« 2011年4月19日 | トップページ | 2011年4月21日 »

2011年4月20日

2011年4月20日 (水)

自衛官逮捕 被災地派遣逃れか(20日)

海上自衛隊横須賀基地の3等海曹の男が、レンタルビデオ店で下半身を出したとして公然わいせつの疑いで逮捕されました。
3等海曹は震災の災害派遣で宮城県沖などで活動し、警察の調べに対し「逮捕されればもう行かずに済むと思った」などと供述しているということです。
逮捕されたのは、海上自衛隊横須賀基地に所属する潜水艦救難母艦「ちよだ」の乗組員で、3等海曹の神山仁容疑者(31)です。
警察の調べによりますと神山3等海曹は20日午後1時すぎ横浜市港南区のレンタルビデオ店で下半身を出したとして公然わいせつの疑いがもたれています。
警察や海上自衛隊によりますと「ちよだ」は先月中旬から今月上旬にかけて宮城県の沖合などに派遣され、神山3等海曹は遺体の収容にあたっていたということで、警察の調べに対し「被災地の惨状にふれストレスがたまっていた」と供述しているということです。
近く再び派遣される予定で、神山3等海曹は「逮捕されればもう行かなくて済むと思った」などと供述しているということです。
「ちよだ」の廣野成夫艦長は、「誠に遺憾で、隊員の指導の徹底を図り、再発防止に努めます」と話しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005442901.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法マッサージ店、出会い系喫茶装う(20日)

東京のJR大塚駅周辺の営業禁止地域で性的なサービスを提供したとして、男女7人が風適法違反の疑いで逮捕されました。このうち、「敦子の妹」の経営者・山中秀樹容疑者(43)は、出会い系喫茶を装って女性従業員を使って男性客に対し、性的マッサージをさせていたということです。

 警視庁の取調べに対し、山中容疑者は「出会い系喫茶なら摘発されないと思った」などと供述していて、ほかの6人も容疑を認めていてるということです。

 山中容疑者の店は去年10月に開店し、これまでにおよそ600万円の売り上げがあったということです。

Logo_mainichi_s1_9 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4705724.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ:画像強制遮断21日開始 接続9社が参加(20日)

大手を中心とするインターネット接続事業者(プロバイダー)が21日、児童ポルノ画像のブロッキングを開始する。実施プロバイダーは9社となる見込みで、児童ポルノ画像について、ユーザーの接続を強制的に遮断し、閲覧防止の措置を講じる。【鮎川耕史】

 ブロッキングは原則として、削除要請があるにもかかわらず、サイト管理者が削除していない児童ポルノ画像が対象。アドレスリスト作成管理団体が、画像を掲載しているサイトのリストをプロバイダーに提供する。

 今年3月、児童ポルノ流通防止対策専門委員会が、民間団体「インターネットコンテンツセーフティ協会(ICSA)」をリスト作成団体に選定。プロバイダーが比較的安価に導入できる「DNS」方式を採用し、実施への準備を進めてきた。

 9社の、ネットユーザー全体に占めるシェアは5割を超えるとされるが、未参加のプロバイダーが「抜け道」になるおそれがあるため、事業者の参加を拡大することが課題だ。ICSAは「ブロッキングの有効性を高めるため、今後も事業者に参加を呼びかけていく」としている。

 ブロッキングは子供の権利保護を目的とし、昨年7月、政府の犯罪対策閣僚会議が民間の取り組みを促す環境の整備を決めた。ICSAはプロバイダーや検索事業者などが主体となり今年3月に発足。4月初旬にブロッキングを開始する予定だったが、東日本大震災の影響で延期になっていた。

 【ことば】児童ポルノ流通防止対策専門委員会

 有識者や弁護士、医師、ネット関連事業者、子供の権利擁護団体の関係者ら24人で構成。警察庁、総務省など政府機関もオブザーバーとして参加している。昨年12月に発足し、児童ポルノ判定基準の承認など、アドレスリスト作成管理団体の業務全般を監督する。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110421k0000m040098000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

9年前の主婦殺人で32歳の容疑者逮捕 神奈川(20日)

神奈川県厚木市の路上で2002年6月、同市内の主婦(48)が殺害された事件で、県警は20日、同県小田原市中里、電気設備業山本孝幸容疑者(32)を殺人容疑で逮捕し、発表した。

 県警によると、山本容疑者は02年6月25日、厚木市下依知の路上で、主婦に暴行を加え、殺害した疑いが持たれている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

御堂筋のブロンズ像、台座から切断。大阪府警が器物損壊容疑で捜査(20日)

大阪市中央区北浜の御堂筋で20日、歩道に設置されていたブロンズ像1体が台座から切断され、歩道上に放置されているのが見つかった。大阪府警東署が器物損壊容疑で捜査している。

 御堂筋では、市が平成4年以降、企業や個人から寄付を受けた彫刻を設置する「御堂筋彫刻ストリート」事業を進めており、現在29体が設置されている。

 壊されたのは損保会社の三井住友海上火災保険が20年に寄付し、設置された「ボジョレーの娘」。

 市などによると、20日午前4時ごろ、通行人から「彫刻が外されて台座の横に置かれている」と110番があった。彫刻の足元と台座を溶接してつないでいた鉄筋部分が切断され、彫刻本体は台座横の歩道に放置されていた。

 彫刻の胴体部分に何かで強くたたかれたような跡も2カ所あり、市は東署に被害届を提出した。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/crm11042020230024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“大阪名物”ひったくり 今年も減少傾向(20日)

昨年、35年ぶりに全国ワースト1を返上した大阪のひったくり認知件数について、今年も3月末までの暫定値で全国3位にとどまっていることが20日、大阪府警犯罪対策室のまとめでわかった。府警は「地道な施策の積み重ねで、府民に防犯意識が定着した結果では」としている。

 3月末までの大阪のひったくり認知件数は408件で、前年同期比37%減。昨年ワースト1の千葉県も、43%減の285件で6番目となっている。最多は455件の東京で、神奈川が445件で続く。

 これまで認知件数が飛び抜けて多かったカーナビ盗も半減するなど、大阪での街頭犯罪は減少傾向を維持。一方でバイク盗や車上狙いなどは依然ワースト1で、府警は「今後も行政や地域住民と連携しながら、対策に取り組む」としている。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/crm11042020260025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)

化製場法違反

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201104201014000

東京・板橋区で、区の許可を得ないで犬を10頭以上自宅で飼っていた57歳の男が、化製場法違反の疑いで警視庁に逮捕された。

 男(57)は、犬を10頭以上飼う場合は、区の許可が必要にもかかわらず、無許可で、紀州犬やビーグル犬13頭を、自宅の庭などで飼っていた疑い。近所からは「犬屋敷」などと呼ばれ、犬が子どもにかみついたり、においの苦情が出るなどトラブルが相次いでいた。

 報道には出てこないが、おそらく「近隣の苦情」として警察に相談していたのだろう。警察も扱いに困ったはずだ。そして適用したのが「化製場等に関する法律」という耳慣れない法律だ。昭和23年7月12日法律第140号として公布され、平成18年6月7日法律第53号として最終改正されている。

 実はこの法律が適用されて有罪になった判例がある。朝日新聞によると、静岡県伊東市八幡野の元ペンションで許可を得ずに250匹の犬を飼っていたなどとして、同法違反と狂犬病予防法違反の罪に問われた東京都中央区勝どきの、会社役員(63)に対し静岡地裁沼津支部は、平成11年2月、「観光地で多くの犬を飼育したことで、騒音や悪臭など周囲が受けた迷惑は大きい」などとして懲役3月執行猶予3年(求刑懲役6月)と罰金30万円を言い渡している。

 また、北九州市門司区では、住民が「40匹以上の犬による騒音や悪臭で精神的苦痛を受けている」と隣接する飼い主を相手を提訴する騒ぎがあった。しかし、同市では、「飼い犬取り締まりおよび野犬捕獲に関する条例」の中でペットを飼う場合、他人に迷惑をかけないよう定めているが、人への危害などがなければ、違反しても罰則はない。

 また、動物の飼育数については、「化製場等に関する法律」に基づき県条例で規制されているが、市街化区域で犬を飼う場合、10匹以上は許可が必要だが、対象はペット業者などで、市民の飼育まで想定していないため保険局が飼い主に指導したという実例もある。

東京・足立区の都営アパートで20日未明、自転車や、掲示板にあった張り紙30枚以上が燃やされているのが見つかった。警視庁は、連続放火事件とみて捜査している=フジテレビ
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

 写真は武蔵野市 コントラスト

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・板橋区で区に無許可で犬を10頭以上自宅で飼っていた57歳男逮捕(20日)

東京・板橋区で、区の許可を得ないで犬を10頭以上自宅で飼っていた57歳の男が、警視庁に逮捕された。
化製場法(かせいじょうほう)違反の疑いで逮捕された板橋区の田中寿朗容疑者(57)は、犬を10頭以上飼う場合は、区の許可が必要にもかかわらず、無許可で、紀州犬やビーグル犬13頭を、自宅の庭などで飼っていた疑いが持たれている。
田中容疑者は、2003年から複数の犬を飼い始め、近所からは「犬屋敷」などと呼ばれ、犬が子どもにかみついたり、においの苦情が出るなどトラブルが相次いでいた。
隣の幼稚園に子どもを通わせる母親は、「大きい犬が来て『ワン』とか、ほえられると(子どもは)『怖い』と言ってました」、「においがきつかったですね」などと話した。
調べに対し、田中容疑者は「犬が好きで、繁殖させるのも好きだった」と容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00197816.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

脂肪吸引死:執刀医を逮捕 業過致死容疑で警視庁(20日)

品川美容外科の池袋院(東京都豊島区)で09年、腹部脂肪の吸引手術を受けた女性が死亡した事故で、警視庁捜査1課は20日午前、執刀した医師の堀内康啓(やすひろ)容疑者(37)を業務上過失致死容疑で逮捕した。堀内容疑者は「自分に過失があったか分からない」と容疑を否認しているという。美容外科手術の内容を巡って強制捜査となるのは異例だが、捜査1課は証拠隠滅や逃走の恐れがあると判断したとみられる。

 捜査1課は同日午前、関係先への家宅捜索も開始した。

 逮捕容疑は09年12月2日、池袋院で東京都荒川区町屋7、無職、前田京(みやこ)さん(当時70歳)に対して脂肪吸引手術を行ったが、高齢者に対する注意義務を怠った結果、2日後、内臓損傷による脱水症で死亡させたとしている。

 捜査関係者によると、堀内容疑者は前田さんの下腹部の2カ所に開けた数ミリの穴から吸引管を皮下脂肪に挿入。管を前後に動かして脂肪を吸い込む際、誤って腸などに9カ所の穴を開けたという。

 前田さんには重い持病はなかったが、高齢のため内臓の筋肉が弱くなっていた。このため手術には通常より慎重さが求められたが、捜査1課は、堀内容疑者が吸引管を動かす際に細心の注意を払わなかった可能性があると判断した。

 前田さんは手術後、池袋院で約2時間の休憩を取った際は異常はなく帰宅。だが、自宅で嘔吐(おうと)を繰り返したすえ死亡した。

 捜査1課は09年12月と今年3月に関係先を家宅捜索。カルテや手術の様子を映したビデオなどを押収し、手術中や前後の状況を調べるとともに、堀内容疑者や関係者から任意で聴取を続けていた。

 ホームページによると、品川美容外科は88年に開業し、現在は全国22カ所でクリニックを営業している。【山本太一、内橋寿明、小泉大士】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110420k0000e040055000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子2人殺害、自首した主婦を書類送検へ(20日)

千葉県に住む主婦が1982年と84年に生後間もない2人の息子を相次いで殺害したとして、警察に自首していたことがわかりました。すでに時効が成立していることから、警視庁は20日にもこの主婦を書類送検する方針です。

 殺人の疑いで書類送検されるのは、千葉県に住む50歳の主婦です。この主婦は29年前の1982年、当時住んでいた東京・足立区の自宅で生後2か月の長男の口にガーゼを入れて殺害し、さらに2年後にも、生後10か月の二男の口にガーゼを入れて殺害した疑いがもたれています。

 当時の行政解剖の結果、いずれも病死と判断されていましたが、今年2月、主婦が自首したことから事件が発覚し、警視庁で再捜査していました。

 主婦は当時、育児ノイローゼだったとみられ、これまでの事情聴取に対し「ガーゼを押し込んだ」などと容疑を認めているということです

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4704894.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットカフェの震災募金箱盗んだ容疑で男を逮捕、警視庁(20日)

東日本大震災の義援金が入った募金箱を盗んだとして、警視庁北沢署は窃盗の疑いで、住所不定、無職の清水慎一容疑者(35)を逮捕した。同署によると、清水容疑者は「お金がなかった」と容疑を認め、「募金箱を盗んで申し訳ない」と供述をしているという。

 逮捕容疑は16日午前8時ごろ、東京都世田谷区松原のインターネットカフェの受付カウンターに設置されていた募金箱(現金約4千円)を盗んだとしている。

 同署によると、清水容疑者が入店した際、カウンターに店員はおらず、募金箱を持ち出してエレベーター内で金を盗み、再び入店。募金箱は紙製で、エレベーター内に破り捨てられていた。同時間帯に入店した清水容疑者が浮上した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/crm11042011440008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

寝たきり妻を放置死、夫と23長男逮捕 昨夏から、部屋にはゴミあふれ…(20日)

体調不良を訴える妻に治療を受けさせず、自宅の離れに放置し死亡させたとして、岡山県警は20日、保護責任者遺棄致死の疑いで、夫で同県笠岡市広浜の警備員、東山広和容疑者(51)と長男の無職、晃三容疑者(23)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、足が不自由で、寝たきりのまま離れの居間に1人で住まわせている妻で無職のはるみさん(49)が、昨年7月ごろから「体調が悪い」と訴えていたにもかかわらず、適切な治療を受けさせず、今年1月12日午前8時ごろ、感染症で死亡させたとしている。

 県警によると、はるみさんの部屋はごみがあふれ、汚物があったという。県警は同居していた広和容疑者の両親や会社員の長女(21)からも事情を聴いている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/crm11042011480009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

3年前も登校中の児童はねる 執行猶予中に再び 発作の持病も(20日)

栃木県鹿沼市の国道でクレーン車が登校中の小学生の列に突っ込み児童6人が死亡した事故で、自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕された柴田将人容疑者(26)=同県日光市、同致死容疑で送検=が平成20年4月にも登校中の児童をはね、重傷を負わせる事故を起こしていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。柴田容疑者は有罪判決を受け、現在、執行猶予期間中だった。

 事故は平成20年4月9日朝、鹿沼市御成橋町の国道121号で発生。柴田容疑者運転の乗用車が、交差点にいた登校中の当時小学5年の児童と接触。左足の骨を折る大けがを負わせた。

 捜査関係者によると、柴田容疑者は当時も県警の事情聴取に対し「居眠りしてしまった」と供述していたという。

 裁判では「仕事の疲れから眠気を覚えながら運転し、出勤途中に事故を起こした」と認定され、自動車運転過失傷害の罪で禁錮1年4月、執行猶予4年の有罪判決を受けていた。

 柴田容疑者は今回の事故でも「居眠りをしてしまった」と供述している。県警によると、関係者から柴田容疑者に持病があるとの情報が寄せられており、発作性の病気で一時的に運転が困難になった可能性も含め、慎重に事故原因を捜査している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/dst11042011220016-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキ店に強盗、200~300万円奪われる 横須賀(20日)

20日午前1時45分ごろ、神奈川県横須賀市佐原1丁目のファミリーレストラン「ステーキガスト横須賀佐原インター店」から警備会社を通じ異状通報があった。神奈川県警によると、男2人が押し入り、売上金200万~300万円を奪って逃走。男らは刃物や鉄パイプを所持し、男性店長(41)が左腕骨折の大けがを負った。県警は、強盗致傷事件として男らの行方を追っている。

 浦賀署によると、男らは裏口から店内に侵入した。店は午前0時に閉店し客はいなかった。従業員数人が居合わせたが、けがは無いという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府議選で落選の民主党公認候補を逮捕 日当買収容疑(20日)

今月10日に投開票された大阪府議選で当選するため運動員に報酬として現金を渡したとして、府警捜査2課は19日、公選法違反(日当買収)容疑で、大阪市阿倍野区選挙区から民主党公認で立候補し落選した堀川優美容疑者(27)=同区文の里=と、母親の格子(のりこ)容疑者(50)=大阪府河内長野市美加の台=を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

 逮捕容疑は投開票日の前後、選挙運動の報酬として、20代の男女4人に大阪市内で計約28万円を渡したとしている。

 定数1の同選挙区には4人が立候補し、新人の堀川容疑者は3位の得票で落選。府警は13日、陣営の運動員を同容疑で逮捕し、堀川容疑者の関与の有無を調べていた。

 堀川容疑者は昨年12月まで民主党の萩原仁衆院議員の秘書を務めていた。同党大阪府連は「事実関係をきちんと調べてからコメントする」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110419/crm11041923580019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

公園で男児ら殴られる…ホームレスの男を事情聴取 大阪・住之江区(20日)

19日午後4時55分ごろ、大阪市住之江区西住之江の公園で、同区内に住む小学4年の男児3人=いずれも(9)=が、園内にあったテントに向かって「出てこい」などと声をかけたところ、出てきた男(64)が男児らをゴルフクラブで殴打。2人が頭に軽傷を負った。通報を受けた住之江署員が男から事情を聴いており、傷害の疑いで逮捕する方針。

 住之江署によると、男はこの公園で暮らすホームレス。男児らは、テントをのぞき込んで声をかけるなどしていたという。

 現場は、南海本線住ノ江駅から南西約600メートルで、阪神高速の高架沿いにある公園。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110420/crm11042000090000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

校長かたり偽文書ばらまく 中学男子生徒を逮捕(20日)

 校長をかたって偽の文書を書いたとして、14歳の男子中学生が逮捕されました。

 相模原市の公立中学校周辺で今年1月、「暴力事件の謝罪」と題した文書がばらまかれました。文書は校長名で書かれ、「教師が生徒にけがを負わせた」「保護者説明会を開きたい」という内容でした。しかし、この文書は校長が書いたものではありませんでした。学校側から相談を受けて捜査していた警察は19日、この中学校に通う3年の男子生徒を有印公文書偽造の疑いで逮捕しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210419042.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

夏の停電を想定、夜の交通安全教室 (20日)

 暗闇に浮かび上がる反射材。反射材のたすきを着けている人と着けていない人では、車のライトがあたった場合、見え方が全く違うことが分かります。

 これは夏の大規模停電を想定し、夜間の事故を防ぐため開かれた交通安全教室で、警視庁は歩行者に反射材や明るい色の洋服を身に着けるよう呼びかけています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4703999.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

段ボールの“教室”がお目見え 被災地の新学期(20日)

406476_c1851

高さ1・8メートルの段ボールで仕切られた“教室”が、仙台市太白区の西多賀小学校(吉田正志校長、全校児童571人)の体育館にお目見えした。

 東日本大震災で外壁のモルタルがはがれ落ちた一部の校舎が使えなくなったためで、当初はボードで仕切る予定が仮設住宅優先で資材を手に入れられず、苦肉の策で段ボールで仕切った5、6年生用の4教室を作った。

関連記事

記事本文の続き 13日から使用を開始し、6年生の担任の高橋佳子教諭は「子供たちはおもしろがってますよ。授業にも別に支障はありません」。遠藤勝弘教頭も「仮に余震が来て倒れても段ボールなら大丈夫ですから」と話すほど、教室にも余裕が出てきた。当分はこの“教室”を使う予定だ。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイにホームステイを 避難者対象に最長90日間(20日)

ハワイのマウイ日本文化協会のメンバーが19日、福島市を訪れ、東日本大震災や福島第1原発事故で避難生活を強いられている人を対象に、無償でハワイの一般家庭にホームステイしてもらうプロジェクトを立ち上げたと発表した。

関連記事

記事本文の続き 発起人のキース・レーガンさん(39)によると、協会やホノルルの福島県人会がホームページを通じて被災者を受け入れる家庭を募集。約120家族が応募し、受け入れ準備が進んでいる。

 旅費や滞在費は地元企業の寄付などで賄い、ボランティアの日本人サーファーらが通訳を担当。観光ビザで、最長で90日間滞在可能だ。

 レーガンさんは19日に福島県の佐藤雄平知事と会談。ハワイからの義援金約370万円を渡し、協力を求めた。「暖かい太陽の下で心身を癒やしてもらえれば」と話している。

 問い合わせは同プロジェクト日本事務局、電話024(548)5800。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災死者の92%、津波による水死…警察庁(20日)

東日本大震災で被害の大きかった岩手、宮城、福島3県で、震災から1か月間に検視などが行われた死者1万3135人のうち、水死が92・5%に上ったことが警察庁が19日発表したまとめでわかった。

 約8割が住宅倒壊などによる窒息死・圧死だった阪神大震災と異なり、ほとんどの犠牲者が津波で命を落とした状況が明白になった。検視が行われ、身元が判明した犠牲者の65%は60歳以上が占め、多くの高齢者が逃げ遅れたことも改めて浮かんだ。

 同庁によると、今月11日までに検視を終えたのは女性7036体、男性5971体で、損傷などで性別がわからない遺体も128体あった。

 9割超の1万2143人が水死で、8068体が確認された宮城県の水死割合が95・7%と、岩手県(87・3%)、福島県(87・0%)を上回った。圧死や全身骨折を含む損傷死など(計578人)の多くも、津波で倒壊した家屋の下敷きになったり、流される間にがれきに衝突したとみられ、水から顔を出し助けを待つうちに凍死した人もいた。

 焼死は148人で、宮城県気仙沼市など激しい火災が起きた地域で多かった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「持病の薬飲み忘れた」6人死亡事故の運転手(20日)

栃木県鹿沼市樅山

)

町の国道293号で18日朝、集団登校中の同市立

北押原

(

)

小学校の児童6人がクレーン車にはねられ死亡した事故で、自動車運転過失傷害容疑で逮捕された同県日光市大沢町、運転手柴田将人容疑者(26)が、栃木県警の調べに対し、「持病の発作を抑える薬を飲み忘れていた」と供述していることが19日、捜査関係者への取材でわかった。

 県警は事故原因との関連について裏付け捜査を進めている。

 捜査関係者によると、柴田容疑者は「てんかんの持病があるが、この日は発作を抑える薬を飲み忘れていた」と供述。また、事故直前にハンドルに突っ伏し、事故後もしばらく車内で動かないでいる姿が目撃されており、県警は発作を起こし、意識を失っていた可能性もあるとみている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺害された韓国人の遺族、公判参加へ 被害者制度利用(20日)

金沢市で2009年に殺害されたとされる韓国人女性の康善福(カン・ソンボク)さん(当時32)の兄・康匚権(カン・バングォン)さん(40)が、金沢地裁で5月始まる裁判員裁判で被害者参加制度を利用する。匚権さんは韓国在住。日本弁護士連合会によると、海外に住む外国人が同制度を利用するために来日するのは異例という。

 日本で暮らしていた善福さんは09年10月6日、金沢市内の駐車場に止めた軽乗用車内で無職飯沼精一被告(61)=殺人などの罪で起訴=から首を絞められて殺害、遺体を切断されたとされる。昨年3月、同市内の山林で遺体の一部が入ったスーツケースが見つかった。飯沼被告は5月20日から始まる公判で、遺体の切断と遺棄は認めるものの、殺意については否認するとみられている。

 事件は韓国メディアも取り上げ、匚権さんら遺族から相談を受けた韓国の弁護士協会が日本の被害者参加制度の利用を勧めたという。匚権さんの代理人には、神戸の白承豪弁護士ら計5人が就いた。

 打ち合わせのため、19日に金沢市を訪れた匚権さんは白弁護士らと記者会見。「妹が亡くなった理由など、すべてが明らかになることを望んでいる」と語った。渡航費用は自費といい、白弁護士は「外国人が被害者参加制度を利用するのは難しい。この裁判がきっかけになり、環境整備につながってほしい」と求めた。(黒田壮吉)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月19日 | トップページ | 2011年4月21日 »