« 放火:女性従業員が重体 長野・松本のパチンコ店(30日) | トップページ | 自宅に乳児放置した疑いで両親逮捕 (30日) »

2011年4月30日 (土)

自殺:勾留中の男性被告 警視庁南大沢署(30日)

29日午前11時5分ごろ、東京都八王子市南大沢1の警視庁南大沢署の留置場で、起訴勾留中の男性被告(23)が自分の靴下を入り口付近の金網にかけ首をつっているのを巡回中の署員が見つけた。男性は市内の病院に搬送されたが、午後8時44分に死亡した。

 同署によると、被告は3月に窃盗容疑で逮捕、起訴された。靴下を破いてひも状にして使い、そばに残したメモに「すみません」と記していたという。同署は「結果的に亡くなられて残念。詳細は調査中」と話している。【馬場直子】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110430k0000m040113000c.html

 

« 放火:女性従業員が重体 長野・松本のパチンコ店(30日) | トップページ | 自宅に乳児放置した疑いで両親逮捕 (30日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51530746

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺:勾留中の男性被告 警視庁南大沢署(30日):

« 放火:女性従業員が重体 長野・松本のパチンコ店(30日) | トップページ | 自宅に乳児放置した疑いで両親逮捕 (30日) »