« 「東電のバカ野郎が!」緊迫の7日間 貫けなかった首相の「勘」(18日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の悪質な詐欺 全国で相次ぐ(18日) »

2011年3月18日 (金)

虚偽保護カード作成の疑い 男性警部ら3人書類送検(18日)

 京都府警城陽署で平成22年6月、当時の警務課長だった男性警部(52)が窃盗容疑で現行犯逮捕した男を必要な手続きを経ずに釈放した問題で、府警監察官室は17日、適切に処理したように装うため虚偽の保護カード作成を指示したなどとして、虚偽公文書作成容疑で、警部ら関係した当時の署員3人を書類送検した。

関連記事

記事本文の続き 書類送検容疑は、昨年6月17日、同署で、30歳代の男を現行犯逮捕したのに、保護処分にしたとする虚偽の保護カード作成を指示したなどとしている。

 同室によると、逮捕された男は署に連行されたが、当直責任者だった警部らが刑事訴訟法で義務づけられている弁解録取をとらないまま釈放していたという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 「東電のバカ野郎が!」緊迫の7日間 貫けなかった首相の「勘」(18日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の悪質な詐欺 全国で相次ぐ(18日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虚偽保護カード作成の疑い 男性警部ら3人書類送検(18日):

« 「東電のバカ野郎が!」緊迫の7日間 貫けなかった首相の「勘」(18日) | トップページ | 東日本大震災:便乗の悪質な詐欺 全国で相次ぐ(18日) »