の報告を受けたものの、家族には会ったことがないという。
渡辺容疑者の勤務先の社長は、「奥さんとも会ったことはないんですけど、それ以外のプライベートなことは、あまり話を聞いたこともないですし」、「(渡辺容疑者は)子どもが今、3歳の女の子どもさんと、この前、4月に男のお子さんが生まれたという報告はありました」と話した。
勤務態度はまじめで、上司からの信頼も厚かったという渡辺容疑者と、このみさんとの接点はどこにあるのか。
警察は、渡辺容疑者が自宅とは別に借りていたアパートの一室の家宅捜索を行った。
この部屋には、家財道具などがなく、何者かが運び出したものとみられている。
警察は、この部屋でこのみさんが殺害された可能性があるとみて、調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00199107.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB握手券販売と偽る 詐欺容疑で福岡の高3逮捕(10日)

人気アイドルグループ「AKB48」の握手券を販売すると偽り現金をだまし取ったとして、愛知県警碧南署は10日、詐欺の疑いで、福岡県糸島市の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月、インターネットの掲示板で、AKB48のCDやDVDに付属している握手会イベントへの参加券を販売すると呼び掛け、愛知県の高校生ら3人から計2万4500円をだまし取ったとしている。

 碧南署によると、男子生徒は「遊ぶ金が欲しかった」と供述。生徒の口座には他にも北海道、埼玉、東京、静岡、岐阜の5人から約55万円の入金があり、関連を調べている。

 愛知県碧南市の会社員(18)が昨年12月、「ネットで購入したチケットが来ない」と碧南署に相談した。

Msn_s1_10 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051019030019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤飲み込み、密輸容疑…ナイジェリア人の男逮捕 大阪・関空(10日)

 覚醒剤を小分けにして飲み込み密輸したとして、大阪府警関西空港署は10日、覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)の容疑で、ナイジェリア国籍の工員、エチェクウェ・トンプソン・チドゼ容疑者(26)=愛知県一宮市大宮=を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は4月16日、覚醒剤約713グラム(末端価格約5700万円)をラップでくるんで75袋に小分けし、すべて飲み込んでナイジェリアから関西国際空港に密輸したとしている。

 関西空港署によると、同容疑者が密輸に関与しているという情報提供があり、関空到着後のエックス線検査で発覚。同容疑者は「ナイジェリアで知人の男に誘われた。150万円の成功報酬が欲しかった」と供述しているという。大阪地検は今月6日付で同法違反の罪で起訴した。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051019080020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)

スパイ天国なのに…

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201105100959000

 米政府が日本の原子力発電所のテロ対策に憂慮を示していたことがこのほど明らかになった。日本政府が原発の警備体制をワシントンに報告する一方、原発テロを想定した訓練が台本通りの進行に終始していることを批判していたものだという=産経新聞電子版

 そんな最中に、福島第一原子力発電所の関係で東京電力が開いている記者会見に新聞やテレビの記者だけでなく、なんと自称「フリー記者」などが参加しているという。漫才タレントなども出席し、質問までしてブログにアップしているそうだ=産経新聞

 ビンラディン殺害の関係から、ただでさえテロ防止に向けた警戒が必要な時期に、重要施設に対する無防備感も甚だしい。

 昭和51年9月、ソビエトのベレンコ中尉がミグ戦闘機を操縦して函館空港に亡命した事件で、そのミグ機を検証する際、カメラを手にした多くのスパイが空港屋上に陣取ったのを目の当たりにしたことがあった。日本はそれほどのスパイ天国である。

 「参加資格のブログを持っています」と言って、どこかの国の2世、3世に〝雇われたスパイ〟が会見に潜入したらどうする。

 さらに、プロの記者は、公表して良い部分と悪い部分を心得ているが、漫才師など素人は垂れ流しになるだろう。米国は外国人記者でさえ、身元調査に半年もかけるほど厳しい情報管理をしている。

 それなのに民主党のように、記者会見のオープン化を目指す「馬鹿」さ加減にあきれるが、東電の右に倣えにもあきれ果てる。極左の大衆アピールに迎合した〝会見方式〟なのだろうが、日本はこんな危機管理で良いのか。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」に戻すことにする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】
 5/11から5/20までの10日間、「春の全国交通安全運動」が実施されます。
☆☆交通事故に注意☆☆
都内では、5月1日から7日までの1週間で、1名の方が亡くなられています。
亡くなられた方は、歩行者の方でした。
○歩行者の方へ 道路を横断する際は、信号を守り、周囲をよく確認して横断しましょう。
○ドライバーの方へ  交差点付近では、歩行者や自転車の動きに注意して走行しましょう。
 ※このところ、都内の交通事故で、歩行中や自転車乗車中に亡くなった方のうち、酒気を帯びていた人の割合が増加傾向にあります。お酒を飲んだら自転車に乗るのはやめましょう。また、歩いて帰宅する場合でも、周囲の交通には十分に注意してください。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市戸塚区のコンビニに刃物男押し入る 現金およそ20万円を奪い逃走(10日)

神奈川・横浜市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ20万円を奪い逃走した。
10日午前2時すぎ、横浜市戸塚区のコンビニエンスストアに男が押し入り、男性アルバイト店員(30)に包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅し、レジにあった売上金など、およそ20万円を紙袋に入れさせて奪い、逃走した。
店員に、けがはなかった。
男は30歳くらいで、身長およそ180cmのやせ形、上下黒のスウェット姿に、白いタオルを頭と口元に巻いていたという。
警察は、強盗事件として捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00199098.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東海男性殺人:51歳男を逮捕 「刺していない」容疑否認(10日)

愛知県東海市で同県知多市八幡の実原正治さん(68)が胸などを刺されて殺害された事件で、県警東海署捜査本部は10日未明、名古屋市南区柴田町6の職業不詳、早川賢容疑者(51)を殺人容疑で逮捕した。捜査本部は実原さんとの間にトラブルがあったとみて、動機などを調べている。

 容疑は8日午後1時15分ごろ、東海市加木屋町の大田川沿いの路上で、実原さんの頭や胸をナイフで刺して殺害したとしている。捜査本部によると、「刺していない」と否認しているという。

 現場に放置されていた早川容疑者の母名義の軽乗用車を早川容疑者が普段から使用。捜査本部は、車内から見つかった携帯電話が早川容疑者のものとみて解析を進めている。

 早川容疑者は以前、東海市で飲食店を経営しており、客だった実原さんと顔見知りだったという。事件後、早川容疑者の行方が分からなくなり、捜査本部は殺害後、実原さんの車で逃走したとみて捜していた。実原さんの車は発見されていない。【沢田勇、岡大介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110510k0000e040095000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

結婚話でトラブル?元交際相手に妻子…甲府殺人(10日)

 甲府市上積翠寺町で、千葉県君津市大和田、アルバイト渡辺このみさん(26)が他殺体で発見された事件で、渡辺さんが4月29日夜に山梨県に向かう際、死体遺棄容疑で逮捕された元交際相手の甲府市住吉、会社員渡辺雅樹容疑者(30)と「結婚の話をしにいく」と家族に話していたことが捜査関係者への取材で10日、わかった。

 渡辺雅樹容疑者には妻子がいる。甲府署捜査本部は、渡辺雅樹容疑者が、渡辺このみさんが殺害された経緯についても事情を知っているとみて調べを進めており、渡辺このみさんが結婚を巡りトラブルに巻き込まれた可能性もあるとみている。

 捜査関係者によると、渡辺このみさんは、渡辺雅樹容疑者に妻子がいることを知っていたが、「(渡辺雅樹容疑者と妻は)離婚の話し合いをしている」と家族に説明していたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会公判「紙袋にお金入ってると」現金授受同席の社長(10日)

 小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた衆院議員、石川知裕被告(37)ら元秘書3人の第11回公判が10日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で開かれた。中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚・元社長(53)が、元公設第1秘書、大久保隆規被告(49)に現金5千万円を渡した際に同席したとされる土木工事会社社長(56)が出廷。「(手渡した紙袋の)中にお金が入っていると思った。茶色い紙包みのようなものが見えた」と証言した。

 川村元社長は前回公判で、「大久保元秘書から1億円を要求され、お支払いした」と裏金提供を明言。このうち、平成17年4月に東京都内のホテルの喫茶店で大久保被告に現金を渡した際に、土木工事会社社長も同席したと述べていた。

 土木工事会社社長は、水谷建設の下請け受注が決まったダム関連工事について、川村元社長が「大久保さんの力を借りた」と話していたとも証言。喫茶店で同席した際、川村元社長は、テーブルの下を滑らせるようにして紙袋を移動させ、大久保被告は「ありがとうございます」と言ってこれを受け取ったという。

関連記事

記事本文まで戻る

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

医師が覚醒剤ハマる かばん電車に忘れ発覚(10日)

大阪府警四條畷署は10日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、同府大東市の「榎本医院」院長、榎本寛容疑者(45)を逮捕した。「使用したことは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月下旬から5月初旬にかけて、覚醒剤を使用したとしている。

 同署によると、9日午前9時半ごろ、JR片町線星田駅で覚醒剤約1グラムの入ったかばんを電車内に置き忘れ、かばんを一時預かっていた四条畷駅の駅員が発見、同署に通報した。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051012300007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

15億円粉飾決算の疑い 富士バイオ元社長ら4人逮捕 東京地検特捜部(10日)

経営破綻した医薬品開発支援会社「富士バイオメディックス」(東京都千代田区、民事再生手続き中)の粉飾決算事件で、東京地検特捜部は10日、旧証券取引法(現金融商品取引法)違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で、元社長の鈴木晃容疑者(52)ら旧経営陣と、粉飾に加担した経営コンサルタント会社社長、馬(も)上(うえ)弘直容疑者(52)の計4人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは元管理本部長の佐々木正(60)、元管理本部副本部長の吉富太可士(51)の両容疑者。

 特捜部の調べなどによると、鈴木容疑者らは平成19年8月、同年5月期の有価証券報告書について、売上高を約15億円水増しして実際は約5億円の赤字を約8億円の黒字にしたり、出資金を約19億円架空計上したりする粉飾を行ったうえで関東財務局に提出した疑いがもたれている。

  同社はこの報告書などをもとに20年2月、27の法人・個人に約48億円の第三者割当増資による新株発行をしている。特捜部はこれが同法違反(偽計)にあたる可能性もあるとみて、粉飾の全容解明を進める。

 関係者によると吉富容疑者は、鈴木容疑者らから依頼を受けた「粉飾アレンジャー」の馬上容疑者が同社に送り込んでいたという。

 同社は17年8月に名古屋証券取引所の新興市場「セントレックス」に上場したが、20年10月に民事再生法の適用を東京地裁に申請。翌月に上場廃止となった。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051014380011-n2.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人窃盗団が高級ホテル舞台に演じた“密室トリック”の背景(10日)

オートロック式のホテルの寝室で起床すると、枕元にあったはずの財布が姿を消していた-。ミステリー小説の“密室トリック”を想起させる事件が昨年末から今年2月にかけ、東京都内各地の高級ホテルなどで約20件相次いだ。住居侵入と窃盗の罪で起訴されたのは、同郷で「ポーカー仲間」だったという中国人の男性被告4人。捜査段階で「泥棒をしに日本に来た」とも供述したという彼らは、どうやって鉄壁のセキュリティーを崩したのか。(時吉達也)

 東京地裁で9日に初公判が開かれたのは、いずれも中国籍で住居不定、無職の26~42歳の4被告。このうち2人は「観光に来ただけ。ぬれぎぬを着せられた」などと起訴内容を否認。別の1人は認否を留保した。このため、全面的に認めている41歳の被告のみ、公判が分離して進められている。

 起訴状と検察側の冒頭陳述によると、4人は1月下旬、15日間の短期ビザで成田空港から入国した。同30日未明には、宿泊していた東京都八王子市のホテルで、別の客室に侵入。親族の結婚式のために上京していた男性とその長女が就寝中に、祝儀袋や財布に入った現金25万3千円を盗んだとされる。

 被告らは、オートロックのドアが、室内からであればドアノブやレバーを動かすだけで開くことに着目。針金などをドアの下の隙間から差し込み、レバーなどに引っかける手口で解錠、入室し、大胆にも寝息を立てる宿泊客を尻目に、犯行に及んでいたとみられる。

 

 

続きを読む "中国人窃盗団が高級ホテル舞台に演じた“密室トリック”の背景(10日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

美容室から150万円横領容疑の経理担当者を逮捕 警視庁(10日)

経理を担当していた美容室から150万円を着服したとして、警視庁捜査2課は10日、業務上横領の疑いで、横浜市鶴見区北寺尾、会社員、川又紀昭容疑者(42)を逮捕した。同課によると、川又容疑者は「高級ホテルの宿泊代や高級すし店の飲食代などに使った」などと容疑を認めているという。

 川又容疑者は平成16年6月~19年1月の間、計約1800万円を着服していた疑いがあるといい、同課で余罪を調べている。

 逮捕容疑は平成19年1月中旬、当時経理を担当していた東京都世田谷区の美容室の口座から、自分名義の口座に150万円を送金して着服したとしている。

 川又容疑者は当時、美容室の関連会社の社長をしていたが、美容室の経理責任者も兼務していた。美容室の給料の遅配や分割支払いが続いたことから横領が発覚したという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051016490013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつDVD製造工場を神奈川県警が摘発、9人逮捕 DVD2万5,000枚を押収(10日)

わいせつDVDの製造工場が神奈川県警に摘発され、9人が逮捕された。
「DVD 1BAN ICHIBA」の小林弘明容疑者(36)ら9人は、東京・新宿区のマンションなどで、わいせつなDVDの所持で現行犯逮捕された。
小林容疑者らは、無修正のDVDをコピーしてインターネットで販売し、年間1億8,000万円ほどを荒稼ぎしていたとみられており、わいせつDVD2万5,000枚が押収された。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00199064.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

騒いだこと注意され立腹…障害者施設で殺人容疑(10日)

警視庁八王子署は9日、東京都八王子市川口町の内部障害者更生施設「浅川園」で入所者の首などをハサミで刺し殺害しようとしたとして、同じ入所者で無職渡瀬明男容疑者(46)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 刺された男性は搬送先の病院で死亡したため、殺人容疑に切り替え調べている。

 同署によると、渡瀬容疑者は同日午後10時40分頃、ハサミ(長さ約20センチ)で入所者の仙波裕二さん(43)の腹や首などを刺し、殺そうとした疑い。

 飲酒して騒いだことを仙波さんに注意されて立腹し、ハサミを持って仙波さんの部屋に乗り込んだという。

 同園によると、仙波さんと渡瀬容疑者は結核を患い、療養のため入所していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神社の壁よじ登り、義援金狙う…無職男逮捕(10日)

神社の壁をよじ登って境内に侵入し、東日本大震災の義援金を盗もうとしたとして、大阪府警豊中南署は9日、豊中市豊南町西、無職日高和義容疑者(52)を窃盗未遂、住居侵入の疑いで現行犯逮捕し、送検したと発表した。

 発表によると日高容疑者は8日午前3時40分頃、同市服部元町の服部天神宮で、境内に設置された義援金箱の現金を盗もうとした疑い。箱は縦12センチ、横16センチ、高さ21センチで、ひっくり返すと投入口から現金を取り出せる仕組み。犯行当時は約4400円が入っていた。

 日高容疑者は「義援金箱やさい銭箱から何度か現金を抜き取った。少しずつならばれないと思った」と容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童の列に車、4人重軽傷 容疑の38歳逮捕 広島(10日)

10日午前7時45分ごろ、広島県福山市藤江町の県道で、登校中の小学生の列に軽乗用車が突っ込み、児童4人が重軽傷を負った。福山西署は、運転していた同市沼隈町下山南の警備員、村田真樹容疑者(38)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。同容疑者は「漫然と運転していてはねたが、事故のことはよく覚えていない」と話しているという。

 同署によると、けがをした4人は近くの市立藤江小学校に通う4~6年の男女。うち2人が腰や足の骨が折れた恐れがあるといい重傷、2人は軽傷という。

 現場は片側1車線のゆるやかな左カーブで、歩道と車道の間にガードレールはなかった。同署によると、4人は他の児童らと一緒に計10人で歩道を歩いて登校していたところ、車が中央線を越えて後ろから突っ込んできたという。

 現場から約50メートルの場所で登校を見守っていた交通指導員の神原啓三さん(56)は「ガタガタガタという音がして振り向くと子どもが3~4人、道路沿いの田んぼに落ちていた」。歩道にも女児が1人、ぐったりした様子で倒れていたという。軽傷の男児の父親(36)は「自分はよけた、と話していた。怖かったと震えていた」と話した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子プロレスラーを脅迫…34歳男を逮捕(10日)

人気女子プロレスラーを脅迫したとして、神奈川県警都筑署は9日、脅迫容疑で大阪府泉大津市の無職、小林直記容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年2月3日と7日に、横浜市在住の女子プロレスラーの春日萌花(はるひ・もえか)さん(26)に「やっぱり殺さなきゃだめ、許さない、殺したい」などと携帯電話でメールを送って脅迫した疑い。

関連記事

記事本文の続き 春日さんは2005年に我闘姑娘でプロレスデビュー。同団体が07年に活動を停止したが、08年にプロレスリングWAVE専属で復活。可憐なルックスで人気を集めた。必殺技は「お嬢さま固め」「お嬢さまドロップ」「お嬢さまクラッチ」など。今年1月からセンダイガールズプロレス初参戦。3月の東日本大震災当日は移動のため仙台駅にいて被災した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

父の死隠し年金700万円詐取 元市職員の娘、現況届に偽署名で返送(10日)

市職員だった父親の死亡を隠して年金の一部を不正に受け取っていたとして、兵庫県警生田署などが有印私文書偽造・同行使と詐欺の疑いで、大阪市淀川区の無職の女(52)を書類送検していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。

 女は「年金は生活費として使った」などと供述し、不正受給を認めているという。神戸地検がすでに同罪で在宅起訴。不正受給は約700万円に上るといい、同署が近く追送検する方針。

 起訴状などによると、平成12年7月に元兵庫県尼崎市職員の父親が死亡したのに、同県市町村職員共済組合(神戸市中央区)の書類に父親の署名をして提出。父親が生きているように偽り、16年4月~17年4月にかけ、7回にわたって計約162万円の退職共済年金をだまし取ったとしている。

 捜査関係者らによると、女は父親の死後も、同組合から郵送されてきた「現況届」に父親の名前を署名し、印鑑を押して返送しており、父親が生きているように偽装していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051011120005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「内臓売るか、金出せ」恐喝容疑で少年2人を逮捕 警視庁(10日)

同級生から金を脅し取ったとして、警視庁少年事件課は恐喝の疑いで、東京都板橋区の外装工の少年(18)と、江戸川区の無職の少年(17)を逮捕した。

 同課によると、少年らは私立高校2年の男子生徒(17)に対し、昨年7月~11月にかけ、板橋区高島平の公園などで「先輩の知り合いに中国マフィアがいる。内臓売るか、最低でも2万円出せ」などと毎月、脅していた疑いが持たれている。同署は2人が男子生徒から6回にわたって計約20万円を脅し取ったとみている。

 同課によると、外装工の少年は男子生徒と中学校時代の同級生。少年らは「遊ぶ金ほしさにやった」と供述しているという。

 男子生徒は母親に高校への入学金や学費を返すために稼いだアルバイト代を取られていた。昨年12月に警察に相談し、発覚した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110510/crm11051011140006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

GWの交通事故死が減少 112人、行楽中27人(10日)

ゴールデンウイーク中(4月29日~5月8日)の全国の交通事故による死者数は112人で、昨年の同時期から39人(25・8%)減少したことが9日、警察庁のまとめ(速報値)でわかった。

 交通事故発生件数も1万3212件で2348件(15・1%)減った。行楽客の死者は27人(昨年比35・7%減)。警察庁は全国的に行楽を控える人が多かったことが影響したとみている。

 都道府県別の死者数では香川県の9人が最多で、埼玉県が8人と続いた。岩手、福島、山梨、奈良、徳島、沖縄の各県では死者はなかった。http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050901000908.html

2010_0123_11120247newslogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

GW中高速道路渋滞が過去最多 10キロ以上は496回(10日)

 ゴールデンウイーク中に各地の高速道路で発生した渋滞の回数が、過去最多だったことが分かりました。

 高速道路会社によると、ゴールデンウイーク期間中、全国の高速道路で発生した渋滞の回数は10キロ以上の渋滞が496回で、去年より2割ほど多く、30キロ以上は92回と去年を7割以上、上回りました。最も長い渋滞はUターンのピークとなった5月3日、関越道の藤岡ジャンクション付近での77キロでした。国内旅行の自粛ムードが徐々に解消されていくなかで休日の上限1000円が来月に廃止されることが決まり、車で旅行などに出かける人が増えたことが背景にあるとみられています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509044.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑で逮捕、「振り込め」リーダーか (10日)

孫になりすまして「会社で急に現金が必要になった」などとうそをいい、去年3月、神奈川県藤沢市に住む当時84歳だった無職の女性から現金200万円をだまし取ったとして、東京・羽村市の山口組系暴力団組員、干場広樹容疑者(26)が詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。

 干場容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は干場容疑者が家具販売店の社員などを装う手口のいわゆる「振り込め詐欺グループ」のリーダーとみていて、これまでにグループで140人からあわせて2億4000万円をだましとったとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4721172.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「態度が気に入らない」と知り合いの高1に暴行 傷害容疑で少年6人逮捕 新潟(10日)

新潟県警上越署は9日、傷害容疑で16~17歳の高校生3人を含む同県上越市と糸魚川市の少年6人を同日までに逮捕した、と発表した。

 逮捕容疑は4月22日午後5時ごろから約2時間、上越市春日山の路上などで、同市に住む高校1年の男子生徒(16)の頭や腹を蹴るなどして重傷を負わせたとしている。

 上越署によると、6人はいずれも容疑を認めており、一部は「男子生徒の態度が気に入らなかった」と供述している。男子生徒とは数年前から知り合いだった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110509/crm11050922240027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

田んぼに手榴弾? 小4男児が交番に届け出(10日)

9日午後3時40分ごろ、福岡県飯塚市平恒の田んぼで、小学4年の男児(9)が手りゅう弾のようなものを発見、自宅に持ち帰った。約2時間後、帰宅した父親(44)が近くの飯塚署穂波交番に持ち込んだ。県警は、交番に爆発物処理班を派遣し、手りゅう弾のようなものを回収。本物かどうか、鑑定などを行いさらに調べる。

 福岡県内では、暴力団の抗争事件が相次いでおり、手りゅう弾が武器に使われたケースもある。発見現場近くには組事務所はなく、関連は薄いとみられる。

 同署によると、発見された手りゅう弾のようなものは長さ約10センチ、幅約5センチ。土がついた状態だった。

 同署は一時、交番の半径50メートル以内の道路を通行止めにし、付近の住民数十人にも避難を呼び掛けた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110509/crm11050923570029-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、クレーン事故受け通院歴の捜査徹底指示(10日)

 警察庁は9日、交通事故時に不自然な居眠り運転などを主張するドライバーについて、事故の背景にてんかんや睡眠障害などの病気があることを念頭に、通院歴などの捜査を徹底するよう各都道府県警に通達を出した。

 また、運転免許証の取得や更新時に、ポスターやリーフレットなどを通じて、病気申告欄への正確な記載や適性相談窓口への相談を促すよう求めたほか、日本医師会や日本てんかん協会に対し、患者への周知徹底などの協力を要請した。

関連記事

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

過失どこに 集団食中毒、卸元が「トリミング不要」(10日)

焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、チェーンを運営する「フーズ・フォーラス」(金沢市)に、肉を販売した卸元「大和屋商店」(東京都板橋区)が、食中毒防止の「トリミング」は必要ないとする趣旨のメールを送っていたことが9日、分かった。大和屋商店が当初から「生食用」として販売していたことを裏付けるようにも受け取れるが、同社は「生食用は販売していない」との説明を崩していない。食中毒を起こした「過失」はどこにあったのか。合同捜査本部は再び家宅捜索を行い、検証を進める。

関連記事

記事本文の続き ■食い違い

 「トリミング」は、牛肉をユッケのような「生食」などで顧客に提供する際に、食中毒防止のため、細菌などが繁殖しやすい表面部分を削り取る作業。「トリミングが必要ない」という説明を受ければ、そのまま生で食べられると理解することも可能だ。

 フーズ社によると、大和屋商店からメールがきたのは、両社が取引を始める前の平成21年5月。食用可能な部分の比率を表す「歩留まり」について、納入する生肉は「約100%で、無駄がありません」と記載していたという。

 「ユッケ用のサンプルを送る」という内容も記されており、取引が開始されるころには、両社の社員が参加し、ユッケ用の生肉の試食会も行ったという。フーズ社は「生食用としての肉の納入を前提に取引をすすめていた」と強調する。

 ただ、大和屋商店が「生食用」と明言した事実は確認されていない。同社は板橋区の調査に対し、「加熱用として出荷した」と説明しており、「生食」販売の原因が、両社のどちらにあるかは、はっきりしない。

 ■感染源は 食中毒の原因を特定するため、もう一つ重要なのが、患者らから検出された腸管出血性大腸菌O(オー)111などの感染源特定だ。

 大和屋商店から納入された生肉の可能性が高まっているが、合同捜査本部は今後、同社の加工場や食中毒が発生した店舗で菌のサンプルを採取するなどし、それぞれの菌が同一だったか、慎重に調べる方針だ。

 これまでの板橋区の検査では、大和屋商店から菌は見つかっていないが、同社では複数の取引先に納入する肉を調理する際、加工台や包丁、まな板を使い分けていなかったことが判明している。捜査本部は再度の家宅捜索で、包丁などの調理器具や加工場でさらにサンプル採取を行う方針だ。

 ■「時間必要」

 ただ、O111は通常の牛の腸などにも確認される菌で、感染源や感染経路の特定は容易ではない。食中毒の発覚は4月29日。その後、10日以上が経過しているという事情もある。関係施設で消毒などが行われていたり、肉の現物がなくなっていれば、感染経路をたどるのは困難になる。

 3人が死亡した同チェーンの砺波(となみ)店(富山県砺波市)にあった生肉が、富山山室店(富山市)に移されていたことも、合同捜査本部の家宅捜索で判明。捜査幹部は「汚染経緯はあらゆる可能性が考えられる。特定には時間が必要」と慎重だ。

 ◇合同捜査本部は9日、業務上過失傷害容疑で、横浜上白根店(横浜市)を家宅捜索した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・足利で山林延焼、自衛隊に災害派遣要請(10日)

9日午前10時15分頃、栃木県足利市松田町の山林から出火、約8ヘクタールの範囲内で4か所が燃え、さらに延焼している。

同市消防本部によると、群馬、埼玉両県が防災ヘリで消火活動を行ったが、延焼が続いているため県が自衛隊に消火活動のため災害派遣要請を行った。10日も引き続き消火活動が行われる予定。現場は松田川ダム展望台から北西に2キロ離れた山林で、民家などはない。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月9日 | トップページ | 2011年5月11日 »