« 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) | トップページ | 震災で釈放・逮捕、法相「検察の判断に疑問符」(5日) »

2011年4月 5日 (火)

遊漁船から転落、客死亡・船長不明…和歌山沖(5日)

 5日午前6時15分頃、和歌山県美浜町日ノ御埼沖約8キロの紀伊水道で、同県由良町大引の遊漁船「海臨丸」=大森善樹船長(59)、約10トン=の釣り客から、「船長と男性釣り客1人が海中へ転落した」と118番があった。

 田辺海上保安部の巡視船などが2時間半後、転落した釣り客の堺市南区、大池

●悟

(

かずのり

)

さん(67)を引き上げたが、搬送先の病院で死亡が確認された。大森船長は行方不明。船にはほかに釣り客2人がいた。(●は竹かんむりに弄)

 同保安部などの発表によると、現場でいかりを下ろす作業をしていた大森船長が、足にロープが絡まって海に落ち、助けようとした大池さんも転落したという。2人は救命胴衣を着用していなかった。

 

« 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) | トップページ | 震災で釈放・逮捕、法相「検察の判断に疑問符」(5日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊漁船から転落、客死亡・船長不明…和歌山沖(5日):

« 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) | トップページ | 震災で釈放・逮捕、法相「検察の判断に疑問符」(5日) »