カテゴリー

« 八百長問題:白馬ら陸奥部屋3人も 調査委が関与認定(30日) | トップページ | 東京・目黒区でひき逃げ、女性が重傷 (30日) »

2011年3月30日 (水)

7割が死亡か不明、石巻の小学校で登校日(30日)

津波の被害を受けた宮城県石巻市には、全校児童のほぼ7割が死亡、または行方不明となった小学校があります。29日、被災後初めての登校日を迎えました。

 宮城県石巻市の大川小学校です。この場所には、3月11日の地震で2階建ての校舎をのみ込むほどの高さの津波が押し寄せました。児童らは校庭などで被災し、全校児童108人のうち56人が死亡、18人が行方不明となりました。

 被災後初めての登校日となった29日、難を逃れた34人のうちの28人が別の小学校に集まりました。

 「(児童に)不安な顔はあったが頑張っていこうと言った時、きちんと返事をしていた」(大川小学校・柏葉照幸校長)

 友達を失った子供たちのショックは大きく、学校は心のケアを早急に行いたいとしています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4686794.html

 

« 八百長問題:白馬ら陸奥部屋3人も 調査委が関与認定(30日) | トップページ | 東京・目黒区でひき逃げ、女性が重傷 (30日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7割が死亡か不明、石巻の小学校で登校日(30日):

« 八百長問題:白馬ら陸奥部屋3人も 調査委が関与認定(30日) | トップページ | 東京・目黒区でひき逃げ、女性が重傷 (30日) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ