« 地下鉄サリン事件から16年(20日) | トップページ | 露専門家、福島原発「完全に統制」破滅に至らず プーチン首相に報告(20日) »

2011年3月20日 (日)

大村知事が首相批判 「米の冷却剤申し出断った」(20日)

大村秀章知事は18日、豊田市で開かれた会合で「福島第1原発で1号機が爆発した時、米国が急速冷却剤を提供すると申し出たが、菅直人首相は断った。週刊誌などにも出ているが、これは事実だ」と発言し、「政治家に必要な決断ができていない」と菅政権の対応を批判した。

 大村知事は「冷却剤を使うと、1基5000億円の原子炉が利用できなくなる。企業論理では『もうちょっと待って』となる」とも述べ、菅首相は東京電力の主張に押されたとも指摘した。

47newslogo1 http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20110320/CK2011032002000127.html

 

« 地下鉄サリン事件から16年(20日) | トップページ | 露専門家、福島原発「完全に統制」破滅に至らず プーチン首相に報告(20日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大村知事が首相批判 「米の冷却剤申し出断った」(20日):

« 地下鉄サリン事件から16年(20日) | トップページ | 露専門家、福島原発「完全に統制」破滅に至らず プーチン首相に報告(20日) »