« 東日本大震災:別人の遺体引き渡す 既に火葬 宮城県警(12日) | トップページ | マンションから無修正わいせつDVD約3万枚押収 警視庁(12日) »

2011年4月12日 (火)

可視化対象第1号か 小切手2億4000万着服容疑で逮捕 東京地検特捜部(12日)

小切手約2億4千万余を着服したとして、東京地検特捜部は12日、業務上横領の疑いで、郵便事業昭島支店業務企画室課長代理、櫛原也寸志(やすし)容疑者(45)を逮捕した。

 特捜部の逮捕事件の取り調べでは、今年3月18日以降、録音・録画(可視化)の試行対象となっており、今回の事件が初めて適用されるとみられる。

 特捜部の調べによると、櫛原容疑者は郵便物の集荷や集金業務をしていた同支店で、平成21年1月ごろから今年2月ごろまでの間、顧客から郵便料金の支払いとして受け取った小切手計約280枚(額面計約2億4100万円)を着服した疑いが持たれている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/crm11041216060014-n1.htm

 

« 東日本大震災:別人の遺体引き渡す 既に火葬 宮城県警(12日) | トップページ | マンションから無修正わいせつDVD約3万枚押収 警視庁(12日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51370296

この記事へのトラックバック一覧です: 可視化対象第1号か 小切手2億4000万着服容疑で逮捕 東京地検特捜部(12日):

« 東日本大震災:別人の遺体引き渡す 既に火葬 宮城県警(12日) | トップページ | マンションから無修正わいせつDVD約3万枚押収 警視庁(12日) »