« ネットに皇族危害予告、容疑者の男逮捕 皇宮警察など(3日) | トップページ | 不明男性の死体遺棄、養父の知人2人を逮捕(3日) »

2011年3月 3日 (木)

「実力あったはずなのに…」予備校仲間ら戸惑い(3日)

「模試は上位の方だった」「真面目に勉強していた」――。

京都大で入試問題がインターネット掲示板に流出した事件で、山形県出身の男子予備校生(19)が投稿に関与した疑いが濃厚になった。男子が通っていた河合塾仙台校(仙台市)のクラス仲間らからは、驚きや戸惑いの声が聞かれた。

 3日午後0時55分頃、男子予備校生が生活していた仙台市内の河合塾の寮に、捜査員とみられる男性3人が入った。これに先立つ午前9時過ぎ、河合塾仙台校前で、佐々木一幸・河合塾東北本部長は、同日早朝に京都府警から捜査協力の依頼があったと明らかにした。同校では3日、今年度の残りの入試を控えた予備校生が自習に通う姿が見られた。1階ロビーには、事件への関与が疑われている男子予備校生の氏名が、これまで不正が判明している大学とは異なる都内の私立大文学部の合格者として掲示されていた。

 この男子とクラスで一緒だったという福島県の男子予備校生(19)は、「学力があって、カンニングなんてしなくても受かる実力はあったはずなのに」と驚いた様子。授業の合間によく音楽を聴いていた姿が印象に残っているという。

 やはり同じクラスだった仙台市の男子予備校生(19)は「真面目に出席し、ちゃんと勉強していた。受験はかなりストレスがかかるが、(問題投稿は)良くないことだと思う」と、複雑そうな表情で語った。

 

« ネットに皇族危害予告、容疑者の男逮捕 皇宮警察など(3日) | トップページ | 不明男性の死体遺棄、養父の知人2人を逮捕(3日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51023541

この記事へのトラックバック一覧です: 「実力あったはずなのに…」予備校仲間ら戸惑い(3日):

« ネットに皇族危害予告、容疑者の男逮捕 皇宮警察など(3日) | トップページ | 不明男性の死体遺棄、養父の知人2人を逮捕(3日) »