« 死者、行方不明者合わせ2万7778人に 警察庁まとめ(8日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の詐欺多発 寄付や放射能除去薬などで(9日) »

2011年4月 8日 (金)

部下避難させ職場に残る 交番所長の死亡確認 (8日)

【東日本大震災】

 警察庁は8日、東日本大震災で岩手県警大船渡署の高橋俊一警視(60)の死亡を確認したと発表した。

 警察庁によると、高橋警視は津波の直撃を受けた「高田幹部交番」(陸前高田市)の所長で、今年3月に定年となる予定だった。津波が到達する直前、住民の誘導に当たっていた部下に避難するよう指示し、自らは交番に残ったという。

 8日午前に同市沖で自衛隊が遺体を発見した。警察官の殉職者は21人目で、9人が行方不明となっている。

Msn_s1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 死者、行方不明者合わせ2万7778人に 警察庁まとめ(8日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の詐欺多発 寄付や放射能除去薬などで(9日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 部下避難させ職場に残る 交番所長の死亡確認 (8日):

« 死者、行方不明者合わせ2万7778人に 警察庁まとめ(8日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の詐欺多発 寄付や放射能除去薬などで(9日) »