« 茨城・北茨城市20歳女性遺体事件 事件発覚後、同僚男性が所在不明に(7日) | トップページ | 山口組6代目が出所へ 進む“マフィア化” 警察当局が動向注視(7日) »

2011年4月 7日 (木)

「浮気相手妊娠させた」と350万円詐取 振り込めグループを逮捕(7日)

 息子を装って「浮気相手を妊娠させた」と電話をかけ示談金などの名目で金を振り込ませてだまし取ったとして、警視庁捜査2課は、詐欺の疑いで、自称東京都昭島市宮沢町、無職、小泉和輝容疑者(23)ら振り込め詐欺グループのだまし役2人と、引き出し役の八王子市在住の無職の男(19)を逮捕した。同課によると、小泉容疑者らは容疑を認めているが、引き出し役の男は否認しているという。

 同様の手口は一時沈静化していたが、昨年11月以降、全国で約3億7千万円の被害があり増加傾向。同課では、ほかにも共犯がいるとみて調べている。

 逮捕容疑は今年1~4月、横浜市の無職の女性(63)ら2人に息子を装って「浮気で子供ができた」などと電話。中絶費用や示談金などとして計350万円をだまし取ったとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110407/crm11040716550012-n1.htm

 

« 茨城・北茨城市20歳女性遺体事件 事件発覚後、同僚男性が所在不明に(7日) | トップページ | 山口組6代目が出所へ 進む“マフィア化” 警察当局が動向注視(7日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51325968

この記事へのトラックバック一覧です: 「浮気相手妊娠させた」と350万円詐取 振り込めグループを逮捕(7日):

« 茨城・北茨城市20歳女性遺体事件 事件発覚後、同僚男性が所在不明に(7日) | トップページ | 山口組6代目が出所へ 進む“マフィア化” 警察当局が動向注視(7日) »