« 2011年4月5日 | トップページ | 2011年4月7日 »

2011年4月6日

2011年4月 6日 (水)

1000人にわいせつ行為」と供述の29歳男逮捕 デートクラブの面接官装う(6日)

デートクラブの面接官を装ってプロフィルサイトで女子中高生を募集し、わいせつな行為をしたなどとして、神奈川県警は6日、児童福祉法と児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、住所不定、無職、石黒政光容疑者(29)を逮捕した。

 県警によると「会えば10万円払う客を紹介できる」などと勧誘し、知り合った女子中高生からデートクラブの登録料名目で1万~1万5000円を徴収し、わいせつな行為もして、同じ手口で約1000人に同様の行為をしたと供述している。

 逮捕容疑は昨年3~4月、JR横浜駅のトイレで当時14歳と15歳の女子生徒にわいせつな行為をするなどした疑い。「大人より中高生の方が引っ掛かりやすかった。性的な興味と金目的でやった」と話している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110406/crm11040619030014-n1.htm

Msn_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:カード詐取容疑、3被告を再逮捕--合同捜査本部 /山梨(6日)

警察官などを名乗ってキャッシュカードをだまし取った振り込め詐欺事件で、山梨、福井、高知県警合同捜査本部は5日、東京都板橋区若木2、無職、三五成一郎(34)=詐欺罪などで公判中▽埼玉県川口市上青木1、無職、塩島克巳(25)=同罪などで起訴▽東京都豊島区南池袋1、会社員、小河原理至(27)=同=の3被告を詐欺容疑で再逮捕した。

 容疑は昨年12月25日午後5時ごろ、高知市の80代女性宅に警察官や銀行協会職員を名乗って電話をかけ、「詐欺の犯人が、あなたの名が書かれた紙を持っていた」「カードの番号を変える必要があるので取りに行きます」などと話し、女性からカード3枚をだまし取ったとしている。南甲府署によると、容疑を認めている。

 3人は甲府市の女性から同様の手口でカードをだまし取ったとして、詐欺と窃盗罪で起訴されている。【春増翔太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110406ddlk19040126000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震源付近海底が24メートル移動…陸上の4倍(6日)

【東日本大震災】

 東日本大震災の震源(宮城県・牡鹿半島沖約130キロ)付近で海底が東南東に約24メートル移動し、約3メートル隆起する地殻変動のあったことが6日、海上保安庁の観測で分かった。

 陸上では、牡鹿半島が震源方向に向かって東南東に約5.3メートル移動する地殻変動が国土地理院の衛星利用測位システム(GPS)により観測されており、この4倍以上となる。

関連記事

記事本文の続き 海保は、今回の調査結果を11日に開かれる政府の地震調査委員会で報告する。

 海保によると、観測には海底に設置された「海底基準点」を利用。震源の約40キロ陸側の基準点は、東南東に約15メートル移動したことも判明した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

皇太子ご夫妻、避難所をお見舞い(6日)

皇太子ご夫妻が被災者をお見舞いするため、東京・調布市の避難所を訪れました。

 「ありがたいことだと思って」(福島県から避難している人)

 雅子さまが公の場にお出かけになるのは6か月ぶりで、「怖かったでしょうね。お大事にして下さい」と声をかけて励まされました。

 避難所にいた人たちは「雅子さまも体調がすぐれないのに、来ていただいてありがたかった」と話していました。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4693448.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)

違い過ぎるよ!このギャップ

【治安つぶやき】
212

 東日本大震災の被災地では転校生として新学期を迎えた子供たち。中には両親を失い、しかも兄弟でありながら離ればなれの生活に入った子供もいた。それでも笑顔が戻った子供達も多く、かえって涙を誘う。

 ところが、なんと、建造物等以外放火だが、空き地の枯れ草や車両9台を焼いたとして小学生の男児=いずれも11歳=と7歳の小学2年生男児が大阪府警に補導された。余りにも違い過ぎるこのギャップ。何かが変わらなければ……

 産経新聞電子版によると、男児らは3月31日午後2時15分ごろ、大阪市住之江区柴谷の空き地の枯れ草に放火し、隣接する駐車場のごみ収集車やトラックなど車両9台とコンテナ7個に燃え移らせた疑いが持たれている。

 これって、学校教育というよりも家庭の教育ですよね。

 警察庁によると平成22年に刑法犯で検挙された少年の総数は8万5846人で、うち殺人、放火などの凶悪犯検挙数は783人で、何れも過去10年で最低の数字を記録している。

 年齢別でみると最も多いのは15歳で2万164人で少年全体の23.5㌫を占めた。2位は14歳で1万8821人で同21.9㌫だった。

 今回補導された放火犯の少年は11歳と7歳でいずれも触法少年。22年の触法少年の刑法犯検挙数は1万7727人。最も多いのは窃盗犯で1万2077人。殺人、放火などの凶悪犯は103人だった。だが、この凶悪犯少年の再犯率は57.9㌫あることをお忘れ無く……

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 家庭や家族に起因する事件簿http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat22497071/index.html

【メール警視庁】

Bye1

新入学期が始まりました。特に小学一年生は、新しい友達もでき、行動範囲も広くなっていきます。今までよりも子ども達だけで遊ぶ機会も増え、遊びに夢中になり、帰宅時間も遅くなりがちです。

 都内では、知らない人から、突然、名前や住所を聞かれたり、「一緒に遊ぼう」と誘われたりする「声かけ事案」が発生しています。

・知らない人に誘われても、絶対についていかない

・一人で遊ばない

・どこで、だれと、何をして何時まで帰るか、家の人に話してから出かける

等、基本的なことをお子さんに話して聞かせ、事件・事故のない、明るい新学期を過ごしてください。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

洋弓銃でコンビニ強盗の疑い、男を逮捕 (6日)

東京・江東区のコンビニエンスストアで店員を洋弓銃で脅し現金を奪ったうえ、催涙スプレーをまいてけがをさせたとして、運送業の男が警視庁に逮捕されました。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、江東区亀戸の運送業、武政公一容疑者(58)です。

 警視庁によりますと、武政容疑者は先月13日、江東区大島のコンビニエンスストアに押し入り、女性店員に洋弓銃を突きつけ、レジから現金およそ22万円を奪いました。

 さらに逃げる際に催涙スプレーを噴射し、女性店員の両目に全治2週間のけがをさせた疑いがもたれています。

 武政容疑者は、1月にも同じコンビニにスタンガンをもって押し入ったとみられています。取り調べに対し、「金に困ってやった」などと容疑を認めているということです

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4693148.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑:2被告を再逮捕 保険金目的か 大阪府警(6日)

大阪府豊能町の山中で今年2月、元大工の宇野昭二さん(当時57歳)の遺体が見つかった事件で、大阪府警は6日、昭二さんの死体遺棄罪で起訴された無職、詫間良治(40)と元暴力団組員、明石知久(41)の両被告を、昭二さんの殺人容疑で再逮捕した。2人は、昨年4月に大阪府高槻市で絞殺体で見つかった宇野津由子さん(当時36歳)の養父(自殺、当時39歳)の知人。昭二さんは養父と養子縁組していた。

 昭二さんと津由子さんには多額の保険金がかけられており、府警は保険金目的の連続殺人事件とみて捜査している。

 逮捕容疑は、養父と共謀して09年3月ごろ、大阪府豊能町の養父所有の店舗兼住宅で、昭二さんの首を絞めるなどして殺害した、としている。2人とも容疑を認めているという。府警は、養父についても、容疑者死亡のまま、殺人などの疑いで書類送検する方針。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110407k0000m040001000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災釈放の容疑者、速やかに処分を…最高検指示(6日)

東日本大震災の後、福島、仙台両地検が警察署で勾留していた容疑者計58人を処分保留で釈放した問題で、最高検が両地検を管轄する仙台高検に対し、それぞれの容疑者について捜査を尽くし、速やかに起訴・不起訴の判断を下すよう指示したことが6日、わかった。

 両地検は先月11~16日、起訴に必要な関係者への捜査や容疑者の安全確保が困難になったとして、58人の容疑者を処分保留で釈放し、3人の被告の勾留を取り消した。このうち、福島地検が釈放した女が今月2日、建造物侵入容疑で福島県警に現行犯逮捕されたことから、江田法相が5日、「釈放の判断が適切だったかどうかに大きな疑問(符)が付く」と述べていた。

 最高検幹部は「現場は混乱しているが、うやむやなまま捜査が終了してはいけない。治安維持のためにも、適切な処分を早急に出す必要がある」と話した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシーのトランクに遺体 不明の運転手か 熊本(6日)

6日午前7時15分ごろ、熊本県菊池市旭志(きょくし)の野菜集荷場の敷地内に血痕と血のついた携帯電話が落ちていると110番通報があった。県警が調べたところ、熊本市のタクシー会社の運転手、一安秀男(いちやす・ひでお)さん(63)の携帯と判明。緊急配備をして一安さんとタクシーを捜していた県警は午後1時20分ごろ、同県合志(こうし)市幾久富(きくどみ)でタクシーを発見し、トランクの中から男性の遺体を見つけた。身元の確認を急いでいる。

 県警などによると、タクシーが見つかったのは携帯が落ちていた現場から車で20~30分ほど離れたゴルフ場付近。県道沿いの空き地でエンジンがかかったままの状態でとめられ、通りかかったバスの運転手が見つけて110番通報したという。

 一安さんの勤務は5日午前7時半~6日午前3時の予定だった。6日午前4時ごろ、客を乗せて2時間ほど経過したことから会社が連絡したところ、一安さんは「光の森(同県菊陽町)です」と答えたという。その後は連絡が取れていないという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

死者、行方不明者合わせ2万7601人に 警察庁(6日)

【東日本大震災】

 警察庁によると、6日午後4時現在、警察が確認した死者は12都道県で1万2494人、行方不明者は1万5107人で、計2万7601人になった。岩手、宮城、福島3県の死者のうち1万294人の身元が確認された。身元判明率は徐々に上昇していたが、この数日間は82%前後で横ばい状態になっている。

関連記事

記事本文の続き 都道県別の死者数は、北海道1人▽青森3人▽岩手3668人▽宮城7607人▽山形1人▽福島1158人▽東京7人▽茨城22人▽栃木4人▽群馬1人▽千葉18人▽神奈川4人。

 避難所は18都道県で2299カ所に設置され、16万1104人が避難している。全壊建物は9都県で4万5973戸。岩手と宮城の一部自治体で調査が進みつつあるが、福島は沿岸部の把握が困難な状況が続いている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本・菊池市で血痕と血がついた携帯電話見つかる 持ち主のタクシー運転手が不明(6日)

熊本・菊池市で6日朝、血痕と血がついた携帯電話が見つかり、警察は携帯電話の持ち主のタクシー運転手の男性が、何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査している。
行方がわからなくなっているのは、熊本市のタクシー運転手・一安秀男さん(63)。
警察などによると、一安さんは6日午前4時すぎ、熊本市から菊池市方面へ向かうというタクシー会社への無線連絡を最後に連絡が取れなくなっているという。
6日朝、菊池市で血痕と血のついた一安さんの携帯電話が発見されたと警察に通報があり、警察が付近を捜索しているが、一安さんとタクシーはまだ見つかっていない。
警察は、一安さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00196748.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

花見自粛しないで 復興支援に東北の地酒を 岩手の蔵元(6日)

 自粛は無用。東北の地酒を飲んで、被災地に元気を――。岩手県二戸市の酒造会社「南部美人」など3社が、動画投稿サイト「ユーチューブ」を使って東北の地酒をPRしている。

 「被災地岩手から『お花見』のお願い」と題し、ユーチューブに投稿したのは同社専務で5代目蔵元の久慈浩介さん(38)。東日本大震災で工場の煙突が壊れたり、蔵の壁が崩れたりする被害が出たが、製造ラインは無事で、一日も休まず酒造りを続けている。

 例年なら歓送迎会や花見のため出荷量が増える時期だが、震災の影響で3月の出荷量は4割減った。岩手県酒造協同組合によると、県内の23カ所の酒蔵のうち沿岸部の3カ所は全壊。ほかにも停電の影響などで現在も生産ラインが止まっているところがあり、南部杜氏(とうじ)で知られる地元の酒造業界の被害は深刻だ。

 南部美人は出荷先の半分を県外が占める。「被災地を気遣っての自粛の気持ちはありがたいが、このままでは経済的な二次被害を受けてしまう。被災地以外の方は普通に生活し、経済活動をすることが中長期的に被災地の支援につながる」と久慈さん。

 2日の投稿以来、ユーチューブでの再生回数は26万回を超えた。久慈さんは「東北の酒はどれも高い技術で造られ、おいしい。日本酒には人を元気にする力がある。東北の地酒を飲んで、みなぎった活力を被災地に送って欲しい」と話している。(京谷奈帆子)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店の義援金募金箱、55歳女が盗む(6日)

沖縄県警嘉手納署は6日、東日本大震災の義援金を盗んだとして、住所不定、自称派遣社員下地節子容疑者(55)を窃盗容疑で逮捕した。

 発表によると、下地容疑者は1日午後7時30分頃、同県読谷村のパチンコ店「J・PARKバロン店」の景品交換カウンターに置かれた約1万5000円入りの募金箱を盗んだ疑い。

 箱を持ち去り、軽乗用車に乗って逃げる様子が店内や駐車場の防犯カメラに映っており、捜査員が6日未明、同県北谷町の路上に止めてあった車を見つけ、下地容疑者を調べたところ容疑を認めたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

平岡都さん事件の島根県警捜査本部が縮小(6日)

島根県警の森岡俊則・刑事部長は5日、着任の記者会見を開き、島根県立大1年だった平岡都さん(当時19歳)が一昨年11月に遺体で見つかった事件について、捜査に必要なデータ収集や整理がほぼ終わったとして、県警の捜査態勢をこれまでの100人から85人に縮小したことを明らかにした。

 県警は、広島県警との合同捜査本部に捜査員100人を投入していたが、人事異動に合わせ、3月中旬で縮小。広島県警は40人のままで、合同捜査本部の態勢は計125人になった。

 平岡さんの足取りや交友関係の捜査、不審車両の割り出し、提供情報の分析を中心とした捜査方針は変えないといい、森岡部長は「犯人を検挙するという思いには変わりはない」と述べた。(岸下紅子)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

霊安室まで寝床に…人あふれる被災地高齢者施設(6日)

東日本大震災で大きな被害を免れた被災地周辺の高齢者施設で、介護環境が悪化している。

 原発付近や津波に襲われた地区から避難してきた高齢者があふれ、霊安室まで居住スペースにあてたり、断水しながら懸命の介護を続けたりしている所も。「ふるさとを離れたくない」という入所者たちの悲痛な願いもあり、遠方の施設への転出は進んでいない。

 福島県須賀川市の特別養護老人ホームでは、地震から10日後、新たに13人を受け入れた。彼らは地震直後、入所していた富岡町の施設から隣の川内村に避難したが、そこも福島第一原子力発電所から30キロ圏内だったため、さらに移動して郡山市などの避難所を転々としたという。その間に数人の死者も出て職員らは疲れ果てており、「とても断る選択肢はなかった」と、この特養ホームの施設長は語る。

 この特養ホームでは地震で3階部分が使えなくなったが、個室を相部屋にするなどして場所を確保。「原発事故の収束の見通しが立たない以上、長期化を覚悟しなければ」と、ショートステイ用の施設を入所者向けに改修することも検討している。

 同県田村市の特養ホームでも、元々定員ぎりぎりだった約70人に、30キロ圏内からの避難者約50人が加わった。ベッドが足りず、研修室や霊安室に畳とマットレスを敷いてしのぐ。併設施設長は「いつまでこの状態で耐え続けられるか」と不安を漏らす。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店の金庫盗んだ27歳の消防士を逮捕 同様の手口数十件 関連調べる 新潟県警(6日)

 新潟県警は5日、窃盗などの疑いで、同県新発田市の新発田地域広域消防本部胎内署の消防士、石井純一容疑者(27)=新発田市住吉町=を逮捕した。

 逮捕容疑は、平成21年10月2日深夜、同市内のファストフード店に侵入し、現金約27万円と商品券などが入った金庫を盗んだ疑い。

 県警によると、石井容疑者は容疑を認めている。09年ごろから新発田市や新潟市などで同様の手口で金庫などが奪われる事件が計数十件あり、県警は関連を調べている。

 新発田地域広域消防本部は「状況が分からないのでコメントできない」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110405/crm11040515370010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

時効成立の前日に起訴 強姦致傷容疑で男逮捕、DNA型一致(6日)

大阪市内で平成13年4月、女性を乱暴したなどとして、大阪地検は5日、強姦致傷と住居侵入罪で、大阪市東住吉区の会社員、岡西輝明容疑者(49)を起訴した。時効成立前日だった。岡西被告は容疑を認めているという。

 起訴状によると、岡西被告は13年4月6日午前、大阪市内で宅配便業者を装って室内に押し入り、応対した女性にナイフを突き付けて「殺すぞ」などと脅し、乱暴したとされる。

 時効成立を前に再捜査した大阪府警天満署が、遺留品から検出されたDNA型が岡西被告と一致したとして、先月20日に逮捕した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110406/crm11040600520000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

夫の車椅子押す80歳女性 車にはねられ死亡(6日)

散歩中の老夫婦が車にはねられ、夫の車椅子を押していた80歳の女性が死亡しました。

 逮捕されたのは、茨城県境町の会社員・長野忠弘容疑者(33)です。長野容疑者は5日午前10時ごろ、乗用車で駐車場から右折して出る際、国道を横断していた老夫婦をはねた疑いが持たれています。この事故で、車椅子の夫と一緒に散歩をしていた無職の戸塚ふみさんが全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210405030.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

釈放の容疑者ら 改めて捜査検討(6日)

東日本大震災の影響で、裏付け捜査が十分にできないなどとして、福島県と宮城県にある検察庁が処分保留のまま釈放した容疑者や被告について、法務省は、釈放されたうちの1人が、建造物侵入の疑いで逮捕されたことを受け、捜査を改めて行うことができないか検討を始めました。

東日本大震災を受けて、福島地方検察庁と仙台地方検察庁では、被害者から事情を聞くといった、容疑を裏付けるための捜査が十分にできないなどとして、先月、窃盗などの疑いで逮捕されていた容疑者や被告、合わせて61人を、処分保留のまま釈放しました。しかし、今月2日、釈放されたうちの1人が、福島市内のコンビニエンスストアの事務所に無断で侵入したとして、建造物侵入の疑いで逮捕されました。釈放について、検察庁は、当初、「治安への影響がないよう配慮した」としていましたが、江田法務大臣は、5日の記者会見で「こういうことが起きると、釈放の判断が適切だったかどうか大きな疑問だ」と述べました。そして、法務省では、住民の間に治安への不安が広がるのは避ける必要があり、また、捜査を行うための現場の態勢が、一定程度、整ったことなどから、釈放された容疑者や被告について、捜査を改めて行うことができないか検討を始めました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110406/t10015123961000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官誘導で津波を逃れた女性が会見 (6日)

 目前まで迫った津波。逃れた女性が会見しました。今回の震災では、沿岸部の警戒に当たった宮城県警の警察官11人が殉職しましたが、ある警官の誘導で九死に一生を得た女性が今の胸の内を語りました。

 「(警察官の)渡邉さんがいて、今の私がいると実感します。警棒を回しながら『内陸へ行け』って言ってくれたから」(鈴木和美さん)

 こう話すのは、宮城県岩沼市の会社員、鈴木和美さん(26)です。鈴木さんは3月11日、仙台市沿岸部を車で走行中、仙台南警察署の渡邉武彦警部から避難を呼びかけられました。

 若林区荒浜の海に近い道路を、鈴木さんの車は岩沼方向へと直進しようとしていました。しかし、交差点で渡邉警部からの誘導を受け、海から遠ざかるために右折しました。

 鈴木さんは地震発生後、岩沼市内の保育園に長男を迎えに行こうと、海沿いの県道を走っていました。

 「津波を甘くみていたので、そのままいつも通りの道を帰っていました。(渡邉警部が)一生懸命声を張って、みんなを誘導してくれていた感じでした」(鈴木和美さん)

 鈴木さんは車を降り、仙台東部道路の路上へと駆け上がりました。振り返ると津波は目前まで押し寄せていたということです。その後、鈴木さんの長男の無事も確認されました。しかし、渡邉警部は津波にのみ込まれ、6日後、遺体で見つかりました。

 殉職を県警のホームページで知った鈴木さんは、3日、渡邉警部が勤めていた荒井交番に花を届けました。

 「せっかく助けていただいた命なので、悔いのない生活を送っていきたいと思います」(鈴木和美さん)

 県警によりますと、東日本大震災で県内では11人の警察官が犠牲となり、今も2人が行方不明になっています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4692418.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 国土交通省、各避難所で相談を受けつける移動自動車相談所を開設へ(6日)

国土交通省は、津波で自動車が被害を受けた被災者から問い合わせが相次いでいることから、各避難所で相談を受けつける移動自動車相談所を開設する。
国交省によると、津波で自動車を流された被災者から、「海水に漬かった車を運転しても大丈夫か」、「廃車手続きの方法は」などの問い合わせが多く寄せられていることから、被災者の不安を解消するため、避難所を回りながら直接相談を受ける移動自動車相談所を開設するという。
この移動相談所は、7日の宮城・七ケ浜町と福島・郡山市を皮切りに、1日2カ所の避難所を回る予定で、無料で自動車の点検を受けることもできるという。
岩手県での開設は、調整中だという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00196730.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兄に麻酔薬投与 傷害容疑で医師を書類送検へ(6日)

都内の私立大学教授の兄(70)に麻酔薬などを投与し、呼吸困難にさせた疑いが強まったとして、警視庁捜査1課と愛宕署は傷害の疑いで、東京都世田谷区で耳鼻咽喉科を開業する男性医師(63)を6日にも書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

関連記事

記事本文の続き 同課は、医師が立場を悪用して入手した薬物を兄に投与したとみて、昨年10月、殺人未遂容疑で診療所や自宅を家宅捜索するなど捜査を進めたが、殺意が認められないとの判断に至った。

 同課の調べによると、医師は昨年1月上旬、港区内の病院で、入院中の兄の点滴に麻酔薬や鎮静剤を混入し、呼吸困難に陥らせるなどした疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、兄は入院前日、医師の自宅で出された飲み物を飲んだ後、意識不明になって搬送され、約20日間入院した。体調を崩した経緯などを不審に思った兄が、警視庁に被害を届け出た。

 家宅捜索で押収した麻酔薬などを鑑定した結果、兄の体内から検出した成分と一致。前後の状況などから、医師が薬物を投与した疑いが強まったという。

 関係者によると、兄は平成6年から、不動産賃貸会社の社長を務めている。一方、医師は3年に医療法人を設立し、診療所を開業していた。2人の亡父は都心に多くの土地を所有する資産家といい、同課は背景にトラブルがあったとみて経緯を調べていた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月5日 | トップページ | 2011年4月7日 »