« 福島民友新聞記者が死亡 南相馬で発見(3日) | トップページ | 金券ショップに2人組強盗、逃走後1人逮捕(3日) »

2011年4月 3日 (日)

暴力団の抗争か、福岡・大牟田で2人殺傷(3日)

2日午後11時40分頃、福岡県大牟田市大正町1のコンビニ店前付近で、指定暴力団九州誠道会(本部・大牟田市)の関係者とみられる男性2人が、近づいてきた男3人から刃物のようなもので突然、刺された。

県警によると2人は救急車で病院に搬送されたが、1人は間もなく死亡が確認され、残りの1人も重傷を負った。

 犯人の男たちは現場から走って逃げており、県警は殺人容疑で行方を追っている。誠道会は2006年以降、指定暴力団道仁会(本部・久留米市)と抗争事件を繰り返しており、県警は関連を調べている。3月29日には久留米市で、道仁会系関係者2人が乗った車が銃撃される事件が起きている。

 現場は、JR大牟田駅から北西約600メートルの繁華街。

 

« 福島民友新聞記者が死亡 南相馬で発見(3日) | トップページ | 金券ショップに2人組強盗、逃走後1人逮捕(3日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団の抗争か、福岡・大牟田で2人殺傷(3日):

« 福島民友新聞記者が死亡 南相馬で発見(3日) | トップページ | 金券ショップに2人組強盗、逃走後1人逮捕(3日) »