« 霊感商法:「神世界」元サロン経営者ら5人逮捕へ(10日) | トップページ | 自宅駐車場で女性殺される 血ついた包丁、4階に 大阪(10日) »

2011年3月10日 (木)

韓国女優自殺:「性接待」手紙で再捜査 捜査員50人投入(10日)

09年3月に「性接待を強要された」とのメモを残して自殺した韓国の人気女優チャン・ジャヨンさんが書いたとされる手紙が公開され、関心を集めている。手紙には、チャンさんが性接待を強いられた相手の実名が記されており、警察当局が再捜査を開始。9日には約20通の手紙の原本を入手、筆跡鑑定に乗り出した。

 手紙はSBSテレビが約50通、250枚のコピーを入手したとして、6日のニュースで公開。大手企業や有力新聞社の幹部、芸能関係者ら31人の名前を挙げ、100回以上の接待をさせられたとの内容が盛り込まれているとした。「不潔で悲惨で、狂いそうでもう死にたい」などと記されており、SBSは「本物」と報道した。

 手紙を受け取っていたのは、刑務所に収監中の幼なじみを自称する男性(31)で、チャンさんの自殺直後、一部メディアに「悩みを打ち明けられていた」とする手紙を送っていた。警察当局は当時、手紙の中身を検討したが、チャンさんとは無関係と判断。男性には精神障害があったともされる。

 だが、チャンさんの自殺をめぐっては、所属事務所の前代表ら2人が暴行や脅迫の罪などで起訴されたのみで、性接待の相手として当時から名前が挙がっていた大手企業幹部らの処分はなし。性接待の実態は明らかにされず、捜査が不十分との批判が出ていた。

 新たな批判を避けたい警察当局は、趙顕五警察庁長官が8日、真相究明を指示し、約50人の捜査員を投入。筆跡鑑定には1週間程度かかる見通しで、注目が高まっている。(共同)

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110310k0000m040123000c.html

 

« 霊感商法:「神世界」元サロン経営者ら5人逮捕へ(10日) | トップページ | 自宅駐車場で女性殺される 血ついた包丁、4階に 大阪(10日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国女優自殺:「性接待」手紙で再捜査 捜査員50人投入(10日):

« 霊感商法:「神世界」元サロン経営者ら5人逮捕へ(10日) | トップページ | 自宅駐車場で女性殺される 血ついた包丁、4階に 大阪(10日) »