« 日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(8日) | トップページ | タンカー襲撃海賊、初の日本移送へ…米軍が拘束(8日) »

2011年3月 8日 (火)

受刑者お手製「消毒液カクテル」 監視の目盗み「飲酒」(8日)

大阪府堺市堺区の堺拘置支所で、手指の消毒用アルコールと食事で出されたジュースなどを混ぜた自作の「カクテル」を、複数の男性受刑者が飲んでいたことがわかった。大阪刑務所は、懲罰の対象となる「矯正施設内での飲酒」にあたるとみて調べている。

 同刑務所によると、受刑者は支所の炊事場で、1リットル容器に入った濃度72%のエチルアルコール溶液を何らかの別の容器に移し替えて居室内に持ち込み、オレンジジュースやお茶などで割って飲んでいたとみられる。2月上旬、別の受刑者が「十数人が消毒用アルコールを飲んでいる」と実名を挙げて支所職員に申告。うち数人が認めたが、体調不良を訴えた受刑者はいないという。

 消毒用アルコールは鍵のかかる棚に保管し、受刑者の調理作業中だけ炊事場に出していたが、監視役の職員が途中で炊事場を離れることもあったという。大阪刑務所の山岡龍一庶務課長は「結果的に職員の目が届かなかった。炊事場を離れるときはアルコールをしまうなど再発防止に努めたい」と話した。(佐藤達弥)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(8日) | トップページ | タンカー襲撃海賊、初の日本移送へ…米軍が拘束(8日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受刑者お手製「消毒液カクテル」 監視の目盗み「飲酒」(8日):

« 日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(8日) | トップページ | タンカー襲撃海賊、初の日本移送へ…米軍が拘束(8日) »