« 避難中の留守宅に侵入容疑、男を逮捕 茨城・鹿嶋(8日) | トップページ | 「ランクル」6台連続で窃盗被害…宇都宮(8日) »

2011年4月 8日 (金)

余震、宮城・山形で死者3人 6県で100人以上けが(8日)

7日午後11時32分ごろ、宮城県沖を震源とする地震があり、同県栗原市と仙台市宮城野区で震度6強を観測した。震源は宮城県・牡鹿(おしか)半島の東約40キロ、深さは約40キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4。3月11日にあった東日本大震災の余震で、震度6強は最大。朝日新聞のまとめでは、この地震で宮城、山形両県で3人が死亡、東北6県で100人以上のけが人が出ている。

 また、東北6県で計約392万戸が停電。県内全域で停電しているのは青森、岩手、秋田の3県。

 気象庁によると、これまでに余震は、震度6弱(本震直後)が1回、震度5強が6回発生していた。一方、M7.4は、余震の規模では3番目。今回の震源は、東日本大震災の震源より西に約90キロで、東北地方沿岸に近いという。

 宮城県内では2人の死亡が確認された。石巻市の石巻赤十字病院によると8日未明、男性(79)が心肺停止状態で運ばれ、間もなく死亡。登米市民病院でも8日未明、同市内の80代女性が亡くなった。いずれも地震によるショック死とみられる。山形県尾花沢市では、60代の女性が自宅で亡くなった。女性は気管支炎のため酸素吸入器を使用していたが、停電で吸入器が止まったという。

 東北新幹線は地震発生直後、一ノ関発新青森行き下り「はやて519号」が停電のため、七戸十和田―新青森間の八甲田トンネル内で緊急停車した。乗客15人は8日午前3時ごろ、保守点検用車両に乗り換えてトンネルから出た。けが人はなかったという。

 東北新幹線は一ノ関―新青森で8日すべて運休。また山形新幹線の福島―新庄と、秋田新幹線の盛岡―秋田も終日運休する。東北地方のJR在来線のほぼすべても終日運休する。東北道では、段差やひび割れができた影響で、古川IC(宮城県)―水沢IC(岩手県)が通行止めになっている。

 

気象庁によると、北海道から中国地方までの広い範囲で震度6強~1の揺れを観測した。同庁は7日午後11時34分、宮城県に津波警報を発令し、青森県太平洋沿岸と岩手、福島、茨城の各県に津波注意報を出したが、8日午前0時55分にすべて解除した。津波は確認されていないという。

 東北から関東にかけての広い範囲で、余震活動の活発な状態が続いており、同庁管理課の長谷川洋平・地震情報企画官は「今後もM7クラスの余震が発生する可能性がある」と注意を促した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 避難中の留守宅に侵入容疑、男を逮捕 茨城・鹿嶋(8日) | トップページ | 「ランクル」6台連続で窃盗被害…宇都宮(8日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余震、宮城・山形で死者3人 6県で100人以上けが(8日):

« 避難中の留守宅に侵入容疑、男を逮捕 茨城・鹿嶋(8日) | トップページ | 「ランクル」6台連続で窃盗被害…宇都宮(8日) »