« 【地震】双葉町の避難住民に自転車100台を贈る(5日) | トップページ | 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) »

2011年4月 5日 (火)

原発が建つ全国24の市町村が申し入れ(5日)

御前崎市など全国24の市町村が福島原発事故の収束や原発の緊急安全対策などを経済産業省に申し入れた。

申し入れを行ったのは原発が建つ全国24の市町村で組織する「全国原子力発電所所在市町村協議会」で、御前崎市の石原茂雄市長など19人が経済産業省を訪れた。要請書では福島第一原発事故の被害拡大を防ぐことや全国の原発の緊急安全対策などを国が責任を持って行うよう求めている。

要請書を受け取った松下忠洋経済産業副大臣は「国の原子力政策の中で発生した事故で重大な責任を感じている。1日も早く収束するよう国として全力を挙げる」と述べた。石原市長も改めて、国の対応を求めた。協議会はこの後、緊急役員会を開いた。

協議会の会長を務める福井県敦賀市の河瀬市長が「所在地として夢にも思わなかったことが現実的に起きている。何ができるのかしっかり検討していきたい」と挨拶し今後の活動について協議した。

Banner011

 

« 【地震】双葉町の避難住民に自転車100台を贈る(5日) | トップページ | 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発が建つ全国24の市町村が申し入れ(5日):

« 【地震】双葉町の避難住民に自転車100台を贈る(5日) | トップページ | 女性が乗っていた車見つかる 茨城女性殺害(5日) »