« 運転手遺体タクシーで運ぶ 熊本の強盗殺人30歳無職男(12日) | トップページ | 2歳児の口にパン詰め意識失わせる 虐待容疑で母逮捕(12日) »

2011年4月12日 (火)

闇サイト殺人、一審死刑の被告に無期判決 名古屋高裁(12日)

名古屋市で2007年、会社員磯谷(いそがい)利恵さん(当時31)が男3人に拉致、殺害された「闇サイト殺人事件」の控訴審判決で、名古屋高裁(下山保男裁判長)は12日、一審・名古屋地裁判決を破棄し、死刑判決を受けた堀慶末(よしとも)被告(35)に無期懲役を言い渡した。無期懲役とされた川岸健治被告(44)については、被告、検察側双方の控訴を棄却した。

 一審判決は、被害者が1人でも、残虐な殺害方法や、凶悪化しやすいネット犯罪の防止を重視。3人の役割や刑事責任に違いはないと認定した。その上で、川岸被告が自首したことが事件の解明に寄与したことを考慮し、極刑を回避した。神田司死刑囚(40)は控訴を取り下げ、死刑が確定している。

 控訴審では、弁護側が新たに両被告の犯罪心理鑑定を提出し、「両被告の犯罪傾向は進んでおらず、矯正は十分可能」とした。検察側は「鑑定の証拠能力は極めて乏しい」と指摘し、「遺族の処罰感情は最大限に考慮されるべきで、死刑しかない」と主張していた。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 運転手遺体タクシーで運ぶ 熊本の強盗殺人30歳無職男(12日) | トップページ | 2歳児の口にパン詰め意識失わせる 虐待容疑で母逮捕(12日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闇サイト殺人、一審死刑の被告に無期判決 名古屋高裁(12日):

« 運転手遺体タクシーで運ぶ 熊本の強盗殺人30歳無職男(12日) | トップページ | 2歳児の口にパン詰め意識失わせる 虐待容疑で母逮捕(12日) »