« 新幹線ホームから男性飛び降り死亡(28日) | トップページ | スーパーで震災の募金箱盗まれる(28日) »

2011年4月28日 (木)

温かい激励「癒やされた」…両陛下訪問の宮城(28日)

東日本大震災発生後、初めて東北入りされた天皇、皇后両陛下。

 宮城県内の避難所では27日、両陛下に亡くなった家族の写真を見せたり、花束を渡したりする被災者の姿が見られた。

 南三陸町立歌津中の体育館には約200人が避難。両陛下はひざをつきながら一人ひとりに声をかけられた。千葉みよ子さん(64)は、行方が分からない孫(3)の写真を天皇陛下に見せ、「毎日捜しています」と涙を流した。陛下は「疲れないように、お体に気をつけて。見つかるといいですね」と励まされたという。

 皇后さまは、体育館を後にする際、自宅が流された熊谷ともえさん(60)の孫(4)が右手を差し出すと、「はい、タッチね」と笑顔で手を合わされた。熊谷さんは、「本当に心が癒やされました」と目を潤ませた。

 

« 新幹線ホームから男性飛び降り死亡(28日) | トップページ | スーパーで震災の募金箱盗まれる(28日) »

皇室関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51513138

この記事へのトラックバック一覧です: 温かい激励「癒やされた」…両陛下訪問の宮城(28日):

« 新幹線ホームから男性飛び降り死亡(28日) | トップページ | スーパーで震災の募金箱盗まれる(28日) »