« 振り込め詐欺:多摩の84歳男性被害 900万円詐取される /東京(19日) | トップページ | DNA鑑定で7年前の犯行発覚 強姦致傷容疑で電力会社社員逮捕 仙台(19日) »

2011年4月19日 (火)

震災支援など偽る迷惑メール(19日)

「被災地支援のため」というタイトルの電子メールが届き、本文を確認したところ、震災と関係ない有料サイトに誘導されたなど、震災に便乗した迷惑メールに関する相談が後を絶たないとして、国民生活センターは、心当たりのないメールは開かないよう、注意を呼びかけています。

国民生活センターによりますと、先月11日からの1か月間で震災に関する消費者からの相談は7258件に上り、最近は迷惑メールに関する相談が相次いでいるということです。中には、自宅のパソコンに「被災地支援のため」というタイトルのメールが届き、開いたところ、競馬の情報を提供するサイトに誘導する内容だったという相談や、余震の揺れの直後に携帯電話に「地震速報」というタイトルのメールが届き、本文に示されているアドレスにアクセスしたところ出会い系サイトにつながり、1万円を請求されたという相談もあったということです。国民生活センターは、心当たりのないメールは安易に開かずに、不審に感じた場合は、消費生活センターなどに相談するよう呼びかけています。「消費者ホットライン」0570ー064ー370に電話すると、最寄りの消費生活センターなどにつながるようになっています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110419/t10015401591000.html

 

« 振り込め詐欺:多摩の84歳男性被害 900万円詐取される /東京(19日) | トップページ | DNA鑑定で7年前の犯行発覚 強姦致傷容疑で電力会社社員逮捕 仙台(19日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51432704

この記事へのトラックバック一覧です: 震災支援など偽る迷惑メール(19日):

« 振り込め詐欺:多摩の84歳男性被害 900万円詐取される /東京(19日) | トップページ | DNA鑑定で7年前の犯行発覚 強姦致傷容疑で電力会社社員逮捕 仙台(19日) »