« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 信号待ちのスーパーカー炎上…東京・麻布(7日) »

2011年4月 7日 (木)

取り調べメモ保存を指示、最高検が方針転換(7日)

郵便不正事件を受け、最高検は6日、検事が取り調べ中の容疑者の言動などを記した「取り調べメモ」について、「必要なもの以外は速やかに廃棄」するとしていた従来の方針を改め、公判で供述の任意性・信用性が争われることが予想される場合には、メモを保存するよう全国の地検に指示した。

 また、特捜部が押収したUSBメモリーなどの記録媒体について、改ざんを防ぐため、別の媒体にコピーしてデータ分析を行うよう指示する通達を、東京、大阪、名古屋各地検に出した。6月1日から施行される。

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 信号待ちのスーパーカー炎上…東京・麻布(7日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51327729

この記事へのトラックバック一覧です: 取り調べメモ保存を指示、最高検が方針転換(7日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 信号待ちのスーパーカー炎上…東京・麻布(7日) »