« 2011年5月4日 | トップページ | 2011年5月6日 »

2011年5月5日

2011年5月 5日 (木)

神奈川県警も捜査本部設置 本格捜査 19歳女性からO111(5日)

焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」で発生した集団食中毒で、神奈川県警は5日、同県内の店舗で食事した複数の客も症状を訴えていることを受け、業務上過失傷害容疑で旭署に捜査本部を設置し、本格的な捜査を始めた。

 既に合同捜査本部を設置している富山、福井両県警とも連携し、店の従業員や食材の納入業者らから事情を聴くなどして捜査を進める。

 また、横浜市は5日、市内の同チェーンの店で食事し、入院中の女性(19)から腸管出血性大腸菌O111の抗体が検出されたと発表。神奈川県藤沢市の店で食事した横浜市の10代男性が、新たに症状を訴えていることも判明し、同県内の有症者は7人となった。

 横浜市によると、O111の抗体が検出された女性は同市在住で、4月19日に旭区の「横浜上白根店」でユッケなどを食べた。溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症し、意識障害を起こして同25日から入院している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/crm11050519340011-n1.htm

Msn_s1_7

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

食肉の生食、法規制で罰則適用へ 厚労省、全国飲食店の緊急調査要請(5日)

焼き肉チェーン「焼肉酒家(ざかや)えびす」で発生した集団食中毒で、厚生労働省は5日、現在は通知による行政指導にとどまっている生食用食肉の衛生基準について、食品衛生法に基づく新たな基準を設ける方向で検討を始めた。違反した場合は罰則が適用される見込み。あわせて各都道府県に対し、生食の食肉を取り扱う飲食店などを対象に緊急調査を行うよう通知した。

 生食用食肉について、厚労省は平成10年に「生食用食肉の衛生基準」を全国に通知。(1)肉から糞(ふん)便系大腸菌群やサルモネラ属菌が検出されてはならない(2)加工の際は衛生管理が徹底された施設で肉の表面を削り取る「トリミング」を実施する-などの内容で、違反自体に罰則はなかった。

 厚労省によると、平成8~20年の腸管出血性大腸菌による食中毒の死亡者は計22人だが、食肉が原因の死亡者はいなかった。今回の集団食中毒では、これまで有症者が75人に上り、うち4人が死亡している事態を問題視。衛生基準に適合しないまま、生食用として食肉が提供された場合の法規制が必要と判断した。

 今後、食品安全委員会などに諮問する方針で、厚労省は「できるだけ速やかに対応したい」としている。食品衛生法に基づく基準に違反すると、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金が科せられる。

 一方、緊急調査は7日から今月末までに実施する予定で、飲食店や食肉処理・販売業者のうち、生食用として食肉を扱っている施設を対象とする。厚労省は「現在の衛生基準に基づき適切に処理が行われていれば、飲食店での牛肉の生食を禁じるものではない」としている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/crm11050521070012-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)

ひき逃げの検挙率は9割だ

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_2

201105021158001

 ひき逃げ事件が目立っている。5日未明には、埼玉県朝霞市で60代と見られる男性が車にはねられ、死亡した。

 午前1時半頃、朝霞市・膝折町の国道で「人がひかれたようだ」と車で通りかかっ人から通報。救急隊が駆けつけると、路上に男性が心肺停止の状態で倒れており、病院で死亡が確認さた。男性のそばには自転車が…。通報者によると「自転車に乗っていた男性が転倒したところを、後ろからきたトラックにはねられた」=TBSニュース

 さらに同日午前1時半ごろ、千葉県木更津市の市道を歩いていた山梨県笛吹市立御坂中教諭(53)がセンターラインを越えて後方から来た乗用車にはねられ重傷。車は道路脇の空き店舗に突っ込み、運転手は事故後逃走。約30分後に現場に戻ったところを自動車運転過失傷害などの疑いで逮捕された=産経新聞電子版

 また4月1日未明には、東京都足立区梅田の首都高速中央環状線内回りで、「肉片のようなものが落ちている」と、現場を通りかかった男性運転手から110番通報。警視庁高速隊が調べたところ現場周辺の路上でバラバラの遺体を発見した。同隊は、高速道に立ち入った人がひき逃げされたとみて捜査している。

 千葉県木更津の事件は、一度逃げたものの自首して逮捕されている。ひき逃げ事件の検挙率は平成21年で93.0㌫を誇っており、逃げ切れないと観念したのか?。「逃げる」ことで量刑が違いすぎるんです。自首しなさい。

 警視庁捜査2課が詐欺容疑で東京都立川市の無職の男(28)ら3人を逮捕した。3人は、大田区の無職女性(69)方に次男を装って「女性との間に子供ができた。中絶してもらうが示談金が必要」などと電話。8回にわたり計830万円をだまし取った。
 ちと古い「オレオレ詐欺」の手口だが、同課によると増加傾向にあり、今年に入って全国で約220件、4億円以上の被害が確認されているという=産経新聞電子版

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

写真はシャガ

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

指宿の夫婦殺害関与ほのめかす 車盗んだ容疑で逮捕の男(5日)

鹿児島県指宿市の住宅でアパート経営の中村重則さん(当時74)と妻の鈴子さん(同73)が殺された事件で、鹿児島県警は5日、重則さんの軽乗用車を盗んだとして、中村さんのアパートに住む無職川下誠容疑者(44)=同市大牟礼3丁目=を窃盗容疑で逮捕した、と発表した。川下容疑者は「指宿の事件の犯人です」と話し、殺害への関与をほのめかしているという。

 発表によると川下容疑者は2日午後4時ごろから3日午後1時ごろまでの間に、中村さんの駐車場から軽乗用車1台(30万円相当)を盗んだ疑いがある。

 中村さん夫妻は3日、自宅で血を流して死亡しているのが見つかった。遺体には数カ所の刺し傷と切り傷があり、そばに血の付いた刃物が落ちていた。重則さんの軽乗用車がなくなっており、4日正午前に北九州市小倉南区のます渕ダム付近の公園駐車場に止められているのを捜査員が発見。付近を捜索していた。

 川下容疑者は5日午後0時半ごろ「指宿の事件の犯人です。今から出頭します」と自ら110番通報。車の放置現場付近の路上に現れ、身柄を確保された。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「浮気相手を妊娠させた」 示談金名目詐欺で28歳の女逮捕(5日)

息子を装って「浮気相手を妊娠させてしまい示談金が必要」などと言って金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは5日までに、詐欺の疑いで東京都立川市一番町の無職、西條アリーン渚容疑者(28)ら3人を逮捕した。同課によると、うち1人は容疑を認めているが、西條容疑者らは否認しているという。

 逮捕容疑は3月上旬、大田区の無職女性(69)方に次男を装って「所帯を持っている女性との間に子供ができた。中絶してもらうが示談金が必要」などと電話をかけ、8回にわたり計830万円を口座に振り込ませてだましとったとしている。

 同課によると、同様の手口は増加傾向にあり、今年に入って全国で約220件、4億円以上の被害が確認されているという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/crm11050515580007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者は千葉の26歳女性 甲府の殺人死体遺棄事件(5日)

甲府市で首を絞められて殺害された女性の遺体が見つかった事件で、山梨県警捜査1課は5日、被害者は千葉県君津市大和田のアルバイト、渡辺このみさん(26)と確認したことを明らかにした。

 県警によると、父親が3日夜、千葉県警君津署に「娘と連絡が取れない」と届け出ており、指紋から渡辺さんと確認した。数日前から行方不明になっていたとみられ、詳しい状況を調べている。

 遺体は2日午前、甲府市上積翠寺町の県道脇の斜面で、布団にくるまれて見つかった。死因は窒息死で、足にビニールひもが巻き付けられていた。県警は殺人、死体遺棄事件とみて捜査。似顔絵を公開していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/crm11050516350008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝霞市でひき逃げ、搬送先で男性死亡(5日)

5日未明、埼玉県朝霞市で60代と見られる男性が車にはねられ、死亡しているのが見つかりました。警察は、死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

 5日午前1時半頃、朝霞市・膝折町の国道で「人がひかれたようだ」と車で通りかかった人から通報がありました。

 救急隊が駆けつけると、路上に男性が心肺停止の状態で倒れていて、搬送先の病院で間もなく死亡が確認されました。

 警察によりますと、男性のそばには自転車が倒れていて、通報した人は「自転車に乗っていた男性が転倒したところを、後ろからきたトラックにはねられたようだ」と話しているということです。

 男性は60代と見られ、警察は男性の身元の確認を急ぐとともに、死亡ひき逃げ事件としてトラックの行方を追っています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4717470.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げで山梨の教諭重傷 千葉、とび職の男を逮捕(5日)

5日午前1時半ごろ、千葉県木更津市木更津1丁目の市道で、歩いていた山梨県笛吹市立御坂中教諭の林勝秀さん(53)=同県甲州市塩山上於曽=がセンターラインを越えて後方から来た乗用車にはねられ、重傷を負った。

 車は道路脇の空き店舗に突っ込み停止。木更津署は自動車運転過失傷害と道交法違反(酒酔い運転など)の疑いで運転していた木更津市清見台東、とび職、石田真二容疑者(27)を逮捕した。

 同署によると、事故後に逃走したが、約30分後に同署に電話して現場に戻った。酒を飲んで車を運転、人をはねたことを認めている。林さんは、息子が通う高校のバスケットボール部の練習試合を観戦するため、木更津市に来ていたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/dst11050511410007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

変死体:青木ケ原樹海で発見 自殺に見せかけ遺棄の疑い(5日)

山梨県富士河口湖町の青木ケ原樹海で先月26日、暴行を受けた痕がある遺体が見つかっていたことが、県警への取材で分かった。遺体は東京都内の男性で、発見時、首をつったような状態だった。県警捜査1課と富士吉田署は、何者かが自殺に見せかけて遺体を遺棄した疑いがあるとして捜査を進めている。

 捜査関係者によると、県警は、遺体に暴行痕など不自然な点があることから、発見翌日に司法解剖を行った。しかし、遺体の腐乱と損傷が激しく、死因は特定できなかったという。県警は男性の家族らから事情を聴き、交友関係などを調べている。【春増翔太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110505k0000e040013000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼き肉店の集団食中毒、4人目の死者(5日)

焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の集団食中毒で、富山県によると、同県砺波市の砺波店で食事をして重症となっていた県内の患者が5日死亡した。一連の食中毒による死者は、4人目。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗事件 米軍引渡しに応じず(5日)

先月、沖縄市で、外国人風の少年グループによる強盗事件があり、警察はアメリカ兵の息子の少年が事件に関わった疑いが強まったとして、逮捕状を取って基地内に住む少年の引き渡しを求めたものの、アメリカ軍が応じていないことが分かりました。

先月29日、沖縄市の住宅街で、15歳の少年が、外国人風の少年グループに羽交い締めにされたうえ、ナイフを突きつけられて携帯電話などを奪われ、警察は強盗事件として捜査してきました。警察は、目撃証言などから、アメリカ軍嘉手納基地内にある高校に通うアメリカ陸軍兵の息子の16歳の少年が事件に関わった疑いが強まったとして、今月1日、強盗の疑いで逮捕状を取りました。少年が基地内に住んでいるため、警察は日米地位協定に基づいて、アメリカ陸軍に身柄を引き渡すよう求めましたが、アメリカ側が明確な理由を示さないまま引き渡しに応じていないことが関係者への取材で分かりました。地位協定は、アメリカ軍関係者の「家族」の身柄の引き渡しは、日米の捜査当局が協力して進めると定めています。警察は、証拠隠滅のおそれもあるとして、地位協定に基づいて、引き続きアメリカ側に身柄の迅速な引き渡しを求めていくことにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110505/k10015704621000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・吹田の女性引きずりで夫婦逮捕、3歳児乗せた車でひったくり (5日)

大阪府吹田市で昨年12月月、かばんをひったくられた女性が抵抗し、乗用車に引きずられて一時意識不明の重体となった事件で、府警捜査1課は4日、強盗致傷容疑で同府箕面市如意谷の無職、中田光一容疑者(25)と妻で無職の麻美容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月4日午後11時50分ごろ、吹田市垂水町の路上で、車で近くの会社員の女性(31)に近づき、女性が持っていた現金約4万円入りのかばんを奪った。その際、抵抗しようとドアにしがみついた女性を約15メートルにわたって引きずって振り落としたとしている。女性は頭などを強く打って一時意識不明の重体となり、現在も通院している。

 捜査1課によると、麻美容疑者が運転し、光一容疑者が助手席からかばんを奪った。後部座席には3歳の子供がいたという。

 光一容疑者は事実関係を認めたが、「妻は運転していただけ」と供述。麻美容疑者も「自分は運転していただけ」と容疑を否認しているという。両容疑者には100万円近くの借金があるといい、捜査1課は金欲しさの犯行とみている。

 現場周辺の防犯カメラの映像などから犯行車両を特定し、両容疑者が浮上した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110504/crm11050422360012-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スカート内盗撮で鳴門教育大学院生を逮捕(5日)

兵庫県警尼崎東署は4日、同県迷惑防止条例違反の疑いで、鳴門教育大(徳島県鳴門市)の大学院生、辻天地容疑者(22)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は午後7時45分ごろ、尼崎市の阪急園田駅で上りエスカレーターの前にいた無職の女性(32)のスカートの中に、カメラ機能付き携帯電話を差し込んだ疑い。

 同署によると、辻容疑者はゴールデンウイークで兵庫県三田市の実家に帰省していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/crm11050500310000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

刑務所自殺:女性被告が独居房で勾留中…高松(5日)

3日午後10時40分ごろ、高松市松福町2の高松刑務所の独居房で、勾留中の女性被告が首をつっているのを巡回中の男性職員が発見、病院で死亡が確認された。

 捜査関係者などによると、死亡したのは城可奈子被告(28)。城被告は、独居房の洗面台の蛇口(高さ約1メートル)に私物のスエットパンツを結び付けていた。約20分前に職員が巡回した際は、布団に入っていて変わった様子はなかったという。室内から「死にたい」などと書かれたノートが見つかった。

 城被告は交際相手の専門学校生(22)と共謀し、昨年10月31日、香川県さぬき市で夫を自殺と見せかけて殺害したとされ、殺人罪などで起訴された。6月13日に裁判員裁判の初公判が予定されていた。

 同刑務所は「被収容者の動静、心情の把握に努めていきたい」とコメントしている。【鈴木理之】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110505k0000m040060000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「上の部屋うるさい」80歳、住人の首刺す(5日)

3日午前9時10分頃、名古屋市千種区春岡のマンション4階に住む派遣社員青木正幸さん(63)方に男が侵入し、いきなり青木さんの首を包丁で刺して逃げた。

 青木さんは首に軽傷。青木さんからの110番で県警が行方を追っていたところ、約1時間後に愛知県小牧市内でよく似た男を発見。事情を聞いたところ犯行を認めたため殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 県警の発表によると、男は青木さんと同じマンションの3階に住む無職浜田敬容疑者(80)。調べに対し、「上の部屋がうるさかった」という趣旨の説明をしているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店への規制強化へ 焼き肉店食中毒、死者3人に(5日)

焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」(本社・金沢市)の集団食中毒で、富山県は4日、同県砺波(となみ)市にある砺波店でユッケなどを食べた40代の女性が死亡したと発表した。死者は富山、福井両県の男児に続き3人目で大人では初めて。厚生労働省は、生肉を出している飲食店への規制強化に乗り出す。

 神奈川県を含め3県の患者は78人に増え、腸管出血性大腸菌のO(オー)111などで起きる溶血性尿毒症症候群(HUS)やその疑いがある重症者は23人になった。

 富山、福井両県の男児2人のケースで検出されたO111の遺伝子型が一致していることから、食肉が汚染されたのは個別店舗ではなく、東京都板橋区内の食肉卸売業者から仕入れる前の段階だった可能性が高まっている。富山県によると、この業者は東京都の調査に「生食用として出荷したものではない」と答えているという。

 ただ、店舗での調理や保存の過程で菌を増やした可能性もある。

 富山県の調査では、死亡した女性は4月23日に砺波店を家族数人と訪れ、ユッケなどを食べたという。26日に腹痛を訴え、翌27日に入院しHUSを発症。30日から昏睡(こんすい)状態だった。

 業務上過失致死傷容疑で捜査している富山、福井両県警は4日、合同捜査本部を設置した。

 腸管出血性大腸菌は牛などの腸内におり、内臓を取り出す際に肉についたり、その肉を加工・調理したりする際に汚染が広がることがある。厚労省の生食用の肉の衛生基準では、汚染された可能性がある肉の表面を削り取るなどの指標を定め、販売時には「生食用」と表示することを食肉処理施設や卸売業者に求めている。ただ基準に強制力はない。

 「生食用」表示の牛肉は2008年度以降、全国の食肉処理施設から出荷実績がないという。だが、「ユッケ用として注文すれば、簡単に仕入れられる」という飲食業者もおり、実際には多くの店では生肉が出されている。

 

続きを読む "飲食店への規制強化へ 焼き肉店食中毒、死者3人に(5日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月4日 | トップページ | 2011年5月6日 »