« | トップページ | 陸前高田の中学校に仮設住宅、あすから建設(18日) »

2011年3月18日 (金)

「3号機の本体に届いている」18日の放水終了(18日)

自衛隊の岩崎茂航空幕僚長は18日午後3時ごろ、防衛省で記者会見し、自衛隊が午後2時前から行った東京電力福島第一原子力発電所3号機への地上からの放水について、「いったん終了した」と述べた。

 そのうえで、「煙の出方などを見ると、水そのものは本体に届いていると思う」と述べた。17日以降の放水活動に参加した自衛隊員の

被曝

(

ひばく

)

量は「最大でも(毎時)数ミリシーベルトで、活動に支障はない」と述べ、作業が順調に行われているとの考えを示した。

 

« | トップページ | 陸前高田の中学校に仮設住宅、あすから建設(18日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「3号機の本体に届いている」18日の放水終了(18日):

« | トップページ | 陸前高田の中学校に仮設住宅、あすから建設(18日) »