« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福島・茨城で震度6弱 福島・いわき市で住宅3棟が倒壊 3人救出、4人がいまだ下敷き(11日) »

2011年4月11日 (月)

福島、茨城で震度6強 茨城県に津波警報(11日)

11日午後5時17分ごろ、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県南部で震度6弱を観測する地震があった。

 この地震で茨城県に津波警報、宮城、福島、千葉県九十九里・外房に津波注意報が出された。

 気象庁によると、震源は福島県浜通り、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7・1と推定される。

関連記事

記事本文の続き【震度6弱】福島県中通り、福島県浜通り、茨城県南部

【震度5強】茨城県北部

【震度5弱】宮城県北部、宮城県南部、山形県村山、山形県置賜、福島県会津、栃木県北部、埼玉県南部、新潟県下越http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

震度6弱は「余震」と気象庁 M7「今後も発生」

福島県と茨城県で震度6弱を観測した地震について、気象庁の土井恵治地震予知情報課長は11日午後に会見し、「地震は東日本大震災の余震と考えられる」との見解を示した。

 また「マグニチュード7クラスの余震は今後も一定期間発生すると考えている」と指摘。余震の収束時期を推定するのは難しいとしたうえで、「同クラスの地震が発生した場合は津波にも十分注意をしてほしい」と訴えた。

関連記事

記事本文の続き 震度6弱の地震の1分後と10分後に、福島県でそれぞれ震度5弱を観測した地震については「震度6弱の地震の影響で発生した『余震余震』とみられる」とした。

Head_logo1_4

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福島・茨城で震度6弱 福島・いわき市で住宅3棟が倒壊 3人救出、4人がいまだ下敷き(11日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島、茨城で震度6強 茨城県に津波警報(11日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福島・茨城で震度6弱 福島・いわき市で住宅3棟が倒壊 3人救出、4人がいまだ下敷き(11日) »