« さい銭泥棒の仕業?重文の金剛力士像が破損(17日) | トップページ | 志布志事件国賠訴訟:国が調書など検察資料提出(17日) »

2011年4月17日 (日)

いわき市の土砂崩れ、埋もれていた車から遺体(17日)

福島県警は16日、震度6弱を観測した11日夕の地震で土砂崩れが起きた、いわき市田人町の県道で、土砂に埋もれていた軽ワゴン車の中から須賀川市北横田、会社員増子正美さん(31)の遺体を発見した、と発表した。

 現場は、幅約150メートルにわたり土砂崩れが起きており、県警は増子さんが土砂崩れに巻き込まれたとみて捜索していた。増子さんは、11日朝、郡山市の勤務先から車でいわき市へ向かい、同日午後から、連絡が取れなくなっていた。

 

« さい銭泥棒の仕業?重文の金剛力士像が破損(17日) | トップページ | 志布志事件国賠訴訟:国が調書など検察資料提出(17日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いわき市の土砂崩れ、埋もれていた車から遺体(17日):

« さい銭泥棒の仕業?重文の金剛力士像が破損(17日) | トップページ | 志布志事件国賠訴訟:国が調書など検察資料提出(17日) »