« 窃盗容疑:元甲子園球児の22歳男を逮捕 財布盗む 兵庫(28日) | トップページ | 入試投稿、警視庁も捜査へ 偽計業務妨害などの疑い(1日) »

2011年3月 1日 (火)

人工呼吸器のバルブ閉められ、入院の女性死亡(1日)

 28日午前11時45分頃、名古屋市天白区平針の名古屋記念病院で、入院中の愛知県日進市、無職女性(58)に取り付けられていた人工呼吸器の異常を知らせるアラームが鳴った。

 看護師が駆け付けると、人工呼吸器の酸素注入バルブが閉められ、女性は意識がなかった。同病院で蘇生措置を施したが、約2時間半後に死亡した。

 愛知県警天白署の発表によると、女性は同病院の個室に入院中。アラームが鳴った当時、室内には夫ら家族3人がおり、同署員が事情を聞いたところ、3人は「知らない」などと説明したという。

 女性は末期の肺がんで昨年から同病院に入院。28日に大部屋から個室に移ったばかりで、寝たきり状態だった。アラームが鳴る直前、女性看護師が人工呼吸器を確認したところ異常はなかったという。同署で引き続き、3人から当時の状況などについて事情を聞く。

 

« 窃盗容疑:元甲子園球児の22歳男を逮捕 財布盗む 兵庫(28日) | トップページ | 入試投稿、警視庁も捜査へ 偽計業務妨害などの疑い(1日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工呼吸器のバルブ閉められ、入院の女性死亡(1日):

« 窃盗容疑:元甲子園球児の22歳男を逮捕 財布盗む 兵庫(28日) | トップページ | 入試投稿、警視庁も捜査へ 偽計業務妨害などの疑い(1日) »